ファン
検索
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
全磯連 関東支部さんの画像
全磯連 関東支部
プロフィール

2019年04月10日

2019年3月30日 御蔵釣果。爆釣! 4キロ、5キロ当たり前!


日曜日に海が荒れそうなので、御蔵はあきらめて、土曜日の日帰りしよーよぉ。

という竜宮会の山里会長を、半ば無理やり、御蔵行きの公明丸に乗せ、ベタ凪の沖テブサへ渡礁。
20190331-4.jpg
潮は来てない!
今日は大丈夫ー?

エサ取りのアタリも無く、のんびりしてたら、山里会長に突然のアタリ。
竿は上モノのように弓なりとなり・・。
30メートル沖から引き釣りだしたのは、当日最長寸の60.5p、4,120gのクチジロ。
20190331-1.jpg
さすがです。

今日が2019年の釣りはじめの山里会長。立て続けに、見たことないくらいデカいタキベラ。
食べごろのイシガキも追加し、磯の上はお祭り騒ぎ!
いきなりの絶好調で、三宅が噴火しないか心配です。


僕のほうは相変わらずアタリが少なく、あちこち探りながら、カンムリベラ、フグを順調に追加。
もー泣いちゃおうかなぁ。
20190331-5.jpg


しかし、これでは終われない!
根性で磯際から引きづり出したのは54pのイシダイ。
20190331-2.jpg
小さいながらも一安心。

納竿30分前。潮が動きだしたと思ったら・・。
僕の竿、山里会長の竿が立て続けに舞い込み、山里会長は1.5キロくらいのイシダイをゲット。
ぼくは、やり取りの途中でバラシ。
腕の差を痛感しました。


★上モノ組の釣果★
上モノ組は平根へ。
潮は時々流れたり、止まったりと厳しい状況でしたが、さすがエキスパート2人組。
朝倉会員は、イズスミ連打の後は、マキエの打ち分けで、良型グレを連発。40オーバー20枚の釣果。
まさにフカセ釣りの名手です。

星野会員は、天狗ウキで、沈み根周りをタイトに攻めて、カンムリ(青)、タマミ(黄)、アブラダイ/アカハタ(赤)で、信号機だー。と大喜び。
グレは少なかったものの、その後、石鯛も2枚追加。力勝負の釣りで筋肉痛となりました。
心地よい痛みですね。


多彩に釣ってます。
P1000109.jpg


タマミ(デカい!)
P1000116.jpg



全磯連関東支部HP
https://www.iso-tsuri.com/

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8710450
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック