2020年02月18日

PS5は一体どうなる? 新型コロナウイルスの影響で生産に問題が起こるかもしれません!

新型コロナウイルスの影響が凄いことになっていますが実は、年末に発売されると予定されているPS5にも新型コロナウイルスの影響が起こるかもしれないようなんです 実は、PS4は中国で製造されているので今現状かなり出荷に大打撃を受けているようでPS5も中国で製造されると予想されますので新型コロナウイルスの影響はPS5の生産にも問題が起こる可能性もあるのでPS5が予定通り年末に発売されたとしても数が非常に少なく入手困難が続く可能性があるので PS5 一体どうなってしまうんだろう(-_-;)

↓大人気で品薄であるリングフィット アドベンチャーの場合、新型コロナウイルスの影響で出荷が遅延されたようです

リングフィット アドベンチャー -Switch

新品価格
¥20,600から
(2020/2/10 05:52時点)





2020年02月08日

バトル要素が一切ないオープンワールド「Yonder 青と大地と雲の物語」 バトル要素はないですが有名なあのゲームみたいな感じなのでかなり楽しく癒されますよ♪

オープンワールドゲームはたくさんありますが「Yonder 青と大地と雲の物語」というオープンワールドゲームはこれまでの敵と戦うというバトル要素が一切ない変わったオープンワールドゲームになっているのですがいざプレイしてみると あれっ! 有名なあのゲーム ゼルダと牧場物語を足したような感じになっていてバトル要素とか関係ないくらいに楽しく癒されるオープンワールドゲームとなっているんです こちらの「Yonder 青と大地と雲の物語」の主なストーリーは島のあちこちに隠れている妖精達の力を借り呪いの霧を晴らしていくことが主なストーリーなのですがこのゲームはそれだけだけでなく島を探索していろいろクラフトをしたり住人や動物たちと交流 さらに、牧場を手に入れれば牧場物語のように動物を飼育したり植物を育てたりできるようになりなるのでゆったりと気軽にオープンワールドゲームを楽しみたいと思っている方に是非ともおススメな「Yonder 青と大地と雲の物語」 後、こちらのゲームはダウンロード専売ですが価格はPS4版で税込み2200円 Switch版の場合税込み2750円とかなりお安い価格設定なので興味がある方は是非ともプレイしてみてくださいね(^O^)

↓輸入版ではパッケージ版もあるようです

Yonder: The Cloud Catcher Chronicles (PS4) (輸入版)

新品価格
¥2,980から
(2019/12/1 06:03時点)



Yonder: The Cloud Catcher Chronicles (Nintendo Switch) (輸入版)

新品価格
¥5,499から
(2019/12/1 06:03時点)




2020年02月01日

画面は大きく見やすいけれど操作が...(-_-;) タブレットでマインクラフトを楽しむ際、画面サイズより操作感に注意が必要かも!

スマホでマインクラフトPEは楽しいけれどもっと大画面でマインクラフトPEを楽しみたいと思いタブレットを買ってマインクラフトPEを楽しもうと思っている方結構いるのではないでしょうか 確かに、タブレットでマインクラフトPEをプレイしてみると本当に画面が広く見やすくなるのでスマホよりプレイしやすくなるのは事実なのですがただ、タブレットの中で最も大きい部類に入る10インチ越えのタブレットでマインクラフトPEをプレイする際、画面はさらに見やすくなりますが逆に操作感がやりずらくなり移動をしながら何か操作をしようとした場合、結構やりずらい感じに もちろんコントローラーを使えば全く問題ないですがコントローラーなしで使う場合は10インチ越えのタブレットより8インチタブレットくらいが最もマインクラフトPEに適しているなと改めて思ってしまいました

HUAWEI 8.0インチ MediaPad M5 Lite Touch タブレット ※Wi-Fiモデル RAM 3GB / ROM 32GB 5100mAh 【日本正規代理店品】

新品価格
¥20,081から
(2019/9/14 05:56時点)




2020年01月25日

まだ謎が多いPS5の情報は2月5日に正式発表? ついに本体の様々な謎がいろいろ明かされるかも♪

PS5の情報ってまだまだ謎に満ちていますよね しかし、間もなくPS5の情報が正式発表され明かされるかもしれないと言われているんです では、これが本当ならいつPS5の情報が正式発表されるのか その日というのが「2月5日」らしくこの日にPS5本体のデザイン、コントローラー、UI /ホーム画面、仕様、機能などが公開されPS4ゲームとの下位互換性の真実も明かされると言われているので是非とも「2月5日」を期待して待っていたいですしこの情報が本当なら価格もその時に発表され価格の噂話も正式に明かされると思うので是非とも「2月5日」を期待して待ってましょう(^O^)

PlayStation4 Pro ジェット・ブラック 1TB

価格:43,978円
(2020/1/23 05:43時点)
感想(37件)





2020年01月18日

これこそ求めていたオープンワールドかも! 3月に発売予定のウォッチドッグス最新作「ウォッチドッグス レギオン」の仕上がりが凄そうです♪

ウォッチドッグスといえば一見オープンワールドの王道であるGTAとよく似ていますがGTAではできないハッキングがいろいろできるのでGTAよりウォッチドッグスの方が面白いんじゃないのと思ってしまうこともあるウォッチドッグスですが何とウォッチドッグスの最新作が3月に発売予定なんです それが「ウォッチドッグス レギオン」 まず舞台ですがウォッチドッグス2だと明るく華やかだったサンフランシスコから「ウォッチドッグス レギオン」だと近未来のロンドンを舞台にくり広げられるのでこれまでのウォッチドッグスとはまた違う雰囲気になるのは確かなのですがこの「ウォッチドッグス レギオン」で一番注目されるのが街中の誰もが仲間になる可能性があるという事 それによりプレイスタイルが大きく変わっていくらしいのでウォッチドッグスとは大きく違う自由度を手に入れた「ウォッチドッグス レギオン」はまさに求めていたオープンワールドなのかも! 発売が本当に楽しみだなぁ(^O^)

ウォッチドッグス レギオン

価格:7,854円
(2019/11/6 05:59時点)



ウォッチドッグス レギオン アルティメットエディション

価格:13,464円
(2019/11/6 05:59時点)






2020年01月11日

PS4コントローラーに画面が! 1月16日から数量限定で発売するアタッチメント「DUALSHOCK 4背面ボタンアタッチメント」の実力とは!

PS4のコントローラー DUALSHOCK 4がさらに進化するアタッチメント「DUALSHOCK 4背面ボタンアタッチメント」が1月16日から数量限定で発売されますがこの「DUALSHOCK 4背面ボタンアタッチメント」使いこなしたら超便利に使いこなすことができる究極のアタッチメントとなっていまして何とこのアタッチメント「DUALSHOCK 4背面ボタンアタッチメント」には左右にボタンがあるだけでなく中央にはOLEDスクリーンが搭載 この画面の正体はその場でダイレクトに設定を変更できるので、ゲームプレイ中でも簡単にカスタマイズ可能となっている究極のアタッチメント さらに、これだけ多機能なアタッチメントなのに希望小売価格2,980円+税とかなりリーズナブルな価格設定となっているのでこれは是非とも手に入れたいなぁ(^O^)

2020年01月04日

「Newニンテンドー3DS LL」から「Newニンテンドー2DS LL」に買い替える際は注意! 同じゲームなのに違和感が出るかも!

「Newニンテンドー3DS LL」が発売され早くも5年以上となっているのでそろそろ買い替えようと思い同じ画面サイズで3D機能以外スペックは同じとされている「Newニンテンドー2DS LL」に買い替えようと思っている方 「Newニンテンドー3DS LL」から「Newニンテンドー2DS LL」に買い替えてしまうと違和感が出てストレスを感じてしまうくらい違和感が出るかもしれません カタログ上では「Newニンテンドー3DS LL」と「Newニンテンドー2DS LL」の違いは3D機能と重量以外違いがない感じですが実は両方の機種で使われている液晶の方式が違いまして2D比較でいうと「Newニンテンドー3DS LL」は視野角が広くて鮮やかなIPS液晶が搭載 「Newニンテンドー2DS LL」は視野角が狭くて何だか色が薄いTN液晶が搭載されているので「Newニンテンドー3DS LL」から「Newニンテンドー2DS LL」に買い替える際は是非とも一度店頭などで確認したほうがいいです 画面サイズは同じでもいつもプレイしているゲーム画面の色が薄いと違和感を感じストレスが溜まる場合がありますから(;^ω^)

Newニンテンドー2DS LL 【ブラック×ライム】

新品価格
¥9,400から
(2019/7/31 05:46時点)



Newニンテンドー3DS LL パールホワイト

新品価格
¥22,697から
(2019/7/31 05:47時点)




2019年12月28日

これは納得かも♪ 2019年オープンワールドゲームで最も人気があるのは...

2019年も本当に様々なオープンワールドゲームが出てきましたので今日は2019年オープンワールドゲームで最も人気があるのはどのゲームなのがご紹介したいと思います まず、1位と2位は任天堂とPS4/Xbox Oneとの闘いになる超名作が出ていまして2位はオープンワールドゲームの神作と言われておる「ウィッチャー3 ワイルドハント」 そして1位は任天堂が出したゼルダ最高傑作のオープンワールドゲーム「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」 ストーリーなどは「ウィッチャー3 ワイルドハント」が圧倒的にゼルダを超えているのですが自由度でいうと「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の方が上でゼルダの場合崖など何でも登れることができてどこでも行ける仕様となっていますのでこれぞオープンワールドゲームというのが人気の理由 第1位になったようなのでオープンワールドに興味があるけれどまだ「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」をプレイしていない方は是非ともプレイしてみましょう♪

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド - Switch

新品価格
¥6,000から
(2019/10/8 06:05時点)



ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

新品価格
¥5,868から
(2019/10/8 06:06時点)





2019年12月21日

一体どういう事? 発表されたと思っていたプレイステーション5の発売日はデマのようです!

プレイステーション5の発売日は2020年12月4日と発表され楽しみにしていたのですが何とこの発表はデマ SIEの広報担当者がこの内容は完全にフェイクと否定したんです さらに、2つのラインナップ 1TBのSSDを搭載した「PS5 Standard」(税別6万9800円)、4TBのSSDを搭載した「PS5 Premium」(税別10万9800円)の情報もデマということになりますしネットでこの情報で大きく盛り上がっていますがこの情報はデマ 惑わされないよう注意しないといけませんね ただ、情報はデマだからといって2020年の年末商戦期に発売する予定なのは事実なので是非とも気長に待ちましょう(^O^)

PlayStation4 Pro ジェット・ブラック 1TB

価格:43,978円
(2019/12/17 05:47時点)
感想(30件)




2019年12月14日

これでもっと思い通りのキルができる? スマホ版PUBGの操作をさらに高める為人体工学に基づいた設計で作られたコントローラーが神すぎます

皆さんスマホ版PUBG「 PUBGモバイル」をプレイしていてもっと操作性が良ければもっとキルができるのにと思ったことないですか? そこで今日ご紹介しますのがPUBGモバイルをプレイする為に作られたと思うぐらい操作性が良いTrackbeeの「左右対称設計コントローラー」です こちらのコントローラー何と人体工学に基づいた設計で作られた本格的な仕様となっていましてスマホゲームとは思えないくらいの操作感を味わえるなんとも凄いコントローラーとなっていますし肝心のボタン感度も高品質の赤銅導電素材を採用し導電性と感度がさらにアップ 敵を見逃さず高速射撃を楽しむことがさらに可能となりましたのでPUBGモバイルの操作性をさらに高めたいと思っているならTrackbeeの「左右対称設計コントローラー」これ本当におススメですよ(^O^)

PUBG Mobile 荒野行動 コントローラー 移動操作用パッド スマホ用 ゲームパッド スマホゲームハンドル 射撃ボタン 押しボタン 連続射撃 高感度 位置精確 操作簡単 iPhone/Android 各種ゲーム対応可能

新品価格
¥1,099から
(2019/5/13 05:48時点)




人気ブログランキング FC2 Blog Ranking にほんブログ村 ゲームブログ ゲームの世界観へ
にほんブログ村
ファン
検索
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
楽天 PS3アクションランキング