ファン
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリーアーカイブ

2017年05月27日

妻の気持ちに応える為にも、市議選参加します。

今年の1月10日に、妻から誕生日のメッセージを貰いました。毎年、誕生日とか、クリスマス。メッセイジカードをくれる習慣が、彼女には、ありました。今年のそれには、ナント、せんきょガンバッテネ!と、走り書きが、あるではないか。もう、俺は、やるしかない。天国から見守れよ、京子。俺は出る。
タグ:コメント

2017年05月26日

今朝の散歩

宮ヶ浜海岸は、近年整備され、絶好の散歩コースになっている。そして、景色もよい。宮ヶ浜ちくからのアクセスは良いが、外城市地区からの出入りは、まだまだ、難がある。踏切が一つあるだけで、そこを通過して初めて、浜の景色に遭遇するのです。4,5キロ歩こうと思えば、団地からぐるりと、踏切を通り、十石を回り、帰ると、1時間近く歩く。じわり汗が出る。うまい具合に、足腰の鍛錬にも良い。続けることだ。
タグ:散歩

2017年05月23日

今朝の散歩

今日は、一日お休み。朝から頑張った。散歩に行った。30分のローソン往復買い物がてら散歩ではなく、ファミリーマートまで足を延ばし、ぐるりと、宮ヶ浜海岸も、歩いた。1時間10分でした。よく歩いたと思います。歩けるときに、歩けるだけ、歩こう。です。それで、歩いていると、新陳代謝良くなりますよね。おしっこがしたくなり、グランドゴルフ場にある、トイレに行くと、そこは、物置場になっており、使用できませんでした。5分位歩いて、宮ヶ浜海岸にあるトイレまで行き、用を足す事でした。インフラ整備の、デフレーションを感じました。団地の集会場も、整備不足。トイレ使用不可です。
タグ:散歩

2017年05月22日

日置市の市議会議員選挙の結果

22人の新しい議員さんの内訳は、72歳から46歳までの女性4人、男性18人です。議員さんの平均年齢は、60、36歳です。4人も女性議員がおられるとは、珍しいです。投票率は、66,68%
タグ:選挙

2017年05月21日

鹿児島の地方自治体の選挙

きょう投票の日置市議会議員選挙、若い人の出馬が皆無。これでは、活気,活力無くなるのも、理解できる。長年生きてくると、考えが安全安心に傾き、冒険やリスクを取ることを避ける。仕方のないことだ。そして、高齢者は、自己犠牲を避け、自己保身、自己本位になる。若者が自己本位にならずに、結婚しなくなったのは、政治に若者が参加しなくなった事とも関係ありです。若者世代が、地方議会でも進出し、若者の主張をしないと、人口減、少子高齢化社会の克服は、無理です。その意味からも、地方議会の若返り希望します。
タグ:選挙

今月の同級生との懇親会で

先月の懇親会でも、私の市議選参加関係の話で盛り上がりましたが、今月も、友達の持ってきた刺身を摘まみながらの懇親会。けちょんけちょんでした。お前ね。お前の知名度,なさすぎ。挙句の果てには、フェイスブックの良いね数。私なんか、頭が痒い。のコメントだけで、500位良いね、来るんだよ。この私、1000良いね貰ったことない。これは、どう乗り越えよう。知名度の高さは、選挙には必要なのです。
タグ:コメント

2017年05月15日

3人の家族の死から生の教訓を感じる。

1月に、妻が、突然死。父は膀胱がん。母は、入れ歯を喉に詰まらせ、窒息死。それぞれに、それぞれの感慨がある。父は、父の生活習慣による、痛風に関連して、痛み止め等の飲みすぎにより、膀胱がんを患った時点で、闘病生活もあり、4,5年は闘病しただろうか。膀胱摘出も行い、人工膀胱も付けた。病院での最後は、痛みのコントロールも、上手くできて、穏やかな最期でした。母の最期は、自宅前で、のたうち回った挙句の最期だった。妄想の世界で、生活していた母は、正月でもないのに、来客用の餅まで用意し、餅を食べると同時に、入れ歯も飲み込んで、詰まらせて死亡。妻は、入眠中に、心臓突然死、高カリウム血症。での死。この3人の身内の死から、私が歩む道を導き出す事が、この3人の死を無駄にしなかったことになる。3人の身内の死から、自分の生を、精一杯貫き生きる事が、大事だ。答えは、それからだ。ぴかぴか(新しい)exclamation×2どんっ(衝撃)
タグ:教訓

2017年05月12日

出来るときに、出来る事を、行なう。

外城市地区、宮ヶ浜団地には、買い物に歩いて出かける適当なお店が無い。私が、歩いて往復30分掛かる所に、ローソン宮ヶ浜店がある。団地の住人は、大概マイカーで、買い物するので、ローソンにも、マイカーで出かける。コンビニはローソンが近い。最近、温かくなり、散歩をするようになった。ローソン宮ヶ浜店までの買い物がてらの散策。朝のおいしい空気も吸えて、気分もウキウキだ。出来るときに、出来ることを行った清々しい気持ちにもなれる。感謝です。くつくつるんるん
タグ:散歩

2017年05月09日

西郷隆盛と江藤新平が、歩いた道。

私が卒業した、南指宿中学校の山側に、当時、平山とみんなで呼んでいた、小高い丘がありました。そこには、防空壕もありました。そこに行くまでの、道は、絶好の部活の鍛錬道でした。朝ランしたり、良くみんなで、ランニングしました。その道を、何十年ぶりに訪ねてみると、「平山」と呼ばれた丘に通じる道は、途中から、森になっておりました。そして、途中に看板がありました。「西郷隆盛と江藤新平が、一緒に歩いた林道」と紹介されています。由緒ある林道で、当時中学生は、体を鍛えていたのでした、わたしも、含めて。そして、この林道が、鰻池に通じていたとは、驚きです。ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)
タグ:指宿
検索
最新コメント
記事を毎日書くために。 by 佐野秀光 (03/07)
東京の方では、小池都知事勢力の拡大どうこう言ってますが。 by 佐野秀光 (02/10)
広告 by 前原修仁 (12/21)
広告 by protege tibia adidas f50 (12/20)
「支持政党なし」は民意反映、直接民主主義推進党です。 by 佐野秀光 (12/10)
タグクラウド
プロフィール
修仁の日常(50代からの政治勉強)さんの画像
修仁の日常(50代からの政治勉強)
指宿市で中学、高校を卒業し、20歳代は、苦難な生活保護受給生活。30、40歳代では、必死に働いた。そして、50代の現代「夢の政治家」に挑戦中。政治家に成れたら、不正をしない事を第一にしたい。今、簡単に、領収書不正する政治家多すぎる。
プロフィール
記事ランキング