ファン
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ

2017年04月25日

反対する人の気持ち。

私の市議選参加に、反対する人の、言い分は。お金がかかるし、議員になっても、何言われるか分からない。それとか、奥さんがシンで、どうして選挙なの。とか。親戚などは、もう大変。何度も止めてと電話してくる。あぁー。どうにもこうにも、理解出来ない、反対する心理。もうやだ〜(悲しい顔)ふらふらもうやだ〜(悲しい顔)ちっ(怒った顔)

2017年04月24日

妻の思いと、私の選挙参加と、やめてくれよ・・・と、言う義母。

団地で死んだ妻でした。団地に、私と結婚してから越してきて、子供を一人授かり、生活して、団地の中で、親しく、立ち話でも出来る友達も居たのか、居なかったのか。義母が年がら年中、遊びがてらにきて時を過ごす妻でした。たまに、妻も、「ばーちゃん、かえって、もうこないで。」と、言っていたが、まー、五日位で、また、現れる「ばーちゃん」でした。何を隠そう、この私も、義母と喧嘩中。妻の思い(私と義母)の相違からの喧嘩でしかない。
タグ:妻の想い

2017年04月22日

選挙での、看板問題。

名刺配りは、当たり前。当然。次は、看板の出番。看板は、選挙には必要。それは、いつ、どこに、どの様に、置くのですか。おくのですかあ?置くのです。今頃。いや、近い将来。さあ、さあ。ご期待あれ。
タグ:選挙

2017年04月20日

鈴村かずえさんの敗戦は、ショック。(私は、名刺配り、始めました。)

日南市議補選の鈴村かずえさんの敗戦は、私には、ショックである。だって、医療現場の現場出の看護師さん、推薦も、もらっているだろうに、地元の人には、想いが、届かなかったのでしょうね。後、前準備期間が、少なかったのかな?私は、指宿市議選でます。名刺配りしてます。
タグ:激戦

同級生との懇親会、その後の二次会、三次会の総括。

友達には、市議選に、出る、出る。と言い出していますが、分からない事ばかり。こんな事いうと、選挙違反になりはしないかと、心配する事ばかりで、中々、積極的に前に進まない。そんな中、地元で、商売している面々は、色々アイデアをくれる。名刺見せると、「これで、何がしたいの。」「市議になりたいの」。では、ダメですよね。自分の主張を分かりやすく説明して、その実現に向けて、協力してもらう為の、一票を入れて頂く。それをしろよ、と助言もらう事ばかり、自分の勉強の足りなさを実感する、懇親会。
タグ:コメント

「日南市議補選」

日南市議の補欠選挙。2名の定員に対し、6名の立候補。激戦でした。その割には、投票率が、50.52%と、微妙に低いと思う。地方の政治風土が、低下している事の現れ。立候補者の平均年齢は56.5歳。30代の男性が、1議席獲得した為、当選者の平均年齢は47.5歳。若いです。ここは、当選した市長も若いので、活気が出てくると思う、町の賑わいは、若返り人事、若い議員へ、早く引継いで行くべきだ。モバQシャープダイヤルひらめき
タグ:激戦

2017年04月19日

久方ぶりに、懇親会的、飲み会。同級生多数の参加。

久々、高校の同級生と飲んだ。世間話、今後の指宿。どうにかしたい指宿。話は尽きない。個人により重点を置く所、違います。だって、視点が違う訳だから。余り、出来もしない事を、綺麗事を話せません。地元に近い所から始めたい。そして、自分の身近な経験から、開拓したい。先は長いようで、短い。レストラン>パスワード次項有
タグ:同級生

2017年04月17日

「それでもいいや」で、富山市議選は、低投票率だったのかな。

自民が22議席で、過半数を維持。政務活動費、不正関与の3人落選。投票率は、47.83%で、2013年市議選を5.22ポイント下回った。フェイスブック友だち島さんは、当選されました。これからの活躍に期待です。お金のかからない選挙も実践。「喉元過ぎれば熱さを忘れる」日本気質出てますよね。お金(税金)問題でもあります。まあ、これが、現実。右斜め上右斜め下ふくろ

2017年04月15日

人生初めての名刺。近日中に出来るぞぃ!

名刺が、出来そうである。人生初めての名刺。56歳、で、で、あります。写真付き。ドキドキ、ワクワク。これから、この名刺で、始まる、私の夢の市議会議員えのチャレンジ。
タグ:名刺

2017年04月14日

今日は、いっぱい頑張った。

4月14日、今日は、1日頑張った。午前中に、名刺用の写真撮影。午後は、買い物。名刺構成も、出来た。写真、名刺は、ほんとに初めて作るので、プロに任す方がいい。写真は、橋口カメラさん。名刺は、今村印刷さん。これから先も、たびたびお世話になると思います。宜しくお願い致します。本日は、丁寧に対応していただきありがとうございました。カメラわーい(嬉しい顔)そうだ、夕食のカレーも作りましたよ。レストラン
検索
最新コメント
記事を毎日書くために。 by 佐野秀光 (03/07)
東京の方では、小池都知事勢力の拡大どうこう言ってますが。 by 佐野秀光 (02/10)
広告 by 前原修仁 (12/21)
広告 by protege tibia adidas f50 (12/20)
「支持政党なし」は民意反映、直接民主主義推進党です。 by 佐野秀光 (12/10)
タグクラウド
プロフィール
修仁の日常(50代からの政治勉強)さんの画像
修仁の日常(50代からの政治勉強)
指宿市で中学、高校を卒業し、20歳代は、苦難な生活保護受給生活。30、40歳代では、必死に働いた。そして、50代の現代「夢の政治家」に挑戦中。政治家に成れたら、不正をしない事を第一にしたい。今、簡単に、領収書不正する政治家多すぎる。
プロフィール
記事ランキング