2018年01月18日

告示、10日前。

いよいよ、迫っている。告示に向けての準備。何を言われようと、覚悟を決めた以上は、男は度胸。やり抜くぞ。イメージを膨らまし、。菜の花マラソン計画通り、歩き抜いたマイペースで。準備万端、出発進行である。
タグ:告示

2018年01月16日

初菜の花マラソン大会

筋肉痛が、まじ、ヤバい。しかし、ありがとうございました。マラソン挑戦には、程遠いでした。しかしながら充実感で、いっぱいの指宿菜の花マラソンでした。家族は、無謀な計画にドギマギしていた。そして、当日は、何かありましたら御免なさい。で、家を出ました。色々体験して、完走後、連絡して安心してもらえました。私も安心してもらえれば、幸せでした。

2018年01月12日

 ポスターです。

 人生初看板に続き、人生初ポスター作製。頼んでおります。看板もですが、ポスターも、写真は、以前の物です。構図と名前のバランス。それに、色。色が重要。バックの色で、見栄えが変わります。イメージカラーは大切。写真の表情はグッドです。ポスターの制作も順調です。人生で、ポスターを、自分のポスターを作れる幸福を噛みしめながら、選挙後半の戦いは続くのです。
タグ:ポスター

2018年01月11日

さむいよーぅ

ホント、寒い。冬だから当たり前なのです。しかし、私は、誕生日おめでとうございます!したばかりの、ウキウキ状態。寒さ感じない。ホント、ホント、ホント。雪なんか降るな。
タグ:寒さ

2018年01月10日

57歳の挑戦

 57歳の今月は、菜の花マラソンに挑戦します。勿論初参加。今度の日曜日、マラソンに初めて参加します。歩き倒すつもり。今回は、菜の花マラソンには、失礼ですが。完走、言えば、完歩が目標です。御免なさい。来年以降に完走を目標として、参加します。まずは、完走させたいです。初挑戦、力まず楽しみたいです。そして、来月は、市議会議員選挙。これにも挑戦中なのです。この指宿市議会議員選挙の当選に向けての取り組み。これにも全精力をつぎ込んで、取り組み中。今、ラストスパート中。頑張るぞ。「けしんかぎい・きばる」
タグ:挑戦

2018年01月09日

三反園知事が、指宿でお話をされました。

指宿市民会館で、指宿の未来を語り合いに、現在活躍中の政治家が、大集合しました。応援演説は、皆さん味がありました。矢張り、小園県議の臨機応変な演説が、皆には好感が持てました。豊留市長の必死感は、皆には感じられたと思う。市長選挙も、激戦ですね。県知事の何が何でも、「ナンバーワン」の黒毛和牛。鹿児島ブランド宣伝活動的なお話。宮崎に負けるなでした。観光でも宮崎に負けない鹿児島ですよね。市議会議員選挙も、皆さん必死です。私も、舞台に飛び込みたくて、ウズウズシテました。失礼と思い、それは遠慮しました。大人ですから。それにしても、皆さん必死でした。
タグ:指宿市議選

今朝の挨拶運動で、辻立ちした時気付いた事。

 指宿田口田交差点で、7時から8時までの一時間辻立ち、挨拶運動してます。今日は、成人の日の祝日という事で、交通量は、平日より少ない。その少ない中、大きなバスを見かけた。鳳凰高校のスクールバスでした。指宿の高校で、スクールバス持ってる高校あるのか、とか。指宿に私立高校無いなと、不思議になりもした。学校の事では、山川高校存続問題。小中学校統合案。行きつく所は、人口減少社会問題です。これの解決なくしては、事は進まない筈。
タグ:学校問題

2018年01月07日

一年忌、執り行いました。

 成人式に続き、一年忌。執り行いました。選挙、良い供養になるでしょうとのお言葉。妻に良い報告が出来る様に、精一杯ガンバロウ!!!早いものですね、時の流れは。一年前の一月は、バタバタしていたな。コツコツと、するべきことをこなしていくだけです。
タグ:年忌

2018年01月05日

娘たちの成人式に思う。

 成人式、よかった。娘や息子さん達の晴れやかな着物や、スーツ姿。眩しいでした。新成人たちから、運営して、進行し、頼もしさ、凄いでした。私などは、若者達のパワーを少しでも吸収したく、必死に瞼に煌びやかな光景を、伝統の指宿市成人式を瞼に焼き付けておりました。思えば、「成人式なんて」と、アウトロー気取りで、指宿に帰りもせず、式に不参加だった、自分の過去が、懐かしいでした。これから先の新成人達に、幸多からん事を切に願う事でした。
タグ:成人式
ファン
検索
最新コメント
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
修仁の日常(50代からの政治勉強)さんの画像
修仁の日常(50代からの政治勉強)
指宿市で中学、高校を卒業し、20歳代は、苦難な生活保護受給生活。30、40歳代では、必死に働いた。そして、50代の現代「夢の政治家」に挑戦中。政治家に成れたら、不正をしない事を第一にしたい。今、簡単に、領収書不正する政治家多すぎる。
プロフィール
記事ランキング