ファン
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ

自分、グルメでない。指宿の「温たまらん丼」もまだ食べてなかった。

 テレビで、大阪豊中市で、「ワニ肉料理を食べに、豊中」をキャツチコピーに頑張っている焼肉店が紹介されていた。レストラン「たべれるんかい。」である。しかし、インパクトはある。疑問からインパクトが発生しました。それに関連して、指宿最近、「温玉ラン丼」アピールしてます。温泉卵を利用する、丼。そう言えば、弁当に丼や、ラーメン。色々選択できる豊かなグルメを体験できる時代です。がく〜(落胆した顔)レストランわーい(嬉しい顔)
タグ:グルメ

2017年01月10日

もしも、指宿に〇〇が無かったら?

指宿に温泉がなかったら?  観光客は、来ないですね。  それと、「菜の花マラソン」がなかったら。 怖いです。悲惨です。仮想したくない。 今年で36回目を迎えた「菜の花マラソン」は、指宿を代表するビッグイベントです。 「菜の花マラソン」的イベントが、あと2個か3個あれば、「人口5万」の指宿は可能です。 私は人口5万の指宿の実現を目指します。イベントイベントイベント

2017年01月07日

「神ってる」御神籤

1月7日、初詣で引いた御神籤のコメントが、スゴカッタ。ちなみに、運勢は、中吉。
「神と一つの心に成れば、晴れて涼しい胸の内」
自分も知らず、先方も知らぬが,かわいいと思う心、憎いと思う心、それがこの身体から、光となり、波となって、先方の身体に、心に伝わって、これを助け、これを傷つける。常に正しい神様と御一体になり平らかな心、清い思いで、美しい光り清い心波を放出なさい。
 新年早々、神ってる御神籤、ありがとうございます。ぴかぴか(新しい)どんっ(衝撃)揖宿神社様
タグ:コメント

2017年01月04日

ネットを活用する。

既存政党、既存メディアにやられない為にもネットの有効活用を。自分の主張を通すには、ネットを活用しょう。自分は、デフレ、人口減少を阻止出来ていない既成政党は退場してもらいたい。新しい発想による政治の方法は、直接民主主義。試してみたいです。変わりますよ、この日本。指宿、鹿児島県。人口は増えることを忘れて、減るのみ。どげんかせんといかん、で登場した東国原宮崎県知事なんて、1期でお終い。宮崎、鹿児島とは南九州で一体感がある地域ですので、宮崎のことは気になります。南九州にも、政治的に持続可能な変化が起こる時期です。どんっ(衝撃)むかっ(怒り)ひらめき
タグ:直接選挙

2016年12月28日

何でも。

政治力向上のためにと、個人で頑張ろう。と、日々政治の勉強しています。それで、地方政治の活力の低下が止まらないらしい。経済、人口も減少して、デフレなのです。これをインフレにもっていかないと、政治力は、インフレに変わらないですよね。投票率は、その時々の政治への関心の大小で変わるでしょうが。何でも、カンでも皆を総てをインフレ化する政策を実行できる総理大臣がノーベル賞だね。右斜め上グッド(上向き矢印)exclamation
タグ:デフレ

三反園知事がシン鹿児島知事に成ったのは。

「4選阻止」で頑張ってました。それに尽きる。県政刷新も。原発問題は、進んだり、止まったりでいいですよね。それは、一番強く、原発阻止とか訴えてもいないのに、とやかく言うなです。県民の平均的民意も、早急に原発止めろ!でないですよ。そこのところは勘違いしてほしくない。
タグ:指宿高校

2016年12月26日

木村草太(憲法学者)に付いて「AERAの民主主義」より

民主主義を学ぼうと、先日はツタヤで、「AERAの民主主義」を読んでいる。木村草太さんは、「憲法的雪かき」をされている。なにより、団地育ちと言うことが、親近感を抱かせる。まだまだ、駆け出しのようにも思えるが、視点が、輪を離れたところにあろうと思う。不登校の経験者でもあり、カンニングをして、怒られた経験もあるそうだ。見ておいて、損はないとおもう。ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)ひらめき
タグ:憲法

2016年12月23日

 「にし けいこ」さんは、最近活躍中の漫画家。

出水市生まれ、指宿育ち。指宿高校出身です。「西炯子」さん。「おとこの一生」の作者。2015年映画化されましたね。あの、豊川悦司さんが、榮倉奈々さんの足にキスするシーンで話題になった。この映画の原作マンガの作者「西炯子」は、バリバリの指宿出身漫画家です。知っている人は、120%指宿ファンクラブ会員です。いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)
タグ:指宿高校
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
修仁の日常(50代からの政治勉強)さんの画像
修仁の日常(50代からの政治勉強)
指宿市で中学、高校を卒業し、20歳代は、苦難な生活保護受給生活。30、40歳代では、必死に働いた。そして、50代の現代「夢の政治家」に挑戦中。政治家に成れたら、不正をしない事を第一にしたい。今、簡単に、領収書不正する政治家多すぎる。
ブログ
プロフィール
記事ランキング