広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年07月01日

子どもの円形脱毛症


 大人に限らず、子どものうちから円形脱毛症に悩まされるということもあるようです。子どもが円形脱毛症になるとすぐには治りませんが、気長に治療に取り組む姿勢が大事になります。


頭髪が抜けることで精神的なショックをうける子どもが多いので、家族や周囲の人たちがあたたかく見守る姿勢が重要です。一般的に単発の円形脱毛症は治りやすく、そのほとんどは1年以内に完治するようです。


場合によっては、円形脱毛症が治るまで10年かかったという子どももいます。根気よく治していけるよう、家族で頑張りましょう。



 子どもの円形脱毛症の原因はストレスであることが多く、病院での治療に加えてストレスの軽減を心がけることがポイントになります。子どもが感じているストレスが判明しているなら、ストレスを除去するよう努めることです。


どんなストレスを感じているのかを、うまく自分の言葉で人に話すことができないという子どもも少なくありません。親や先生に心配をかけないように良い子を演じてしまう子もいます。信頼できる先生やカウンセラーなどと連携して原因を考えることも、円形脱毛症治療の一環ではないでしょうか。


円形脱毛症になった我が子を見て、かえって家族のほうが動揺することもありますが、落ち着いて問題を解決する姿勢を示すことが重要です。子どもの円形脱毛症はけっして焦らずゆっくりと治療を続けていきましょう。



最新記事
カテゴリアーカイブ
検索
ファン
<< 2015年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。