2014年09月15日

固形石鹸からリキッドソープと泡石けんを作ってみました!

SANIFAN! サニファンファンサイト参加中

乳化生石鹸17

はじめに計量カップに水を入れます。
次に石鹸をお茶パックに入れて1日1回まぜながら5日放置。

乳化生石鹸1

5日経ちました!こんな感じで、石鹸がかなり溶けました。

ちょっとだけ、泡ポンプに石鹸液を入れてプッシュすると、
ちゃんと泡が出てきました!
でも、説明書の通り、かなり水っぽい!

乳化生石鹸2

乳化生石鹸3

ようやく次の工程へ
お茶パックの中の石鹸をカットしていきますよ〜
大体6等分すると1cm角になります。

乳化生石鹸4

泡ソープは3個、リキッドソープは全部をお茶パックに入れます。

リキッドソープはカモミールの香りにしたかったので、
ドライカモミールも用意。

乳化生石鹸5

それぞれ熱湯30mlにいれて、全て溶かします。
泡ソープははんぶんだからいいのですが、
リキッド用は量が多いから30mlの中に溶かすのはなかなか大変。

乳化生石鹸8

全部溶けました。
混ぜたりしたから泡が立ってしまいました。
カモミールが入っているので茶色です。
カモミールなしの方は透明な液。

乳化生石鹸7

これを、予めとかしてあった石鹸液に混ぜていきます。

乳化生石鹸9

だんだんキラキラする部分が出てきて、
さらに混ぜ続けると柔らかいジェル状になりました。

乳化生石鹸10

このまま2時間置いておきます。

出来ました!

乳化生石鹸11


まずはリキッドソープを出してみると、こんな感じ。

乳化生石鹸14

それっぽくなってますよね。泡立ててみると、ちゃんと泡立ちました〜。

次は泡ソープ。

出してみると・・・おや、泡になってない。なんでTT

乳化生石鹸15

余っていた石鹸でやり直して、やり直して、ようやく泡が出てきました!

乳化生石鹸16

乳化する前の石鹸と洗い比べると、
自分で作った乳化石鹸より固形の方が泡立ちはいいし、
泡も丈夫でもふもふ気持ちいいし、しっとり感も断然上で、
説明書どおりにはなりませんでした。

乳化したせいで劣化した?乳化失敗?
ここまで材料揃ってるのに悔しいです。

乳化生石鹸16

すごく時間がかかるし、難しくて普段使いは考えられないです。
でも、乳化生石鹸がすごく保湿力があって泡立ちもよくてすごくイイので、
普通に固形石鹸をリピしたいです。


無添加石鹸やミネラル補給などの人に優しい商品をサニファショップはお届けします!



この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



bird1.gif
New! 新着記事

プロフィール
でびちゃんさんの画像
でびちゃん
プロフィールをもっと読む
Wellcome ! I will help You to chose the best cosmetics !

肌質:乾燥肌(やや敏感肌)
   化粧品成分でかぶれる事も
   生理前には必ずニキビができます

悩み:目元のクマ(茶クマ&黒クマ複合)
   ハリがない、弾力がない
   くすみ

年齢:アラサー

この度は当ブログへお越しくださり、
ありがとうございます。

旦那さんと2人の息子と都内で4人暮らし。
子育てをしながら、フルタイムで働く
忙しい毎日を送っています。

忙しくてもできる、ストレスに負けない
肌年齢を若く保つための美容法を研究中。
日々のスキンケアで思う事、調べた美容
情報などをこのブログに書いていきます。

このブログの情報が皆さんのお役に立てば幸いです。
検索
ファン
フレンドリンク