検索
カテゴリーアーカイブ

<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
写真ギャラリー

最新記事


最新コメント
プロフィール
Hachiojiさんの画像
Hachioji
 ひょんなことから、小さな家庭菜園をすることに。ついでに、庭の手入れもね。
プロフィール
ファン
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

bnr02.gif

2018年01月17日

植え替えた「万両」の状態がよくないぞ

D2018-VEG-0012.jpg
D2018-VEG-0013.jpg

D2018-VEG-0014.jpg
D2018-VEG-0015.jpg

 昨年、植え替えた「万両」の状態がよくないです。葉が閉じ気味で、ちょっと黄色くなっています。植え替える際、掘り出す時に根の先端を少し切ってしまったのですが・・・。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村




万両 宝船(タカラブネ)赤実 6号鉢(h25)

価格:2,700円
(2018/1/13 12:15時点)
感想(2件)


【このカテゴリーの最新記事】
posted by Hachioji at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 万両

2018年01月16日

何だか分からない植物の芽が出てきた。何だろう?

D2018-VEG-0007.jpg
D2018-VEG-0008.jpg

D2018-VEG-0006.jpg
D2018-VEG-0009.jpg

 庭に、何だか分からない植物の芽が出てきました。何なのだろう? 毎年咲く、何かの花であることは確かなのだが。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村





posted by Hachioji at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物

2018年01月15日

「西洋小田巻」が枯れてきた

D2018-VEG-0005.jpg
D2018-VEG-0004.jpg

 「西洋小田巻」の葉が、大分枯れてきました。西洋小田巻は、冬は枯れてしまうのだそうです。今年、花を咲かせてくれるのでしょうか?

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村



2018年01月14日

「シロバナタンポポ」が咲きそうで咲かない

D2018-VEG-0001.jpg
D2018-VEG-0002.jpg

 「シロバナタンポポ」が、咲きそうで咲かないのです。数日間、このような状態が続いています。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村



2017年12月31日

「食用ほおずき」の種類と栽培方法など

※随時改定中
説明内容は、(東京にある)当家庭菜園内での様子です。栽培状況によって、違いが出てくるかもしれません。


◆「ゴールドプッチーナ」

 実は小さめで、熟しても色はオレンジ色にはならず黄緑色のまま。だが、甘さは、食用ほおずきの中では最高クラス。苗は横方向に成長し、地植えでは最大で横幅が2mにも達する。

D92017-VEG-1194.jpg
D92017-VEG-1335.jpg

写真: ゴールドプッチーナの実


[特色]
・とにかく、苗の高さは50cm程度にしかならないのですが、横にはびっくりするほどとても大きく広がります。地植えでは、両翼は最大でそれぞれ1mずつ程度にまでなってしまうので注意が必要です。横方向と直角の方向にはそれほど広がらないのですが、それでも50cm程度にはなってしまうこともあります。困るのは、苗が小さい時には、どちらの方向に広く広がるのか判断がつかないことです。
・日光をとても好みます。日陰では大きく成長しないようです。全長30cm程度にしかならないこともあります。ミニトマト以上に、日当りのいい場所に植えなければならないです。
・4月の末頃から苗が販売されると思います。その苗を育てる分には、ほとんど問題はありません。6月の初旬頃からは、続々と前年のこぼれ種が発芽してきます。時期的には、前述の苗よりも成長段階が1ヵ月半から2ヵ月ほど遅いことになります。実は、この遅さが重大な問題なのです。収穫期には、気温が下がってしまうからです。というか、芽が出るのが遅すぎて、(おそらく気温の関係で)苗があまり大きくならないのです。そのために、たとえ収穫できても、ほんのわずかな数だけになってしまうのです。ですので、残念ながら、こぼれ種はあまり戦力にはなりません。

[病気、虫害]
・苗が小さい内は、葉を(たぶん)ナメクジにやられることがあります。おそらく、対処しなくても大丈夫だと思います。
・きゅうりほどではないですが、うどんこ病にやられることがあります。
・ミニトマトほどではないですが、ハモグリバエの被害があります。大したことはないと思いますので、ほったらかしにしておいて大丈夫だと思います。

D2017-VEG-0577-thumbnail2.jpg

写真(上): ナメクジの被害にあった葉

D2017-VEG-0894-thumbnail2.jpg
D2017-VEG-0895T-thumbnail2.jpg

写真(上): うどんこ病にかかった葉


D2017-VEG-0581T.jpg
D2017-VEG-0602T.jpg

写真(上): 発 芽


D2017-VEG-0228.jpg
D2017-VEG-0229.jpg

写真(上): 苗


 収穫して数日経つと、袋は枯れてきます。ですが、実の色は変わらず黄緑色のままです。
D92017-VEG-1271.jpg
D92017-VEG-1275.jpg

写真(上):一週間ほど追熟させた実


line049.gif


◆「ハニーゴールド」

 実は、「ゴールドプッチーナ」よりもさらに小さい。色は、熟してもオレンジ色にはならず黄緑色のまま。

D92017-VEG-1316.jpg

D92017-VEG-1319.jpg
D92017-VEG-1332.jpg

写真:ハニーゴールドの実


[実の特色]
・熟してもサイズは、かなり小さいです。直径が1cm程度です。
・熟しても、外皮はオレンジ色にはならず黄緑色のままです。
・味は甘酸っぱいです。甘さは、「ゴールドプッチーナ」の方が上です。

[苗の特色(露地栽培)]
・苗の高さは1m程度になります。「ゴールドプッチーナ」のように横に大きくは広がらず、四方に広がっていく感じですね。ですが、半径50cm以上の範囲に広がります。
・「ゴールドプッチーナ」よりも、遅い時期でも育ちます。4月頭に種をまき、室内で発芽を待ちました。そして、発芽したのは5月初旬です。成長は同時期に発芽した「ゴールドプッチーナ」よりも早く、収穫が始まったのは7月下旬でした。
・種から育て10本の苗が芽を出したのですが、収穫できるまでに成長したのは4本だけでした。ただ、ジフィーセブンを使って発芽させたのですが、全ての芽が徒長してしまい、そのせいで苗がダメになる確率が高かったのかもしれません。「ハニーゴールド」自体の苗が、育ちにくいということではないかもしれません。
・種の販売サイトでは種をまく時期を3〜6月としていますが、6月では遅すぎると思います。涼しさにはあまり強くありませんので、気温が下がってくると実が熟さなくなります。4月中までにまくのがいいと思います。
・収穫期は長いです。4月頭に種をまき、収穫は7月下旬から9月中旬まででした。最後は、実が熟さなくなってしまいました。
・ちなみに、肥料は結実後、二週間に一度与えました。脇芽かきは、ほとんどしませんでした(どの芽を取ったらいいのか、判断がつかなかったからです)。

[収穫量]
・4株育ち、収穫数はそれぞれ227、177、189、87個で、平均は170個でした。

[病気]
・きゅうりほどではないですが、うどんこ病にやられることがあります。

[コメント]
・とにかく、実が小さ過ぎて食べ出がありません。もう少し、大きくないと・・・。
・「ゴールドプッチーナ」よりも寒さに強いです。

D2017-VEG-0404T.jpg
D2017-VEG-0479T.jpg

写真(上): 発 芽


D2017-VEG-564T.jpg
D2017-VEG-0625T.jpg

写真(上): 幼少期の苗


D2017-VEG-0743.jpg
D2017-VEG-0844.jpg

写真(上): 苗


D92017-VEG-1396.jpg
D92017-VEG-0996.jpg

写真(上): 成長後の苗


D92017-VEG-1298.jpg
D92017-VEG-0997.jpg

写真(上): 結実した様子


今期最後のチューリップの球根を植える

D92017-VEG-1971.jpg
D92017-VEG-1974.jpg

D92017-VEG-1968.jpg
D92017-VEG-1969.jpg

 今期最後となるチューリップの球根を、二ヵ所に植えました。一ヵ所(第五グループ)は大21個+小14個=35個で、もう一ヵ所(第六グループ)は小12個です。まあ、とにかく、今年掘り上げたとても小さな球根から、花が咲くかどうかに注目です。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村




チューリップ♪人気チュ−リップ・ブルーダイヤモンド5球セット【チューリップ】【球根】【ブルーダイヤモンド】【Tulip】販売 通販 種類【ちゅーりっぷ】

価格:486円
(2017/12/30 17:19時点)
感想(12件)


2017年12月29日

「西洋小田巻」の葉が黄色くなってきたが、大丈夫であろうか?

D92017-VEG-1962.jpg
D92017-VEG-1964.jpg

D92017-VEG-1965.jpg
D92017-VEG-1963.jpg

D92017-VEG-1966.jpg
D92017-VEG-1967.jpg

 「西洋小田巻」の葉が黄色くなってきたが、大丈夫であろうか? 西洋小田巻は発芽してから冬を越させないと花が咲きませんので、ここで枯れてしまうと・・・。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村




おだまき 種 【 西洋小田巻 マッカナジャイアント 】 小袋 ( おだまきの種 花の種 )

価格:144円
(2017/12/28 18:18時点)
感想(0件)


2017年12月27日

「キク(菊)」の若芽が出てきています

D92017-VEG-1945.jpg
D92017-VEG-1944.jpg

 キクはもう終わってしまったのですが、若芽が出てきています。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村



posted by Hachioji at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キク

2017年12月26日

「万両」が赤い実を付けています

D92017-VEG-1947.jpg
D92017-VEG-1948.jpg

 小さな木なのですが、「万両」が赤い実を付けています。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村




庭木:大実万両(赤実)宝船

価格:2,592円
(2017/12/24 13:03時点)
感想(5件)


posted by Hachioji at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 万両

2017年12月25日

様々な種類の「チューリップ」の球根第四弾を植える

D92017-VEG-1958.jpg
D92017-VEG-1943.jpg

写真(上): 今年掘り上げた球根

D92017-VEG-1950.jpg
D92017-VEG-1953.jpg

写真(上): ポップアップイエロー

D92017-VEG-1955.jpg
D92017-VEG-1957.jpg

写真(左上): ビリティー咲きチューリップ スプリンググリーン
写真(右上): パーロット咲きチューリップ ブラック


 チューリップの種類を増やしたくて、ついついいろいろと購入してしまいました。そして、庭にチューリップの球根第四弾32個を植えました。
 購入したのは、
・(有)イングコーポレーション 秋植え球根チューリップ オレンジエンペラー10球パック、〃 ブルーダイアモンド7球パック 各500円+送料950円=1,950円。
・カネコ種苗(株) チューリップ ポップアップイエロー 2球 910円(送料込み)。
・チューリップ球根ポット パーロット咲きチューリップ ブラック、〃 ビリティー咲きチューリップ スプリンググリーン 各100円程度

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村




秋植え球根プランター1杯分のチューリップ アンジェリケ30球パック2000円ポッキリ送料無料・他品同梱OK関東甲信越地域以外は出荷地からの関係で別途送料が発生します

価格:2,000円
(2017/12/24 12:57時点)
感想(2件)