2017年02月19日

らーめん千太

長男坊からオーブントースターを買いたいので付き合って欲しいと携帯に連絡があり
迎えに行きました。

昼ご飯は食べてないとの事で超久し振りに味噌ラーメン専門の「田所商店」目指して
環状通りを爆走。

到着したら駐車場が満杯につき諦めて近くと言えば「らーめん千太」となる訳です。
前回食べた辛みそが食べたくなり3人で訪問しました。

DSCN5459_R.JPG

最近、気になるのが土日のお昼でもお客が少ない事です。

我々が入店した時には1名のみでした。

DSCN5460_R.JPG

私と長男坊は辛みそをポチ。
お母さんに券を渡すと何番にする?と聞かれて辛さに段階があるのを
初めて知ったかも。

前回食べた時には何も聞かれなかったような気がするのですが
取りあえず2番をチョイス。

直ぐに出来ましたな。

DSCN5462_R.JPG

前回は1番だったそうで2番だと相当辛いだろうと覚悟。

DSCN5463_R.JPG

スープを一口飲んでむせるおっさん超気の毒なり。

麺は

DSCN5464_R.JPG


DSCN5461_R.JPG

こちらの製麺所を使っているようです。
しかし、辛さは半端なく襲いかかる訳で頭皮まで汗だくだべ。

無念のリタイア。

DSCN5467_R.JPG

残したスープは長男坊が完飲して「うまかった」と言いやがる。
美味いけど辛いらーめんでしたな。

でわ!
【このカテゴリーの最新記事】

ラーメンの店 喜来登

昨日はギターレッスンでしたので何処へ行くかは決めておりました。
数年前に話題になったのが「狸小路」がラーメン激戦区になっているという事。

ほぼ全て食べました。
何処も行列が出来る人気店が多くテレビの影響は凄いと思ったのです。

昨日訪問したのは狸小路6丁目にある「喜来登」と書いて「きらいと」と読みます。
3度目の訪問だと思います。

初訪問の時にビックリしたのがネギの量でした。
ラーメン店で「ねぎ抜きにして下さい」という人は行かない方がよかんべ。

丁度、昼時という事もあり中に入る事が出来ずクソ寒い中、10分位外で待ちました。

DSCN5445_R.JPG

DSCN5443_R.JPG



DSCN5444_R.JPG

狸小路は確か9丁目までアーケードですが10丁目は屋根が無いはずです。

やっと店内に入れましたが待合席に座る事が出来ませんでした。
入口に置いてある、これ

DSCN5446_R.JPG

大量のネギ。

一面にサインの色紙があるよ。

DSCN5447_R.JPG

やっと座れてオーダーは「しょうゆ」にしました。

DSCN5448_R.JPG

待つこと少しで隣の人のみそラーメンで来ました。
次が私のが、所がネギの量がしょうゆはみその半分位で
チト損した気分。

写真を撮影しましたが見知らぬ人が入っておりアップ出来ません。

DSCN5449_R.JPG

DSCN5450_R.JPG

スープはグッド!

DSCN5452_R.JPG

麺もザ札幌麺なり。

運ばれているラーメンを見ると「しょうゆ・しお」はネギ少な目で「みそ」のみ
ネギてんこ盛りです。
同じ値段なので「みそ」をオーダーすると良いでしょうな。

DSCN5453_R.JPG


ネギは辛く無くて邪魔な事にもならずネギ苦手な人でもOK牧場だと思うけど・・


DSCN5454_R.JPG

チャーシューは柔らかくて美味いすよ。

完食の写真撮影忘れましたが、お勧めのお店です。

でわ!

2017年02月12日

ラーメン ツバメ

昨日、高速バスで函館を往復した女房からのリクエストにて訪問。

駐車場には車両2台で空いていると

DSCN5431_R.JPG

入店したらまさかの満席。

DSCN5432_R.JPG

オーダーは煮干し中華そば 醤油。
直ぐに先客が食べ終えて着席出来ました。

ひょっとすると皆さん「薬のツルハ」に車を停めて来ているかも知れないすね。

カウンターに座り、ふと見ると


DSCN5433_R.JPG


オリジナルステッカーがあるではあーりませんか・・・

絶賛販売中と書いてあるので店主に
「これ売れてるのかね?」
「大好評ですが在庫タップリあります」

て事は作り過ぎて大量に余っている訳だな。
もうちとデザインが良ければ買うけど、これならイランわい。

出来ましたヨ。


DSCN5434_R.JPG

今回で3度目の訪問ですが女房のお気に入りに入ったらしいぞ。

スープを一口。

DSCN5435_R.JPG


これがマジうーめーんだ。

DSCN5436_R.JPG

ここで女房の丼から麺大移動。

DSCN5437_R.JPG


DSCN5438_R.JPG


DSCN5440_R.JPG

「所で、ススキノ出店は?」
「ゴールデンウイークの後になりそうです。人手不足。」だそうです。

ちなみに2月28日からは名古屋の高島屋にお呼ばれしたそうで
遠征します。

名古屋方面の方、札幌名物「前田店主」を見るチャンスです。

飛燕の名前なのかツバメなのかを聞くの忘れました。


DSCN5441_R.JPG

今日も絶品でしたな。

でわ!

名水ラーメン

今年の年度末需要は開始が早いようで既に超多忙な日々です。
昨日は近場でという事で自宅から車で10分以内を思い出したらタイトルのお店となりました。

DSCN5406_R.JPG

到着が11時と少しです。
先客2名で行列は出来ませんが大昔からあるお店です。

オーダーは

DSCN5407_R.JPG

DSCN5408_R.JPG

入店前から「塩ラーメンもやし大盛」と決めておりました。

冬は隙間風が入り防寒対策が必要なお店です。
水は

DSCN5409_R.JPG

毎日、羊蹄山の麓の何処かへ汲みに行っていると聞いてます。
水が美味しいからラーメンも美味いという事でしょう。

で着!

DSCN5410_R.JPG

ここと函館の隣町、七飯町にある大勝軒はスープが異常に多いので
スープを完飲するは滅多にありません。

DSCN5411_R.JPG


うめーぞい。

DSCN5412_R.JPG

DSCN5413_R.JPG

もやしはシャキシャキしてグッド。

DSCN5414_R.JPG

DSCN5415_R.JPG

DSCN5416_R.JPG


昨日も完飲出来ずでした。
毎回思うトイレ。

失礼ながら掘立小屋的なお店なのでトイレがありません。
車は隣のニトリさんなので帰りに行く事があります。

2名交代の姉妹のおばちゃん達は、裏のボーリング場なのか
聞いた事無いから分かりませんな。

壁に水泳の金メダリストのサインだったり写真があります。
オリンピック2連覇の北島や入江選手の他に女性の金メダリストのもあります。

恐らく隣の江別市にある北海道立野幌総合運動公園に合宿か大会で来た時に
お店に来たと思われます。

江別に近くてそれなりのホテルがあるのが新札幌ですから。

サイトは こちら

ジャニーズ館

2017年02月05日

眞麺 穂高

今日は色々あり近場で全て済ませる事にしたのでお昼は近くとなると
当然の「穂高」となりました。

土日はアルバイト3名体制で繁盛店です。
食べログの厚別区でも1位と美味しい口コミがあるのは当然だと思います。

DSCN5355_R.JPG

テーブル席が空いてましたので、待たずに着席出来ました。

DSCN5356_R.JPG

純すみ系ですが、アッサリ系だと私は思います。
オーダーは私は当然の「みそ」で女房は「鶏の醤油」

殆どの人が「みそ」を食べていました。
ここの「みそ」はホンマに美味いと思います。

DSCN5357_R.JPG

女房のは

DSCN5358_R.JPG

メニューには限定とありますが麺が中細なのでストックの関係から限定だと思います。

DSCN5359_R.JPG


マジ、うめーぞい。
私は札幌のおっさんですから「純連」「すみれ」「彩未」などの所謂「村中系・純すみ系」の
お店を全て食べました。

若い頃の「純連」は今とは場所も違いますが味も違います。
その他、味噌ラーメンで有名な所は大体訪問しました。

結果、私のベスト「味噌ラーメン」は穂高なのです。
ラーメンの好みは人それぞれですから味音痴なおっさんの独り言だと思って下さいませ。

麺は西山製麵の別注で1週間寝かせるそうです。

DSCN5360_R.JPG

但し残念なのは野菜が少ない事とメンマが貧弱な事ですな。

DSCN5361_R.JPG

DSCN5362_R.JPG


チャーシューは小間切れのと大きな1枚のが入っております。

DSCN5363_R.JPG

DSCN5364_R.JPG

トロトロでマジ美味いです。

ラーメンとは関係ありませんが愛犬のミュウです。
本日、爪を切りにペットショップへ行きましたが小型犬なので
500円也でしたな。


DSCN5369_R.JPG

DSCN5370_R.JPG


私の命の次に大切なミュウです。


でわ!

麺や ハレル家

年度末需要が始まっており多忙な日々が続きます。
先週の土日にもラーメン食べましたが記事を書く暇がありません。

3月末までは土日も仕事なのです。

昨日はギターレッスンがあり昼ごはん食べたあと
某施設での打合せがありました。

従って、その施設方面でのラーメンとなる訳で
久し振りの訪問となりました。

DSCN5343_R.JPG

ここには昔「ホットモット」という弁当屋さんがあり繁盛してましたが
ある日突然閉店しました。

何故かは不明です。

到着が12時半位で駐車場は残り1台でセーフ。

店内は結構な人が居ました。
ここは券売機ではありません。
じっくりメニューを眺めてからのオーダーなので、こっちゃの方が良いと思いました。

悩む事2分。

DSCN5344_R.JPG

DSCN5345_R.JPG

DSCN5346_R.JPG


結局タンメンにしました。
大学生時代に住んでいたのが小平市花小金井という所でした。

特に西武新宿線に拘った訳では無いのですが下落合から駅1つずつ降りて駅前の
不動産屋さんへ行き探して気に入ったのが無くて気付けば相当遠い所になっちゃったて事です。

当時、駅前商店街に中華料理店が2店向かい合ってありました。
片方の方は餃子が超美味いのとタンメンが超美味かったので
相当食べた懐かしい物なのです。

メニューを見て当時の事を思い出しておりました。

牡蠣のとタンメンと、どちらにするか悩んだ時間が2分て事です。

で来たぞホイ!

DSCN5348_R.JPG


メッチャ良い感じじゃあ御座いませんか、かかかか・・・

スープを一口。

DSCN5349_R.JPG

マジうめーぞい。

DSCN5350_R.JPG


DSCN5351_R.JPG

DSCN5352_R.JPG


結論:美味しかった。

場所は中央郵便局の東となります。


DSCN5347_R.JPG

2017年01月22日

萬字醬油屋本店 新札幌

今日も寒い札幌市です。
昨日ラーメン食べたあとに今日行くラーメン店を決めておりました。

「心繁」さんです。

生姜らーめんを食べるつもりで居たのですが
車に乗ってからですよ、女房(うんこたれ)が

「あそこの麺が嫌い」とかぬかしやがるんだよ。
だから一人でラーメン食べたい訳なんです。

結局、夕食の買い物もありで新札幌の複合ビルへと車を向けました。

私自身「萬字屋」は昔、毎週土曜日に行っていたので
好きなラーメン店ランキングの上位にはあるのですが
今日は違うのを食べたかったのです。

「うっせーぞ!このウンコ」とは


絶対に言えない訳がありまして・・・・


到着なり。

DSCN5243_R.JPG


DSCN5244_R.JPG


昔「野菜ラーメン」を食べたことがありますが
通常は「小鳩」「醤油」「萬字」の3種類を順番に食べているのです。

今日は

DSCN5245_R.JPG

二代目 醤油らーめんにしました。
連れのウンコは「小鳩」しか食べませぬ。

出来たぞホイ!

DSCN5246_R.JPG

他のとの違いは

DSCN5252_R.JPG


チャーシューが2種類入っている事とスープが違うのです。

DSCN5247_R.JPG

スープは、これが一番美味いかも・・・
徹底的に昭和に拘るのも宜しいかと思うのです。

DSCN5248_R.JPG

DSCN5249_R.JPG

DSCN5250_R.JPG


DSCN5251_R.JPG


ここで小鳩から卵が移動してきました。

DSCN5253_R.JPG


DSCN5254_R.JPG


今日も美味かったバイ。

で地下3階からエスカレーターで地下2階に新しく出来たお店を見学。
超懐かしいのを発見したのであります。


DSCN5256_R.JPG


あったり前田のクラッカーがあるではあーりませんか・かかかかか。

前田武彦という人がCMしていたと記憶してましたが解説がありました。


DSCN5257_R.JPG

これを見ると「藤田まこと」さんがCMしたと書いてあります。
しかし納得出来ないんですな。

ほな!

2017年01月21日

麺屋 菜々兵衛

昨日から今日のお昼は「菜々兵衛」さんでと決めておりました。
ミシュランガイド北海道が出版される前は自宅を10時45分に出発して
10時50(+少し)分着で余裕で食べる事が出来ました。

所がミシュランガイド北海道に掲載された直後は「マジすか?」て位
行列が凄かったのです。

少し落ち着きましたが早めに出ないと駐車場に停める事が出来なくなったのです。
本日は10時半に家を出て到着が10時45分でした。
冬道は夏より時間が掛かります。

で到着した時には

DSCN5226_R.JPG

既に一人並んでいるし・・・

でも寒いのでギリギリまで車の中に居ようとしたら
次に2名が並んだのであります。

仕方がないのでクソ寒いのに並びましたな。

DSCN5227_R.JPG

で写真撮影したら

「〇〇さん、お久しぶりです。」と声が掛かりました。
〇の中は本名の苗字です。

見ると以前、仕事でお世話になった女性でした。
所が名前を思い出せないのである。

市内のラーメン情報を色々話したら私ほどラヲタでは無いようでした。
初訪問との事で名古屋コーチン塩をお勧めしまして、やっと暖簾が出ました。

5番目につきカウンター席へと。

DSCN5228_R.JPG

名古屋コーチンの塩にするか醤油にするか悩んだ末に暫く食べていない
醤油を選択しました。

前回訪問時にも不在だった店主の姿が今日も見えませんでした。

で着丼。

DSCN5229_R.JPG

DSCN5230_R.JPG


「絶品でありんす」マジうまい!

DSCN5231_R.JPG

麺も自家製の中細で絶品だな。

メンマも存在感抜群。

DSCN5232_R.JPG

相変わらず美味しいラーメンですわ。

DSCN5233_R.JPG

チャーシューも分厚くてジューシーなり。

DSCN5234_R.JPG

おぬぬめでござる。
但し交通の便が非常に悪いのが欠点。

公共交通機関では、どのように行くのかが良いかは市民でも不明だす。
殆どの人が車で来店するお店でありまっせ。

以上、札幌本部

2017年01月16日

「ラーメン ツバメ」すすきのへ殴り込み決定だど。

先週に引き続き「ラーメン ツバメ」さんを訪問。
単純な夫婦につきお気に入りになると連続して訪問するのであります。

一時期、「らーめん千田」さんもターゲットになり
当時は子供達連れて4人で毎週行きましたな。

昨日(1月15日)は到着が10時59分とビンゴに着。
しかし駐車場には車が1台も無いという状況は先週と同じでした。

車を降りて店舗前に行くと丁度、店主が暖簾を出す所でした。

DSCN5182_R.JPG

私の顔を見るなり「お気に入りになりましたか?」
「ホイ!当然じゃ」

今日は昔風そば醤油に決めていたので券売機の前で迷うことなく
ボタンをポチ。

DSCN5183_R.JPG

着席するなり5名程がなだれ込んで来ましたな。

DSCN5184_R.JPG

麺の違いは、これで分かります。

一番につき直ぐに出来ました。

DSCN5185_R.JPG


DSCN5186_R.JPG

ここで前田店主と少し話をしました。
シュン「飛燕は曜日で行くの?」
店主「任せる事が出来る人が居るので、こっちのみに専念してます。」

との事で名物「前田店主」に会いたい人はツバメに行くと会えまっせ。
で話は続くのです。

店主「すすきのに店出します。」
シュン「マジすか?夜でしょう?」
店主「夜営業で煮干しの味噌だとか色々新しいのをメニューに入れます。
   入居する場所は決まりましたが人が居ないんです。」

立候補するべかと思いましたが夜9時に寝るおっさんなので辞めました。

今の店舗も若い人が来ては直ぐに辞めてしまうそうです。
ラーメン好きな若者なら暖簾分け狙いで応募するとよかんべ。

さてラーメンに戻ります。

DSCN5187_R.JPG

麺は「縮れ」で女房の丼から麺移動。

DSCN5188_R.JPG


昔風にはホウレン草とゆで卵が必須かも・・

DSCN5189_R.JPG

DSCN5191_R.JPG


当然の

DSCN5192_R.JPG


美味かったす。
気になる「すすきの店」は同じく「ツバメ」の名前を使うそうです。
誰か早く応募してチョンマゲ。

本日、風邪気味にて臨時休業です。

以上、札幌本部

2017年01月14日

らーめん吉山商店

今日は今年初のギターレッスンにつき
西区方面をと思っていたら至急の仕事が入り中央区へ戻る事になったのであります。

レッスンが終わったのが12時位でした。
仕事先に近い所で思いついたのが南1条東2丁目にある「らーめん吉山商店」でした。

ここは隣が有料駐車場なので金が掛かるのですが

DSCN5169_R.JPG

ラーメンが100円安くなりますが駐車場料金は300円也。

意外と混んでおりカウンターの一番奥へと着席したのです。

ここ数日、札幌は冷凍庫の中同然です。

昨日の7時に車に乗った時の外気温は

DSCN5154_R.JPG

今日は9時半に出発しましたが外気温は

DSCN5157_R.JPG

流石の道産子もタマキン縮こまる寒さにてノックダウン寸前ですわ。
従って熱い味噌ラーメンを欲するのも道産子魂かも知れません。

えっ?下品?  お好きでしょう、こういうの。

店舗の外観は

DSCN5159_R.JPG

DSCN5160_R.JPG


メニューを開いてみましたが最初から味噌ラーメンと決めておるのであーる。


DSCN5161_R.JPG


気付けば後ろの待合席は結構な人でした。
で着!

DSCN5162_R.JPG


このお店には今回で3度目の訪問ですが毎度思うのは照明が少し暗い事です。

当然のスープから

DSCN5163_R.JPG


冷えた身体が芯から温まった瞬間でした。

DSCN5164_R.JPG


チャーシューの上には擦り下ろした生姜があります。
私一押しの眞麺 穂高と同じです。

ムシャムシャ食べて

DSCN5165_R.JPG

DSCN5166_R.JPG


DSCN5167_R.JPG


DSCN5168_R.JPG


結論:うまかった。

以上、タマキンも縮こまる札幌市からお送り致しました。



プロフィール
ラーメン大好きおじさん シュンさんの画像
ラーメン大好きおじさん シュン
ブログ書く事が趣味です。 多くの人に役立つ情報をお知らせします。 音楽が大好きでオーディオ装置は安物ですが それなりに楽しんでおります。
プロフィール
お歳暮・内祝い・お中元なら高級和牛のたわら屋
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事