<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
ファン
写真ギャラリー
最新記事
カテゴリーアーカイブ

2017年01月20日

1月20日は何の日?

プレミアムドッグフード『モグワン』




皆さまの大切なワンちゃんのために そしてワンちゃんを思う飼い主様のために
食材にまでこだわって作り上げたスペシャルフードです。

愛犬の食事、
こんなお悩みございませんか…?
 ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎ドライフードは添加物が心配
◎手作り食だと栄養バランスが偏ってしまう
◎本当は手作りしたいけど時間がない
◎何匹も飼っているからフード選びが大変

“大切な家族の食事だから、フード選びはこだわりたい。でも種類が多すぎてどれがいいのか分からない。”

そんな飼い主様のお悩みに応えたくて、プレミアムペットフード専門店の私達が一からドッグフードを作り上げました。
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ ─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ ─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ ─・─・─・─・─・─・─・─・─・─

【1月20日生まれ 誕生日占い】

1月20日生まれの人の運勢占いから相性、向いている職業、同じ誕生日の芸能人や偉人、ラッキーアイテムなどなど・・・・・・まとめてみたけど、話の糧にしてみて!

1月20日生まれ 「細かくて頭が固い!けど気ぃ〜遣いなのでストレスたまる」

向いている仕事(職業適性)

一般事務・書類やデータ管理などの仕事
主婦・主夫が一番向いていますが、結婚するまでは女子力を高める仕事が良いでしょう。
その他、保育士、カフェ店員など。

本性格

神経質で細かいところに気が付いてしまうがゆえに人のちょっとした無神経な反応などにいちいちストレスを感じてしまう人。大雑把な人からしたらどうでもいいようなことでも見過ごさずに注意をしたり手を差し伸べたりします。結構なおせっかい焼きなのですが、自分のしたことに対して感謝の気持ちを持ってもらえないと愚痴グチ言い出しますのでめんどくさいです。
整理整頓などキチッとしたことが得意なので、書類やデータ管理などの仕事に向いています。



財布の紐は「開かないんじゃないの?」というくらい固いですし、1円単位まできっちり管理しますので不明金など皆無。完璧すぎるマネー管理ができる人です。
仕事などではいいのですが、プライベートでの割り勘などの会計係りには絶対しない方がいいです。細かすぎます。

康運

精神的な病気などに気を付ける必要大です。周りに気を使うことに疲れてしまいやすいですし、気を使わないでいることでそれまで築いてきた良好な人間関係を保てなくなるのではと気に病んでストレスをため込んでしまいます。思い切り気晴らしができる一人時間持つようにしましょう。

1月20日が誕生日の男性の恋愛運・傾向

思春期などは女の人の前に立つと顔を真っ赤にしてしゃべることもできなくなるようなシャイボーイですが、大人になっていくにつれて経験を積みそのようなシャイさは無くなっていきます。知り合い⇒友達⇒恋人未満 という階段を一個ずつ確実に上ったうえで、相手が自分に好意があることを確認できてから交際を申し込むといったスタンスで恋を発展させていきます。
プロポーズのタイミングなども、まわりをしっかり固めて相手の結婚の意思をしっかりと確認してから行いますのでロマンチックな展開などは望めません。
結婚後は、仕事と家庭をしっかりと両立させるタイプで、堅実な結婚生活を送るでしょう。

1月20日が誕生日の女性の恋愛運・傾向

基本的に誰にでもやさしい人ですが、特に自分が好きになった人には異常な程にやさしくなります。解りやすい人と言えます。
交際中は、献身的に世話を焼いて相手の心をつかもうとし、とにかく尽くして尽くして尽くします。ダメ男に引っかかる確率大ですし、男を駄目にするのも大得意ですので、玉の輿などはあきらめましょう。
結婚後は、子供ができるまでは円満ですが、子供ができてからは子供の世話に一生懸命になりすぎて夫のことはそっちのけになってしまいがち。不満を溜めていることに気づいてあげてくださいね。そういう言う人を選ぶ人なのですから、あなたは。

1月20日生まれの誕生石&誕生日石
【強化系の誕生石】
アイオライト
– Iolite –
【サポート系の誕生石】
ガーネット
– Garnet –

あなたを守ってくれる1月20日生まれの天然石は?
スノーフレークオブシディアン

1月20日生まれのラッキーアイテム・開運方法

ラッキーカラー エクルベイジュ(ecru beige)
ラッキースポット 花壇
ラッキーファッション 銀アクセサリー
ラッキーナンバー 3.48.57
ラッキーアイテム 鈴
ラッキーフード ナッツ
ラッキーフラワー(誕生花と花言葉) デンファレ(Dendrobium phalaenopsis) お似合い

相性の良い他の誕生日の人
★⇒恋人や友情   ●⇒運命の人   
◆⇒力になってくれる人   ■⇒ライバル

【1月】 ★⇒4.8.9.13.18.19.23日 ●⇒17日 ◆⇒5.16.27日 ■⇒1.10.15日

【2月】 ★⇒2.6.16.17.21日 ●⇒15日 ◆⇒3.14.25日 ■⇒8.13日

【3月】 ★⇒4.14.15.19.28.30日 ●⇒13日 ◆⇒1.12.23日 ■⇒6.11日

【4月】 ★⇒2.12.13.17.26.28.30日 ●⇒11日 ◆⇒10.21.29日 ■⇒4.9日

【5月】 ★⇒1.5.10.11.15.24.26.28日 ●⇒9日 ◆⇒8.19日 ■⇒2.7日

【6月】 ★⇒8.9.13.22.24.26日 ●⇒7日 ◆⇒6.17日 ■⇒5日

【7月】 ★⇒6.7.11.20.22.24.30日 ●⇒5.20.21.22.23.24日 ◆⇒4.15日 ■⇒3.29日

【8月】 ★⇒4.5.9.18.20.22.28日 ●⇒3日 ◆⇒2.13日 ■⇒1.27日

【9月】 ★⇒2.3.7.16.18.20.26日 ●⇒1日 ◆⇒11.19日 ■⇒25日

【10月】 ★⇒1.5.14.16.18.24日 ●⇒無 ◆⇒9.30日 ■⇒23日

【11月】 ★⇒3.12.14.216.22日 ●⇒無  ◆⇒7.28日 ■⇒21日

【12月】 ★⇒1.10.12.14.20日 ●⇒無 ◆⇒5.26.30日 ■⇒19.29日

誕生日が1月20日の人と相性の良い星座: 蟹座・乙女座・魚座

1月20日生まれの有名人・偉人

0772年 白居易(白楽天・唐の詩人)
1885年 尾崎放哉(俳人)
1894年 西脇順三郎(詩人・英文学者)
1896年 ジョージ・バーンズ(俳優)
1899年 徳永直(作家)
1917年 中村歌右衛門(歌舞伎)
1920年 フェデリコ・フェリーニ(映画監督)
1923年 三國連太郎(俳優)
1926年 パトリシア・ニール(女優)
1930年 いずみたく(作曲家)
1931年 中村八大(作曲家)
1931年 有吉佐和子(作家)
1932年 鈴木その子(美容研究家)
1938年 北原亞以子(作家)
1946年 デビッド・リンチ(映画監督)
1949年 渡辺達生(写真家)
1952年 ポール・スタンレー(KISS・ミュージシャン)
1954年 松尾雄治(元ラグビー)
1955年 桜井賢(THEALFEE・ミュージシャン)
1955年 太田裕美(歌手)
1961年 上島竜平(ダチョウ倶楽部・タレント)
1961年 浜尾朱美(アナウンサー)
1962年 IKKO(メイクアップアーティスト)
1964年 南果歩(女優)
1967年 長坂哲夫(アナウンサー)
1968年 木下博勝(医師・ジャガー横田の夫)
1969年 ジョセフ・オツオリ(陸上)
1971年 花田勝(元大相撲若乃花・実業家)
1974年 久我陽子(女優)
1975年 横尾泰輔(アナウンサー)
1977年 窪寺昭(俳優)
1979年 原知宏(元ジャニーズJr・俳優)
1980年 深水元基(俳優)
1980年 中村祥子(バレエ・ダンサー)
1982年 川島章良(はんにゃ・タレント)
1983年 金子さやか(女優)
1983年 青山七恵(作家)
1983年 矢口真里(元モーニング娘。・歌手)

1月20日の出来事・事件など

1709年 徳川綱吉の死で「生類憐れみの令」廃止
1936年 緊急呼出119番設置
1947年 学校給食開始
1961年 ケネディ第35代大統領就任
1969年 東大紛争により入試の中止決定
1976年 大和運輸(現ヤマト運輸)が「宅急便」を開始
1980年 アメリカ、モスクワオリンピックボイコット表明

1875年―ミレー(享年60歳)没す
「種をまく人」や「落穂拾い」など農民の暮らしを描いた画家ジャン=フランソワ・ミレーが亡くなった。妻と9人の子どもを抱えて絵を描いていたが、絵は認められずに極貧にあえぐ生活だった。やっと絵が売れ始めたのが50歳に近づく頃。しかし晩年は頭痛や眼の痛み、精神錯乱などで苦しんだ。

1908年―日本初のスタジオ
この日、東京目黒村の行人坂(現:目黒区下目黒)に吉沢商店の日本初の映画撮影所が完成した。アメリカのエジソン・スタジオをモデルに建設した、屋根と周囲がガラス張りの「ガラス・ステージ」。周囲には4万今日は何の日 の山林や田畑があり、劇映画の実景に使用できた。実際に撮影に使われるのは4月になってから。

1940年―学習院の応募者急増
この日、学習院初等科の入学願書が締め切られた。応募者は前年の3〜4割増しに。その理由は来春、皇太子明仁親王(今上天皇)が入学するから。未来の天皇と我が子を同級生に、あわよくば「ご学友」にともくろむ親が押し寄せた。現在でも皇族入学の年には入試の倍率がはね上がる学習院。今も昔も変わらない。

1947年―学校給食の再開
全国の主要都市の学童約300万人に学校給食が再開された。ただし、おかずのみ。地域ごとに内容は違い、東京・永田町国民学校では脱脂粉乳とシャケ缶のシチュー、新潟・山の下国民学校ではシャケ缶の味噌汁だった。主食は各自持参だったが、食糧不足のご時世では持参できない子が多かった。

1949年―大福早食い競争
東京・浅草の餅屋が上野精養軒で「全国大福競食会」を開催した。1個75円の大福12個を完食する早食い競争。まだまだ高級品だった大福目当てに女性10人を含む100人が参加。司会はサトウ・ハチローで、事故に備えて医師も待機した。優勝者は9分で平らげた男性。賞金1万円またはイノシシ1頭がご褒美として提供された。

1958年―イソミンの発売
大日本製薬はこの日、催眠剤・妊婦のつわり防止薬「イソミン」の販売を開始した。西ドイツの製薬メーカーが開発したサリドマイドを含む医療機関向け・大衆向け医薬品として販売された。「習慣性がない」「副作用がない」「自由に買える」を謳ったが、新生児の四肢奇形が問題化して62年9月には販売中止となった。

引越を検討している方。引越が決まっている方。
無料見積比較申込で引越代金が最大55%OFFに。
更に最大6万円のお祝い金が全員にチャンス。
登録は最短1分で可能。
一括見積はコチラをクリック



検索
タグクラウド
プロフィール