ファン
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2019年07月20日

外貨の両替ってどこでするのがいい?無駄な手数料をなくしたい!おすすめはこれ!

空港や銀行よりも、お得なレートで両替できる。

送料無料・代金引換OK・14時〆切当日発送 【外貨両替マネーバンク】



どうも、お得とお金が大好きなぐみです!

アメリカの金利低下で、円高傾向ですね。
私は結婚式をグアムでリゾート挙式をしたのですが、
4年前のとても円安な時期で
1ドルが120円ほどでした。
今のレートで海外に行ける人が
すごくうらやましい!

最近では子連れでも
海外に行きやすくなっていて、
私もお金を貯めて
また海外旅行に行きたいなぁと思っています!

ところで、

外貨の両替ってみなさんどこでしていますか?
海外に行く機会が少なかったりすると
普段為替レートなどあまり気にしていないし、
今が円安なのか円高なのかなど
分かりにくいのかなとは思います。

一般的な外貨両替の手段としては
銀行や空港の両替所で提示されているレートで
両替をすることになりますが、
このレートには非常に高い手数料が上乗せされています。

日本円→米ドルへの両替には
1ドルあたり約3円の両替手数料がかかります。
1,000ドル分のドルを手に入れようと思ったら
約3,000円も手数料を払うことになるのです。

私は銀行で働いていて
時々外貨両替に来るお客様もいらっしゃるので
「こんな高い手数料を払ってわざわざ銀行で両替するなんて…」
といつも思っています。
銀行員の立場からすると手数料を払ってくれる
ありがたいお客様なんですけどね。

じゃあどうするのがいいのか、
今日はお勧めな方法を紹介したいと思います!


◎おすすめの外貨両替方法はこちら!

外貨両替マネーバンク





こちらのサイトは、ネットから外貨両替を申し込みすると
外貨を宅配してくれるサービスです。

私は海外挙式をしたとき、
現地での支払いや心付け、家族分の両替など
ある程度の現地通貨が必要だったので
お得な外貨両替の方法を調べまくって
こちらのサイトにたどり着きました。

なんといってもレートが安い!
他にも同じようなサービスをしているサイトもありますが
比較してみたら一目瞭然ですが
手数料がかなり安いです。


<円を外貨へ両替するまでの流れ>

@お申込みフォームから手続き開始

 ・WEBで自宅にいながら手続き可能
 ・表示レートは両替手数料込みでとにかく安い
 ・お申込み時のレートを適用
 ・平日14時までの申し込み、入金確認で当日発送
  
A必要事項を記入

 ・受け取りは自宅はもちろん、空港郵便局も可能。
 出発前に空港で外貨を受け取ることが出来るので便利です。

B支払い方法

 ・銀行振込代金引換でらくらく決済!
 振込先はゆうちょ銀行か楽天銀行か選べます。
 別途振込手数料が必要です。
 代引の場合は代引手数料800円が必要です。

C日本郵便の書留郵便にて発送

 ・全国一律送料無料

※注意点
・最低申込金額は7万円から
・外貨到着まで2日程度必要
・タイミングによっては在庫がない通貨がある


他の為替手数料が安くなる方法としては
FXを利用しての両替などもありますが

口座開設などの面倒な手続きが必要であったり、
両替手数料とは別に外貨受取手数料などがかかって
結局あまりお得ではない場合もあるので、
FXをされていなければ
あまりお勧めしません。


せっかくお金を貯めて
楽しい海外旅行に行くのなら、
払わなくても済む費用は極力抑えたいですよね!

こちらの外貨両替マネーバンク

かなりお勧めなので、
ぜひぜひお得に利用して
楽しい海外旅行にしてくださいね♪

お申込みはこちらから





posted by ぐみ at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール