広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

第33回SBI債 年率1.42% 2016年1月13日抽選申込開始

第33回SBI債が2016年1月13日12:00よりネット限定での申込が開始される。
金利は、年率1.42%(税引前)の高利率。
期間は約1年(償還日:2017年1月26日)
最低申込金額10万円以上10万円単位

大人気の債券であり、抽選です。
今の時代に期間1年で金利1%超というのは、ありえません。
正直、SBI証券に口座を持っている方の特典といって良いです。
ただ、抽選なので当選するとは限りませんが・・・

SBI証券の口座をお持ちの方は、ダメもとで申し込んでは如何でしょう。
まだ、SBI証券に口座をお持ちでない方は、次回に向けて口座を開設しておきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキングならblogram

高金利 SBIホールディングス社債 年率2%(期間約3年2か月) 発売

SBIホールディングス株式会社の社債が発売されます。

商品名:SBIホールディングス株式会社第6回無担保社債(社債間限定同順位特約付)
年率:2%(税引前)
格付:BBB(R&I)
申込単位:100万円以上100万円単位
募集期間:2014/11/25(火)〜2014/12/4(木)
抽選申込期間(ネットのみ):2014/11/25(火)11:00〜2014/11/26(水)16:00
募集価格・償還価格:額面100円につき100円
償還日:2018/1/30(約3年2ヶ月)
利払日:年2回 毎年1/30、7/30

かなりの高金利です。
抽選なのでみんなが購入できるわけではないと思いますが、これはSBI証券に口座を保有している方の特典といっても良いでしょう。
今回は間に合わないにしても、次回の為にSBI証券に口座を開設しておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキングならblogram

株式会社クリップコーポレーション 増配 配当利回り4.6%

平成26年2月7日に期末配当金を50円にする予定と発表された。
詳細は→コチラ
平成26年2月7日終値で1,080円(増配発表は14:30)

配当利回りにすると50円÷1,080円=4.6%

注目すべきは、当社は配当利回りが高いだけでなく、財務内容が超健全であることが挙げられる。

参考→平成26年3月期第3四半期決算短信

現預金5,351百万円 負債総額884百万円(借入金だけでなく、全ての負債合計)

金が余ってしょうがない状態です。

収益面についても、一定の利益は確保できており、かつPERも10倍未満。

配当、財務内容及びPBR、収益面及びPERのどれをとっても今の株価は割安と判断します。

こういう高配当株こそ、NISA口座で購入されてはいかがでしょう?



このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキングならblogram

第30回SBI債 期間1年 1.52%

第30回SBI債が平成25年12月24日10:00より発売される。

期間は約1年(償還日:平成26年12月24日)
金利は、1.52%の高利率。

最低申込金額は、10万円(額面)で10万円単位。

抽選申込期間は、12月24日10:00かた25日17:00まで。

ネット限定での申込となります。

大人気の債券であり、購入できるかはわかりませんが、SBI証券に口座をお持ちの方は参加されてはいかがでしょうか?

これは、SBI証券に口座を開設された方の特典と言えます。
口座をお持ちでない方は、次回の発売に向け口座開設されてはいかがでしょうか?
口座開設もキャンペーン中です。



このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキングならblogram

イマジニア 売却

平成25年8月20日の取引

イマジニア 100株売却 1,540円

かなり上昇してきたので、100株だけ売却しました。
今後の成長性という部分においては期待できる部分もありますが、割安感は随分薄れてきたので保有株数のうち、まずは100株売却しました。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキングならblogram

ルネサスイーストン 株価

本日(平成25年5月15日)の取引。
@ルネサスイーストン(9995)100株購入 購入単価 345円
Aイマジニア(4644)100株購入 購入単価 829円

ルネサスイーストン(9995)
配当+優待目的で購入。
配当1,000円(100株)+優待クオカード1,000円分(100株)
配当+優待利回り=2,000円÷34,500円=5.8%

財務内容は、普通。一定の黒字は確保できている。
PBRは、0.46倍とまずまず。
100株割り切りでの購入です。

株式 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキングならblogram

イマジニア 決算発表

イマジニア(4644)5月10日決算発表について

決算内容はコチラ→平成25年3月期決算短信

平成25年5月10日株価(終値)960円

平成25年3月期
売上 3,689百万円 営業利益 724百万円 経常利益 769百万円 当期純利益 511百万円
1株当たり純資産 841.42円 1株当たり当期純利益 53.31円
総資産 8,985百万円 純資産 8,079百万円

平成24年3月期
売上 3,675百万円 営業利益 529百万円 経常利益 532百万円 当期純利益 410百万円

<平成25年3月期決算内容について>
僅かではあるが、増収増益決算と良好な数字。
セグメント別でも、投資教育事業での黒字化(前期は64百万円の赤字)やパッケージソフトウェア事業での黒字拡大等今後に向けた好材料もある。
総じて良好な決算と言えると思います。
財務内容については、相変わらず超優秀。
現預金6,293百万円 負債総額906百万円。
無借金であることは勿論、カネが余りまくっています。
<株価について>
現在 株価 960円
1株当たり純資産841.42円  1株当たり当期純利益53.31円
960円−841.42円=118.58円 118.58円÷53.31円=2.22年
※現在の利益水準が続くのであれば、約2.22年で1株当たり純資産が960円となる(配当は考慮せず)。
また、資産の内容についても、大半が現預金であり資産内容も良質。
配当については、年間22円(2.29%)とそれ程高くはないものの、株価については総じて割安と考えます。
<今後の方針>
現在の株価はまずまずの割安水準であり、考えるべきは今後の収益状況。
業種としては、まだまだ伸びシロの大きい業種であり、当たれば急激な収益拡大も可能。ただし、参入障壁は低く競合は激しい。
自分としては、今後の業績は読めないという前提の中で、当社の財務内容や1株当たり純資産から※大幅に株価が下がることは考えにくく、今後に期待すべくある程度は保有し続けても良いのではと考えています。

※平成25年3月期 現預金6,293,493千円−負債総額905,865千円=5,387,628千円
         5,387,628千円÷発行済株式数10,649千円=505.9円
         大幅赤字でもない限り、500円以下にはならないと考えます。


株式 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキングならblogram

オービック 株価

昨日(平成25年5月10日)の取引

オービック(4684)売却 10株 売却価格26,000円(購入単価15,520円)

平成25年3月期 現預金46,460百万円 負債総額 18,844百万円
        売上50,351百万円  経常利益 21,472百万円

財務内容超優秀かつ高収益企業(業績絶好調)と超優良企業。
今後も株価上昇の可能性は多分にあるものの、
配当も年間500円と2%弱であり、言うほど高くもなく、PBR2.16倍、PER17.67倍と
それ程株価の割安感はなくなってきた為、他の割安銘柄を購入するほうが良いのではと売却しました。


株式 ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキングならblogram

住友商事 株価

本日(平成25年4月24日)の取引。
@トラストテック売却 1株 81,300円(購入単価 44,650円)
A朝日放送売却 100株 925円(購入単価 397円)
Bクリップコーポレーション購入 100株 購入単価 1,065円
C住友商事購入 100株 購入単価 1,184円

住友商事(8053)本日終値 1,193円
PER 6.40倍
PBR 0.87倍
年間配当:45円(配当利回り 3.77%)

業績チェックはコチラ→平成25年3月期第3四半期決算短信

総合商社全般に言えることだがPER6.40倍は、かなりの割安だと思います。
かつPBRも1倍割れの水準。
配当もまずまず。
もちろん、それなりの有利子負債は抱えているが、これはある意味総合商社としての宿命と考えます。

参考:伊藤忠商事購入時のブログ→「伊藤忠商事 株価


株式 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキングならblogram

富士エレクトロニクス 株価

本日(平成25年4月23日)の取引。
富士エレクトロニクス 100株購入 購入単価:1,195円(終値1,191円)

平成25年決算短信はコチラ

財務面:現預金13,057百万円 負債総額11,664百万円と非常に優秀
収益面:売上40,550百万円 経常利益2,757百万円。
    1株あたり当期純利益も119.17円とまずまず。
配当:年間50円(配当利回り4.2%)と、高配当と呼べる範囲。

総じて割安と考えます。



株式 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキングならblogram
    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。