2018年09月29日

水中毒になる原因や症状

水は体に良いものなのですが大量に摂取しすぎると「水中毒」になる場合もあります。


▼ 水中毒になる原因 ▼

水の大量摂取により血液中のナトリウム濃度が低下する症状


▼ 水中毒の症状とは ▼

・ 嘔吐
・ 痙攣
・ 意識の混濁
・ 昏睡


水を大量に飲むことで血液中のナトリウム濃度の低下が起こる「低ナトリウム血症

また水を大量に摂取する状態を「多飲症」といいます。

多飲症の症状が著しい場合は1日に10リットル以上の水を飲むこともあります。


水を飲むことは排尿にも繋がり

成人の場合 → 1日約1リットルから2リットルが尿量の目安

多尿 → 1日3リットル以上

頻尿 → 1日の中で日中8回以上、夜間2回以上の尿の回数

頻尿の原因 → 水中毒、尿路結石、尿失禁、前立腺肥大症など


▼ 1日に飲む水の量の適量は ▼

成人の場合 → 体重1kgに対し1日40mlが必要
※体重が50kgの場合、1日約2リットルの水が適量と考えられています

子供の場合 → 乳児は成長のために水がたくさん必要とされています
乳児の場合 → 体重1kgに対し1日100-150mlの水が必要と考えられています
乳児や子供の場合、体の水分保持機能が優れておらず代謝で汗をよくかくため、こまめな水分補給が必要です。
下痢や嘔吐などの症状がある場合は簡単に脱水症状になることもあるので注意が必要です。


下痢や嘔吐時はこまめな水分補給が大切ですが水だけを摂取せずに経口補水液などを利用しましょう。


▼ 経口補水液の作り方 ▼

経口補水液は薬局やドラッグストアでも売っていますが、家庭でも作ることができます。

水1リットルに対し塩3g、砂糖40g、レモン汁適量で完成です。


水を健康維持や体質改善のために飲むのは推奨されていますが、1日に飲む適量を守って正しく飲むようにしてくださいね。


◆ 楽天ブックス → 多飲症・水中毒 ケアと治療の新機軸 [ 川上宏人 ]

◆ アマゾン → 多飲症・水中毒―ケアと治療の新機軸



▼ こんな記事も読まれています ▼

記事 → 今さら聞けない経口補水液の効果とは

記事 → 水素水の選び方のポイント

記事 → 生理食塩水 経口補水液

記事 → 酸素水WOXが選ばれている理由

記事 → 成分表示から軟水のミネラルウォーターを選んでみる

2018年09月26日

炭酸ガス GVとは







ダイエットや健康効果の評判で炭酸水を飲んている方も増えていますね。


炭酸水に含まれる炭酸ガスの含有量が多いとしてクオスが人気


クオスの炭酸充填量は5.3GV

GV=ガスボリュームのことで

1GV → 炭酸強度を表す単位で1リットルの液体に1リットルの炭酸が溶け込んでいる状態を1GVとあらわします。


この強炭酸のクオスとソーダーサーバーで、どちらが炭酸の強度が強いか実験した結果

ソーダーサーバーで家庭で作る炭酸よりも、クオスの方が理論値・実測値ともにクオスの方が炭酸が強いのだとか。

またクオスは他のコップやボトルに移し替えて飲むよりもボトルのままゴクゴク飲む方が炭酸が強いという実験結果も。


▼▼▼ クオスが美味しいワケ ▼▼▼


・ 不純物ゼロ・雑味ゼロの限りなく磨き上げた純水がベース

・ 炭酸ガスを入れる工程を三度に分けて丁寧に充填している

・ 炭酸が良く溶け込む低温充填でボトリングしている

・ 炭酸ガス純度99.99%でクリアな強炭酸


◆ 楽天 → 強炭酸水 500ml×24本 クオス


◆ アマゾン → 強炭酸水 KUOS クオス 大分県日田産 500ml×24本


2018年09月09日

クリスタルガイザー コントレックス 違い

スーパーやコンビニで売られているミネラルウォーター


クリスタルガイザーとコントレックスの違いはどのようなものでしょう。


見た目は似たようなミネラルウォーターですが、味や飲みやすさは随分と違いがあります。


買ってしまってから「マズイ」となる前に少しだけ勉強しておきましょう。






クリスタルガイザーはアメリカが原産国のミネラルウォーターで水の硬度がオランチャ水源が67mg/L、ジャスタ水源が38mg/Lの硬度を持つ軟水です

味にクセがなく飲みやすいため、日本人に適したミネラルウォーターと言えるでしょう。

価格も比較的、安いため水分補給時のストック用に買われている方も多い

個人的には商品の名前の通りクリスタルな水なので体が浄化され、スッキリした気分になれるミネラルウォーターだと思っています。

目覚めのコップ一杯の水、就寝前に飲む水としても軟水なので体への負担も少ないようです。

気軽に飲める外国の水として私は愛飲しています。







一方のコントレックスはフランスのコントレックス村が水源のミネラルウォーター

硬度の高いミネラルウォーターで1468mg/Lの硬水です。

先ほどのクリスタルカイザーの硬度と比べても随分と違いが分かるでしょう。

まず最初にコントレックスを飲んだときの感想は「マズイ」「飲みにくい」が第一印象です。

水自体が重く感じられ、とてもゴクゴクと飲めるものではありませんでした。

最初の一口で挫折する人も少なくありません。

でも不思議と一週間くらいしてから再び飲むと「意外と飲めます

本当に不思議なミネラルウォーターだと思います。

水の硬度が高いということは、含まれるカルシウムやマグネシウム量が多いため

なので最初飲んだときは、これらの成分を「マズイ」と体が判断してしまうのかも知れません。

硬水を飲まれている方は何かしらの体質改善を期待して飲み続けている人が多いようです。

ダイエット、ミネラル不足、美容と健康のため、などに期待できるミネラルウォーターと言えるでしょう。

ただし硬度が高いため小さな子供やご高齢の方には不向きの水かも知れません。

体への負担のある硬水は就寝前の飲用も控えた方が良いかも知れません。




◆ 楽天 → クリスタルガイザー ミネラルウォーター 500ml×48本(並行輸入品)


◆ 楽天 → コントレックス ナチュラルミネラルウォーター 1.5L×12本(並行輸入品)



この記事を読んだ後に読まれている記事

サンテh2の水素水 通販のおすすめ

wox 酸素水

水博士が飲んでいる仙人秘水とは

コントレックス 効果的な飲み方

楽天24 クリスタルガイザー 違い


検索
記事ランキング
  1. 1. no img アルカリイオン水 効果
  2. 2. no img クールマイヨール コントレックス 違い
  3. 3. no img セブンイレブン ミネラルウォーター
  4. 4. no img 仙人秘水の成分を詳しく調べてみた
  5. 5. no img サンテエミュー 水素水
カテゴリーアーカイブ
リンク集
タグクラウド