クリスタルガイザー コントレックス 違い

2018年05月23日

クリスタルガイザー コントレックス 違い

スーパーやコンビニで売られているミネラルウォーター


クリスタルガイザーとコントレックスの違いはどのようなものでしょう。


見た目は似たようなミネラルウォーターですが、味や飲みやすさは随分と違いがあります。


買ってしまってから「マズイ」となる前に少しだけ勉強しておきましょう。






クリスタルガイザーはアメリカが原産国のミネラルウォーターで水の硬度がオランチャ水源が67mg/L、ジャスタ水源が38mg/Lの硬度を持つ軟水です

味にクセがなく飲みやすいため、日本人に適したミネラルウォーターと言えるでしょう。

価格も比較的、安いため水分補給時のストック用に買われている方も多い

個人的には商品の名前の通りクリスタルな水なので体が浄化され、スッキリした気分になれるミネラルウォーターだと思っています。

目覚めのコップ一杯の水、就寝前に飲む水としても軟水なので体への負担も少ないようです。

気軽に飲める外国の水として私は愛飲しています。







一方のコントレックスはフランスのコントレックス村が水源のミネラルウォーター

硬度の高いミネラルウォーターで1468mg/Lの硬水です。

先ほどのクリスタルカイザーの硬度と比べても随分と違いが分かるでしょう。

まず最初にコントレックスを飲んだときの感想は「マズイ」「飲みにくい」が第一印象です。

水自体が重く感じられ、とてもゴクゴクと飲めるものではありませんでした。

最初の一口で挫折する人も少なくありません。

でも不思議と一週間くらいしてから再び飲むと「意外と飲めます

本当に不思議なミネラルウォーターだと思います。

水の硬度が高いということは、含まれるカルシウムやマグネシウム量が多いため

なので最初飲んだときは、これらの成分を「マズイ」と体が判断してしまうのかも知れません。

硬水を飲まれている方は何かしらの体質改善を期待して飲み続けている人が多いようです。

ダイエット、ミネラル不足、美容と健康のため、などに期待できるミネラルウォーターと言えるでしょう。

ただし硬度が高いため小さな子供やご高齢の方には不向きの水かも知れません。

体への負担のある硬水は就寝前の飲用も控えた方が良いかも知れません。




◆ 楽天 → クリスタルガイザー ミネラルウォーター 500ml×48本(並行輸入品)


◆ 楽天 → コントレックス ナチュラルミネラルウォーター 1.5L×12本(並行輸入品)



この記事を読んだ後に読まれている記事

サンテh2の水素水 通販のおすすめ

wox 酸素水

水博士が飲んでいる仙人秘水とは

コントレックス 効果的な飲み方

楽天24 クリスタルガイザー 違い


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7688947

この記事へのトラックバック
記事ランキング
カテゴリーアーカイブ
リンク集
タグクラウド