広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2012年07月03日

ホテル・カリフォルニアとwe used to know

you tube を見ていたら見つけました。

イーグルスの「ホテル・カリフォルニア」はジェスロ・タルの「We used to know」のパクリか?

We used to know



Hotel California


にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
にほんブログ村

posted by badcompany at 20:08| Comment(12) | 独り言

2012年06月16日

ふと思った、似てる

U2 ジ・エッジ

中日 和田



posted by badcompany at 23:34| Comment(0) | 独り言

2012年03月19日

70年代USロック

グループサウンズ→寺内タケシ→ビートルズ→ブリティッシュロックというのが、私の場合の、そもそもの洋楽を聴く要因でした。
その中でアメリカンロックというのは、もう一つ馴染めないという時期がありました。
当時はブリティッシュに素晴らしいバンドが沢山いたし、何よりビートルズがイギリスだったというので、潜在意識にアメリカよりイギリスが上だというのがあったかもしれません。

アメリカンロックで最初にぐっときたのは?と、振り返ってみると、GFRだったような気がします。当時私はライブ・アルバムというのを聴いたことが無く、リブ・アルバムと読んでいたくらいでしたから。
そんな中、友達が、「グランドファンク・ライブ」という2枚組のアルバムを貸してくれました。
2枚組というのにもびっくりしましたが、コンサートの客の歓声が入っているというのに興奮しました。観客の「わーっ」という歓声の後、「ワン、トゥー」というマーク・ファーナーのカウントが入り、演奏が始まるときは、鳥肌がダーっとたちました。そこがカッコ良く、ピックアップをレコードの最初の溝に戻したものです。

その後アメリカからも、エアロスミス、キッス、ヴァン・ヘイレンなどの都市型のロックも生まれますし、レイド・バックという言葉も流行ったように、南部系にもなかなか面白いバンドが生まれ、イーグルスの「ホテル・カリフォルニア」が世界的に生まれたりします。

個人的にはまったのは、「マウンテン」だったのですが、このバンドは、クラシック要素があるというか、ちょっと変わっていて、美しいメロディーラインもあるし、単純なロックンロールもあるし、ブルースもあるし、好きでした。フェリックスが奥さんに殺され、バンドが消滅した(フェリックスなしで復活したことはあったようですが)のは残念です。


最新メンズファッション激安価格
posted by badcompany at 01:12| Comment(23) | 独り言
プロフィール
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク集
最新記事
最新コメント
70年代USロック by hidメーカー (08/31)
テンペスト/テンペスト by ルイヴィトン バッグ (08/31)
ALICE COOPER by PIAA HID フォグ (08/31)
テンペスト/テンペスト by ロレックス 腕時計 (08/31)
CACTUS by hid リレーレス (08/31)
CACTUS by ロレックス レプリカ (08/31)
UFOはカモン・エブリバディ by ルイヴィトン 新作 2013 (08/31)
70年代USロック by ルイヴィトン 財布 コピー (08/31)
bedlam by ugg バッグ (08/31)
ホテル・カリフォルニアとwe used to know by オーストラリア ugg (08/31)
カテゴリー

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。