広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2012年05月29日

トラピーズ/メデゥサ

TRAPEZE

グレン・ヒューズがディープ・パープル加入以前に在籍していたバンドのセカンド。

Medusa

新品価格
¥432から
(2012/5/29 08:08時点)




2012年05月27日

アトミック・ルースター/アトミック・ルースター

ATOMIC ROOSTER

1968年、ロック・バンド「クレイジー・ワールド・オブ・アーサー・ブラウン」に在籍していたキーボードのヴィンセント・クレインとドラムスのカール・パーマーが、諸問題でバンドを脱退し、ベース/フルートのニック・グラハムを加え、新しいバンドとして結成。翌1970年、プロデューサーのロバート・スティグウッドのバック・アップによりB&Cレコードと契約し、3月20日にバンド名と同名のデビュー・アルバムをリリースした。

映像で見ると、ヴィンセント・クレインという人は、その時代を表す風貌、ファッションをしているなあ。

この直後、ニック・グラハムが音楽性の相違から、そしてカール・パーマーが「エマーソン・レイク・アンド・パーマー」結成の為脱退。後任として元アンドロメダのギタリスト、ジョン・カーンと、ドラムスのポール・ハモンドが加入した。ベース・ラインはヴィンセント・クレインがキーボードによって担当する、という変則的な構成になった。



2012年05月26日

キング・クリムゾン/クリムゾン・キングの宮殿

KING CRIMSON

Robert Fripp

Guitar

Michael Giles

Drums, Percussion, Backing Vocals

Greg Lake

Bass Guitar, Vocals

Ian McDonald

Saxophone, Flute, Clarinet, Vibes, Keyboards, Mellotron, Backing Vocals

Peter Sinfield

Lyrics, Illumination

In the Court of the Crimson King

新品価格
¥635から
(2012/5/27 08:04時点)




英国プログレッシブ・ロックの歴史的名盤。

ビートルズの『アビイ・ロード』を蹴落とし全英チャートのトップになったという伝説も。

このアルバムについての評価は様々なところで語られており、その中で一致する言葉は「衝撃」という言葉で消化。お子様向けポップ・ミュージックを聴いていた人には、やはりこの音は、「衝撃」だったと思います。

当時の私と同じような感想を持ったブログの記事がありましたので、紹介。

教授が語る大人の音楽

「クリムゾン・キングの宮殿」キング・クリムゾンの歌詞について参照の記事

プログリリックス ◆ プログレッシヴ・ロック名盤の名曲訳詞館

VAN HALEN

VAN HALEN

知ったのは、KINKSのカヴァーをした「ユー・リアリー・ガット・ミー」

しびれたのは、マイケル・ジャクソンの「ビート・イット」でのエディのギター

エディーは、右手の指でのハンマリングやプリングにより音を出す「ライトハンド奏法」(現在では「タッピング」という呼び方が一般的)を駆使した独特のギターサウンド広め、後世のギタリストに多大な影響を与えたらしい。らしい、というのは私はギターのことは良くわからないので...。

でもデイブ・リー・ロスのボーカルが嫌いなので聴かない

★炎の導火線 VAN HALEN

VAN HALEN WARNER BROS

中古価格
¥200から
(2012/5/26 17:13時点)




★伝説の爆撃機

伝説の爆撃機

中古価格
¥530から
(2012/5/26 17:24時点)









posted by badcompany at 10:35| Comment(0) | VAN HALEN

2012年05月14日

CHEAP TRICK

CHEAP TRICK

日本でアイドルになったパワー・ポップの先駆者




アイドル系の騒がれ方をしていた時期もあり、この手の音にどうも馴染めない私です。

Cheap Trick

新品価格
¥2,534から
(2012/5/20 15:30時点)


posted by badcompany at 07:34| Comment(0) | CHEAP TRICK

2012年05月10日

KISS

顔に化粧をするといえば、アリス・クーパー。デヴィッド・ボウイ、マーク・ボランなどが知られていたが、まだ、化粧という枠の中に入っていたような気がする。



このKISSは、素顔がわからないほどの白塗りで、独自の特異なキャラクターだった。このヴィジュアルでもう聴く気になれないという人は沢山いただろうし、逆に新鮮さに驚き、音より見た目から入った人もいただろう。まあ、アメリカらしいっちゃあ、アメリカらしい。

そのエンタテイメント性で引きつけて、ステージはどんどんエスカレートし、観客はより刺激をもとめ、KISSもそれに応えるべく、よりド派手なステージになっていった模様である。

もともと、こういうコンサートって、楽しみ方が日本人と外人では違うような気がする。

Kiss Alive: 1975-2000 (Spkg)

新品価格
¥2,670から
(2012/5/13 11:51時点)





音楽(ロック・ポップス) ブログランキングへ


posted by badcompany at 23:27| Comment(1) | KISS

2012年04月30日

AEROSMITH

破滅を乗り越えたロック・スター


長きにわたり、アメリカン・ロックンロールに君臨してきた、ある意味強運なバンド。



70年代は、ドラッグまみれで、それに起因するエピソードは、数多くあるらしいです。
普通なら、それでダメになってしまうバンドが多いのですが、このバンドは見事復活を果たし、復活後の方が、より大きな成功を収めるという珍しいケースと思われます。

アルバム売上1億枚以上、数々の受賞(グラミー賞、アメリカン・ミュージック・アワード、ビルボード・アワード、MTVアワード)、そして世界各地の何百万人もの熱狂的ファン。

今なおクリエイティブな活動を続ける彼らは、アート的にも商業的にも、音楽ビジネスにおける輝かしい成功のモデルとなっているというわけですが、私にとっては、「ROCKS」と「DRAW THE LINE」が全てで、他はほとんど聴いてません。

Rocks

新品価格
¥531から
(2012/4/30 09:14時点)




ドロー・ザ・ライン

新品価格
¥1,299から
(2012/4/30 09:17時点)








posted by badcompany at 08:37| Comment(0) | AEROSMITH

2012年04月21日

レヴォン・ヘルム 逝去

「ザ・バンド」のドラマー、レボン・ヘルムさん死去


「イージー・ライダー」と言えば、アメリカン・ニューシネマの代表的作品です。ちょうど、私たちより一世代上のお兄さんたちが夢中になった時代でしょうか。

私は中学生のとき、ラジオの公開番組というのが市民会館であり、そのときこの映画の上映があって見たのですが、よくわかりませんでした。

大人になって、もう一度見たとき、この中で使われたザ・バンドの「ザ・ウェイト」を聞いて、ああ、なんと心落ち着く癒される曲だと感激しました。

ウッド・ストックでも出演し、人気を得ましたが、ロック史に残る名曲だと思われます。

アメリカの大地の中を疾走するバイクの映像に相まって、こういう旅をしてみたいと憧れたものでした。

なんとなくいい歌詞です。サザンの桑田さんもカバーしてます。>>>>>>
↓ ↓ ↓

バルカローレの「歌詞を訳しました」

その「ザ・バンド」のドラマー、レボン・ヘルムさんがガンの為、19日、ニューヨークで死去とのニュースを見ました。

心よりご冥福をお祈りいたします。


Sony Music Shop





ブルース・スプリングスティーン



HMVジャパン
posted by badcompany at 09:26| Comment(0) | THE BAND

2012年04月07日

BLUE OYSTER CULT

"ヘヴィ・メタルの元祖"と言われる知性と暴力性

BLUE ÖYSTER CULT


ブルー オイスター カルト (HMV アーティスト)

ブルー オイスター カルト

Agents of Fortune

新品価格
¥352から
(2012/4/7 09:10時点)






唯一無二のクイーン・オブ・ポップ!
GIRL GONE WILD // MADONNA

posted by badcompany at 08:38| Comment(0) | BLUE OYSTER CULT

2012年03月24日

ALICE COOPER

反逆のアイドル



誰でも経験するロー・ティーン時代の欲求不満。原因の大半は学校という苦痛の場所。
学校なんか吹っ飛ばせと叫んだアリスクーパー。

あのメイク、そしてギロチン台やヘビをもちこみ、視覚的効果を狙ったステージング。
反逆のヒーロー、アンチモラルの合唱。
訳の分からない苛立ちを解消するには最高の音楽である。私の大好きなバンドです。
何ら前向きの展望のない、ただその場しのぎの衝動にまかせた世界。

それで良いじゃないか。理屈はいらない。若い世代に是非、聴いて欲しい。
今でも色あせてないと思うんだが。
どうです?「スクールズ アウト」のイントロのギターは?興奮するでしょ?

スクールズ・アウト(紙ジャケットSHM-CD&2011年リマスター)

新品価格
¥3,130から
(2012/3/24 14:29時点)




音楽(ロック・ポップス) ブログランキングへ




スレイ・ベルズは、たった2人のユニットである。ギターを担当するデレク・ミラーと、ボーカルのアレクシス・クラウスの男女デュオだ。
COMEBACK KID // SLEIGH BELLS
posted by badcompany at 13:40| Comment(25) | ALICE COOPER
プロフィール
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク集
最新記事
最新コメント
70年代USロック by hidメーカー (08/31)
テンペスト/テンペスト by ルイヴィトン バッグ (08/31)
ALICE COOPER by PIAA HID フォグ (08/31)
テンペスト/テンペスト by ロレックス 腕時計 (08/31)
CACTUS by hid リレーレス (08/31)
CACTUS by ロレックス レプリカ (08/31)
UFOはカモン・エブリバディ by ルイヴィトン 新作 2013 (08/31)
70年代USロック by ルイヴィトン 財布 コピー (08/31)
bedlam by ugg バッグ (08/31)
ホテル・カリフォルニアとwe used to know by オーストラリア ugg (08/31)
カテゴリー

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。