最新記事
カテゴリーアーカイブ
【スポンサーリンク】
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
【スポンサーリンク】
写真ギャラリー
【スポンサーリンク】
ファン
【スポンサーリンク】

2019年07月13日

Dr.Aの前予想 福島9R 雄国沼特別

1番手J2番手H3番手B4番手F5番手K6番手@7番手E

展開・・・逃げJ/先行ABK/差しLDCH@➉GFE

ペース・・・スローペース

Jは福島では2回走って1勝、3着1回で3走前、4走前も小倉1800mで馬券圏内で右回りの小回り、平坦はベスト舞台だと思います。4走前はワイプティアーズの0.4差。上りが35秒台かかるような馬場、コースなら馬券になってる。前走はミドルペースで逃げて最後捕まってますが3着残したのは評価できると思います。今回はメンバー的にも絶対ハナというのがいないので流れが楽になれば前走以上に走れると思います。多少馬場が渋っても問題もないでしょうからいいと思います。

Hは前走Jより先着、福島では2回走って2着1回に3着1回デビューから中山、福島と右回りしか使ってないのを見ても父ジャスタウェイというのを見ても右回りの2000m前後は合ってそう。上りが35秒台かかる馬場、コースなら馬券になってる。しっかり位置を取りに行けてるのもいいですので今回もある程度前の好位から抜け出す競馬をしてくると思うので6枠9番というのも競馬しやすいと思うので良いと思います。

Bはまだ未勝利を勝ったばかりですが2走前は稍重での3着で前走は東京の1600mをいくら高速馬場とはいえ未勝利で1分33秒6と良いです。1勝クラスで苦戦してるのが多いメンバー構成なら昇級戦でもいきなりからやれても良いなと思います。6走前の出遅れを除けばそここまで負けてないスタートも速くて安定して前々で競馬ができて内目の枠で斤量も54kgでトップとは3kgの恩恵もあるので良いと思います。

Fは前走稍重で0.2差の3着。父ダイワメジャーで過去に札幌で馬券になってるので右回りの小回りも問題ない。母父にキングカメハメハが入ってるので馬場が渋ってもダメだという事もないと思います。気になるのが父ダイワメジャーでもあるので1800mが少し長い氣がします。あとは後ろからしか行けないので展開的にも向かない可能性もあり下げました。鞍上が上手く動かして乗れればあってもいいかなと思います。

Kは前走重馬場で0.3差の3着で過去2回重馬場で馬券になってる。道悪だと走っちゃうタイプなら拾っときたいです。前に行ける先行力もあって今回8枠で前の外目に楽に付けれそう、右回りも札幌、函館で走ってるので問題なさそう鞍上も前走と同じで同じように乗ってくれば穴を出すならこの子かなと思いました。

@は6走前福島で0.1差の2着その後は東京で左回り、中山で坂のあるコースでこれが合わなかったと見れば6走前の一つだけになっちゃいますが上りは全体的に見ても悪くないので52kgの斤量差もあり福島が合ってるのであればあってもいいのかなと思います。

Eはこのメンバーの中では強い所とやってます。前走のマハヴィルも一つ上のクラスで2着してますし4走前のダノングレースは1600万を勝って重賞で3着そこと0.8差上りもまあまあ悪くないですただ後ろからしかいけないのがマイナス点2走前の様に動かして行ければいいですが後ろから直線だけの競馬になっちゃうと届かない可能性もあるのでこの評価になりました。


プロフィール
最新コメント
検索