最新記事
カテゴリーアーカイブ
【スポンサーリンク】
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
【スポンサーリンク】
写真ギャラリー
【スポンサーリンク】
ファン
【スポンサーリンク】

2019年04月27日

Dr.Aの前予想 天皇賞・春

1番手K2番手I3番手G4番手A5番手F6番手@7番手L

展開・・・逃げL/先行CDGK/差しBIA@EHJF

ペース・・・ミドルペース

Kは昨年の天皇賞春3着馬フランス行ってからずっと1秒以上離されての負けで大敗続きですがこの子は輸送競馬がダメですなので全て見なかった事にします。関西圏、京都、阪神では全て馬券圏内58kgを背負った経験もありますし好位で競馬が出来るのも良いです。8枠どうなんだという意見もあると思いますが13頭立ての8枠12番なら18頭立てなら6枠位の位置なのでギリギリ大丈夫だろうと見ます。母父にブライアンズタイムが入ってるのでスタミナありそう長距離あってそうで良いと思います。フランス行ってもう壊れてると見られて人気が落ちるようなら馬券的にもおいしいと思うので良いと思います。

Iは菊花賞の勝馬ですから強いです。なのでまだ終わってみたらあっさりやっぱ強いよねという結果もあると思いますが菊花賞のラップを見ると道中で13秒台を2回も叩いたスローペースでそれで上がり最速ですが33秒9は出るしもっと出ても良いくらいで他にここに出てきてる菊花賞2、3、5着馬と上がりは変わらないなので4コーナーでた頭の中で一番前にいたこの子が勝つ結果になったが位置取りが違ったら違う結果になってた可能性もあるとなると古馬のG1になれば菊花賞と同じペースにはならないのでそうなると取りこぼしがあっても不思議は無い古馬相手のG1は初挑戦そう見てくと一つ下げないといけないと考えました。父ディープで本来長距離がベストとは思えないのでそういったのも含めて一つ下げる形になりました。

Gは父ステイゴールド母父タニノギムレット母父父にブライアンズタイムでスタミナありそう長距離に適正はありそう有馬、宝塚と稍重を除けばやってる相手がどうなんだろうというのがありますが着差は良い離されても0.1差このレースステイゴールドは相性いいですし良馬場に限ればある程度出せて好位で競馬ができてる。58kgを背負った経験もあり上手く流れに乗れれば3着までなら可能性あるかなと思います。

Aは安定して走ってくれるので1頭馬券で勝負する身としては有難いんですけど気持ち的には勝って欲しいんですが危うさも兼ね備えてると思います。抜けだして1頭になるとソラを使います。いはいるやめちゃいますなので早く抜けちゃうと捕まります。それが嫌だからギリギリまで我慢したいけどそうすると仕掛けが遅れて届かない十分あると思います。この枠を引いたのに下げるしかない。ただ父ステイゴールドでこの舞台はあってると思うので乗り方次第で十分勝ち負けはあると思います。古馬G1初挑戦でもありますし、どう捌くの?という事です。

Fは京都コースは合ってそう。菊花賞組では一番下の着順ですが位置取りが違ったら結果が変わってたの可能性もあると考えればそこまで差は無いと考えます。着差も安定して良い着差を出せてるので良いと思います。前走なんかも道中自分から動いて勝ち切ってるので前走より追走も楽になればこの中に入ってもやれていいかなと思います。

@は父ハーツクライで長距離はいける。去年の天皇賞春0.3差の5着とクリンチャーとは0.2差クリンチャーを入れる以上は入れとかないといけないと思います。1枠1番の絶好枠で上手く回って最後抜けて来れればあっていいかなと思います。58kg背負った経験もあるのでいいと思います。

Lは京都コースは合ってる。今回はにげれるはずです。なので残っちゃう事を考えての選択です。鞍上が鞍上だけに出なかったらもうダメなのでこっから行くという事は絶対にないんですが4コーナー向いた時に前目の位置にいるでしょうから残る可能性は少なからずあると思うので相手には入れといた方がいいと思います。土曜日の東京メイン青葉賞のようなこともあるので。


Dr.Aの前予想 東京10R

1番手L2番手J3番手K4番手C5番手E6番手F7番手@

展開・・・逃げC/先行ABL/差しDGHJKE@FI

ペース・・・スローペース

Lは前走出遅れ2着で今回同条件の公式です。どこで走っても安定してるこれは良いです。前走出遅れてるので大外の後入れもいいです。不安点は逃げないでという所だけだと思います。どれかに逃がしといてそれを目標にする形の競馬ができれば馬券圏内には来ると思います。

Jは今回鉄砲利いてます。4走前の休み明けから馬体重がプラス10kg増えてそこで馬が脱皮したのかなと思います。そこからずっと良い着差で安定して走れてます。前走昇級戦でいきなり2着に走ったのでもうメドも付いたと思うので今回も良い競馬出来ると思います。あとはここ2走馬体重が減っちゃってるのでプラスが希望。

Kは恐らくサウスポー。2走前Lに対して0.3差。東京2100mを2分11秒台このメンバーの中では上位、馬格もあり鞍上強化も含めて良いと思います。

Cは左回り実績は無く恐らく京都、阪神がベストだと思うので下げました。ただ2000mで勝ちもあるので距離が伸びるのは良いと思います。東京ダートでキンカメなので走っても不思議はない安定して前々で競馬出来るのも良いと思います。

Eは4走前東京2100mを2分11秒5このメンバーの中では上位前走は負けすぎで理由はよくわからないです一つ考えるなら少し重かった。なので見なかった事にしますそうすると着差もまあまあ悪くないので良いと思います。

Fはここ3走は負けすぎですので基本的には入れないんですが4走前が気になる。稍重ですが東京2100mを2分09秒6でハイペースから上がり36秒8と良い上がりを使えてます。その時の鞍上に手が戻りますし今回、その時同様稍重で足抜きの良い馬場になりそうなら父ヴィクトワールピサの芝血統でもいけるはずあとはもう少し前で乗れるかどうか乗り方次第だと思います。

@は3走前1000万ですが東京2100mで勝ちこの時距離延長しての勝ち、今回も同様の右回り小回りからの広いコース東京、距離延長なので変わり身があっても良いと期待したいです。ただ12秒台のタイムだと厳しいので下げました。

Dr.Aの前予想 東京9R

1番手E2番手@3番手J4番手D5番手G6番手C

展開・・・逃げF/先行CGJI/差しEHDAB@

ペース・・・スローペース

Eは左回りでは9回走って8回馬券圏内で今回鉄砲も利いてて仕上がりも良いとのこと小回りの中山から広いコースの東京に変わるのはプラスだと思います。上がりも5走前新潟ですが2番手から33秒3を使えてるので悪くないです。中山でも1600mを1分33秒台で走れてますしいっけん着順が悪く見えますが着差は離されても0.5差までで収まってるのでそこまで悪いとは思いません。現状11頭立ての11番人気ですけど東京代わりでの一変に期待して押したいと思います。

@は5走前東京で33秒2の上がりを使えてます。2走前中山1600mを1分33秒5で走れてます前走も中山重馬場でミドルペースから上がり35秒2で距離もベストは1600m位までだと思いますしキンカメなので中山より東京の方がいいでしょうし鞍上も強化ですのでもう少し前で運んでくれるでしょうから十分馬券圏内あると思います。

Jは4走前の2000mを除けば離されても着差0.2以内。ディープで馬格もあって早熟だろうというのと安定して前に付けられる。今回も番手ないし3番手位で競馬できると思うので良いと思います。小頭数の大外枠も良いと思います。

Dはダートと4走前の1200は無かった事にして3走前から1600mに距離を伸ばしてから着差0.4、クビ、クビと安定して走ってきてます。タイムも前走は昇級戦の中山1600mを1分33秒5と33秒台で走れてます。上がりもミドルペースで34秒5と悪くないです。広いコースに変わるのも悪くないと思うので良いと思います。

Gは3走前は2200mこれは距離が長かったと見て無かった事にします。東京では4回走って全て馬券圏内。3歳戦ですが重賞出てますし。4走前はフィエールマンの0.3差1800mでも惜しい競馬してるので良いと思います。前走1600mに短縮して勝ってるので距離は1600mが合ったと見れば良いなと思います。ただ1分34秒5というのは普通特別良いとは言えないので下げました。あと上がりの36秒8もちょっと引っかかりました。

Cは恐らくサウスポーで前走は中山で回りが逆で0.9差負けてますがタイムは1分33秒7なのでまあ悪くはないこの負けの原因が馬体重が増えすぎたのかただ明け4歳なのでこれは成長分かもしれない・・・(パドック見ないとこれは分からないですが)はたまたペースが合わなかったのかそれなら今回スローに収まってくれれば巻き返しがあってもいいかなと思います。東京では3走前に1分33秒3で走れてますので。

プロフィール
最新コメント
検索