最新記事
カテゴリーアーカイブ
【スポンサーリンク】
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
【スポンサーリンク】
写真ギャラリー
【スポンサーリンク】
ファン
【スポンサーリンク】

2019年08月18日

Dr.Aの前予想 小倉8 3歳以上1勝クラス

1番手H2番手G3番手C4番手@5番手E6番手A

展開・・・逃げABC/先行MEHIJ/差し@DGLKF

ペース・・・ハイペース

Hは5走前に重馬場ですが小倉1000mを58秒0上り35秒5、前走も休み明け初戦で小倉1000m良馬場で58秒5着差0.3で上りが35秒5と馬場問わず上りがしっかり使える。小倉実績も6回走って4回馬券圏内。鞍上和田とも手が合ってると思うので叩き2戦目でもう一回和田が乗ってくるならもう一歩前進があっていいと思います。

Gは4走前に小倉1000mで重馬場ですが58秒7で上がり35秒9と58秒台で走れてる。3走前は福島の1150mでクビ差の2着で前走、2走前は1200mで大敗なので1200mは少し長そうなので今回距離短縮が良い方に出ると思います。小倉、福島ではハイペースからしっかり差してこれてるので今回メンバー的にも速くなりそうなのでラストの決め手が活きるんじゃないかと思います。

Cは前走が同舞台で逃げて2着で走破タイムも58秒4と58秒台で走れてます。上りも逃げからの35秒7を使えてるので良いと思います。斤量が49kgだったというのがあるんでしょうが今回も同じ斤量で走れるので行った行ったの前残りはあるかもしれませんただ同型が多いのが少し気になるので下げました。

@は牝馬なのに500kgを超える馬体があるのは良いです。前走で差しの競馬をして上り36秒0と初めて36秒台の脚を使えたのは良いと思います。ただ走破タイム59秒2というのはちょっと残念。走破タイムがもう少し詰めれてれば上位で取ったかもしれません。もう少し時計を詰めなきゃいけないと思いますが行く馬と一緒になって行かずにしっかり控える競馬が出来ればあっていいかもしれません。

Eは新馬戦で同舞台を勝ってます。2走前は芝なので無かった事にします。前走は1400mの距離も初めてで控える競馬も初めてで大敗なのでこれも無かった事にします。なので今回は恐らく前に行くと思います。一度勝ってるのと同じ競馬をしてどこまで巻き返せるかだと思います。走破タイムも1分00秒じゃ足りないので時計を詰めなきゃいけない課題もありますが小倉の1000mなので前に行けるのは魅力なのでそこを見ました。

Aはスタートが速く前に行けるスピードは魅力。父ヴァーミリアンでダートの王道血統で母父サクラバクシンオーで距離短縮、短い所も合ってると思います。前走の新潟で0.8差付けて勝ってるので小倉の直線平坦も良いと思います。ただ今回同型がいるのと馬体重が400kgちょっとしかないのが不安なのでこの評価になりました。


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9086281
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
最新コメント
検索