最新記事
カテゴリーアーカイブ
【スポンサーリンク】
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
【スポンサーリンク】
写真ギャラリー
【スポンサーリンク】
ファン
【スポンサーリンク】

2019年04月13日

Dr.Aの前予想 皐月賞

まずこのレースどう考えたかというと毎度の事ですがペース、展開は大事、コース、坂が大丈夫かどうか、ローテーション。

1番手C2番手@3番手N4番手K5番手P6番手F7番手B

展開・・・逃げD@/先行ANMJ/差しKFCBEILO
PQGH

Cは新馬、500万、共同通信杯と3連勝、能力がなきゃ出来ない事だと思います。前走の上がり32秒9は東京でスローからの上がりですが凄いです。2走前中山1600mを1分33秒7で最初の3Fが34秒7は2歳の500万としては速いですその中で上がり最速で上がってくるあたり走破タイムを含めやはり能力がなきゃ出来ないと思います。前走のようにスローになればさらに早い上がりが使える。父ディープに母父ストームキャットと言えばリアルスティールと被る勝ちきるかはわからないですがある程度流れて末脚が活きる展開になればここの複勝圏内を期待したいです。

@は普通に強いと思います。前走は逃げたくなかったが逃げざる得ない展開になった分目標にされて捕まった形なのでそれでも3着とは大きく離してるのでここでも力は上位だと思います。朝日杯では桜花賞馬のグランアレグリアに勝ってるわけなので良いと思います。距離どうなんだという考えもあると思いますが父ダイワメジャーは皐月賞勝ってますし、有馬記念も3着と走ってるのでこの子自身の馬体見ても2000m位までは持つと思います。枠がもうちょっと外、中枠6〜8番位に入ってたら1番手で押したかった位なので良いと思います。

Nは2走前朝日杯でアドマイヤマーズの2着ここを素直に評価したいと思います。前走は逃げる形が合わなかったとの事みたいなので休み明けの叩きの仕上げと見れば無かった事にします。それでも着差は0.4差なので悪くないので良いと思います。今回はハナに行く事はないはずなのでゲートも安定してますしある程度前々で競馬できるのでそこも良いと思います。ある程度流れて差しが決まる展開になったとしても1頭は前に行ったのが残っても良いと思ってるのでそれがこの子かなと思ってます。馬体重も490kgを超えてるので早熟だろうというのもあり期待してます。

Kは新馬、オープン、ホープフルと3連勝と強いんだと思います。ただ上がり、走破タイムこれといって突出してるとは思えないので本当に強いのかわからないです。あっさりもあるのかもしれませんが斤量も55kgまでしか背負った事しかなくて今回2kg増えるのも不安要素だと思うのでここからは買いづらいのが本音です。ただ走りっぷりから見ると強いのかな?という気はします。

Pはホープフルでサートゥルナーリアの0.2差、サートゥルナーリアが強いのであればこの子もここでもやれて良いはずです。前走2200mからの距離短縮も良いと思います。父ジャスタウェイで2000mというのも合ってそうなので良いんじゃらないかなと思います。

Fは新馬戦で1.3差つけての勝ちで初戦から動けてる。その後2走は物足りない印象で前走、2走前ははスローペースで前行って好位から抜け出してからの連勝と展開的には前有利の中での結果、ただ0.3差、0.5差の着差を付けれてるのは良いと思います。後は川田騎手と手が合ってるのかなと思うので枠は良いですので鞍上に期待したいなと思います。

Bはやはり2000mという距離は長いのかなと思います。朝日杯ではアドマイヤマーズに0.6差離されてるのでここの差は大きいと思います。良いところを上げるなら内枠なので距離の誤魔化しが効くかもしれない、エメラルファイトが回避したのでスプリングステークス最上位という事でもあり鞍上も鞍上なだけに相手には入れときたいと思います。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8720301
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
最新コメント
検索