最新記事
カテゴリーアーカイブ
【スポンサーリンク】
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
【スポンサーリンク】
写真ギャラリー
【スポンサーリンク】
ファン
【スポンサーリンク】

2019年01月13日

Dr.Aの前予想 中山12レース

1番手E2番手J3番手G4番手A5番手B6番手C7番手@

展開・・・これといった逃げ馬不在です。Lが行くのかなと思いますが逃げ先行組でLKJ➉ECA差しGB@DFH

ペース・・・スローペース

Eはお父さんこの時期の中山長い所のステイゴールドこれだけで買いたい。前走はこの子の本来とは違う脚質で競馬しての結果なので参考害ある程度前々で競馬を出来た時は相手なりに走ってくれてる。中山の2500mを走って先行からの上り35秒台で上がってこれてるのでこのクラスこのメンバーなら前行って残せるんじゃないのかなと思います。鞍上も小回り上手い田辺、乗り替わりも良いと思います。有馬記念で1秒負けなかったオジュウチョウサンに0.5差、0.6差もありますし2200mより長い所でまあまあの競馬ができてるので距離短縮も良い方向に出ると思うので良いと思います。

Jは6走前になっちゃいますが中山2200mを2分12秒8これは悪くない。上りも2走前中山で稍重で34秒9とまあまあ。過去6走着差が全て1秒以内に収まってる。相手なりに走ってくれて前に行っても、前走のように控えても両方いけるので脚質の幅がでてきたのも良いと思います。

Gはデビューから馬券圏内を外したのは1回だけ。その1回も阪神の1800mを1分46秒4なら悪くない。上りも阪神コースで33秒台34秒の前半を安定して出せてるので中山でも同じくらいの脚で上がってこられると思うので良いと思います。全て右回りしか使ってなくて右回りが合ってるんでしょうし唯一の遠征馬で鞍上もルメール乗り替わり、なので勝ち負け馬券圏内には持ってこないといけないんではないかと思います。

Aはここ2走が前々で競馬できるようになったのが大きいです。2走前オジュウチョウサンの0.3差、3走前はセントライト記念中山2200mを2分12秒9着順は悪いが着差は0.8差でタイムもまあまあ悪くない。過去6走見ても着差は全て1秒離されてないで収まってる。お父さんハーツクライが先行してディープに勝ったようにハーツクライ産駒は先行するような競馬ができるようになってきたら安定して走ってくれるんじゃないかと個人的に思ってるのでここも出負けせず前に行ければ前残りがあっても良いのかなと思います。

Bは今回鉄砲利いてて仕上がりも良いとの事4走続けて上がり最速わ出してるある程度能力がないとできないと思います。2走前中山2200mで2分13秒0、12秒台が本当は良いんですがそれでも13秒フラットならまあ拾っても良いのかなと判断します。調教も長くやってるのでいいと思います。着差も3走前の稍重を除けば安定して良い着差がだせてますので良いと思います。

Cはこれが良いのかわからないですが3走前マイスタイルの0.9差2走前フローレスマジックの0.9差、前走が1800mから2500mに距離を伸ばしてパフォーマンスを上げてるので長い所の方が良さそう逃げて最後捕まって0.3差の4着なので2200mに短くなるのは良いと思います。調教も長くやってるので良いと思います。

@はお父さんマンハッタンカフェで非根幹距離の長い所は合ってそうで血統的には押せる、ここ3走の着差が0.4差、0.3差、0.3差と安定して良い着差が出せてる。ただ速い上りは使えそうにないので展開に左右されそうですが勝ち負けのイメージは有りませんが馬券圏内の可能性はあると思うので拾っときます。


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8465861
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
最新コメント
「WIN11 秋 2017」のご案内 by その他の世界一流スーパーコピー (06/28)
今週の「パドックの眼」配信 by 正規品と同等品質のコピー品 (05/27)
2020年1月5日(日)配信レース by G-119 もりかつ (01/05)
12月22(日)日配信レース by Rの怪物(仮) (12/23)
1月6日(日)配信レースと自信度 by ハタ坊 (01/07)
検索