最新記事
カテゴリーアーカイブ
【スポンサーリンク】
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
【スポンサーリンク】
写真ギャラリー
【スポンサーリンク】
ファン
【スポンサーリンク】

2018年12月08日

Dr.Aの前予想 中山9レース

1番手B2番手H3番手G4番手C5番手F6番手D

展開・・・逃げ・先行組BDFGH/差し@ACE➉J

ペース・・・スローペース

Bはまず2000mより長い所の経験があるのがいい。5走前の中山2200mを2分13秒8で勝ってて2走前が同じく中山2200mセントライト記念を2分12秒8と1秒縮めてるので春より成長してるのが伺える、同じ中山2200mで見た時Gの5走前が2分14秒9でHの5走前が1600万で2分12秒8、こう見た時にGより優れたタイム、Hと変わらないタイムを出せてるので出遅れないでスタート出れれば出脚はありそうなのでここの前残りを期待したいです。

Hは6走前ではこのクラス勝ってて上でも述べた通り5走前では1600万での中山2200m5着、着差0.7というのもあり、着差も安定してますし中山も合ってそうでスタートも良いすんなり前に付けられそうな枠と良い条件が揃っててこの相手なら馬券圏内、勝ち負けしてもらはないといけないなと思います。前走も稍重の中上り最速34秒9も悪くないです。

Gはまず寒くなってきて中山の長めの所のステイゴールドは個人的には外せないです。右回りが良いんだろうなというのと中山も合ってそうで2走前はペースが合わなかったのかよくわからないですがなのでここは見なかった事にしてそうすると今年に入ってからはまあまあ良い競馬ができてるのかなと思います。5走前は2200mでミドルペースから上がり34秒3は悪くない、後ろからでも前目からでもどっちでも競馬できると思うのでいいと思います。鞍上とも手が合ってそうなのでいいと思います。

Cはディアドラの0.7差で中山2000mを3歳秋で2分00秒5等を見ると能力はあると思いますがイマイチ勝きれない所が上に取りたくなかった理由です。恐らく差しの競馬しかないと思います。3走前が2番手で競馬して9着になってますがそれ以外は4コーナーの位置取りより着順を上がれてるのでラストは確実だと思います。ダメなときはスローで前有利の展開になって差し届かないというパターンだと思うので今回絶対逃げというのがいないので前が流れるというのも予想しにくいので4番手でしか取れなかったです。鞍上がどう乗るか次第だと思います。

Fはまず個人的には父ステイゴールドが良いです。近5走全くですがオープン、重賞なのでこれ無かった事にして前走も東京で左回りで回りが逆なので無かった事に、すると全部なくなっちゃうんですが中山2000mに関しては3回走って3回とも馬券圏内、そのうち一つは2歳の重賞ですがレイデオロの2着0.2差なのでベストな条件に出てきたら変わり身があってもいいのかなと思います。前走2番手競馬してて鞍上も継続で乗ってくるのでちょっと期待したいです。

Dは着差が安定してます。右回りも合ってそう、2走前ランガディアの0.2差は悪くない、差しも行けるし先行でもいけるというのも良いと思います。前走は6着ですが着差は0.6差なのでそこまで気にする事はないかなと思います。3走前福島で上がり最速を出してる通り右回りの小回りというのは合ってると思うので良いと思います。


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8368596
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
最新コメント
「WIN11 秋 2017」のご案内 by その他の世界一流スーパーコピー (06/28)
今週の「パドックの眼」配信 by 正規品と同等品質のコピー品 (05/27)
2020年1月5日(日)配信レース by G-119 もりかつ (01/05)
12月22(日)日配信レース by Rの怪物(仮) (12/23)
1月6日(日)配信レースと自信度 by ハタ坊 (01/07)
検索