最新記事
カテゴリーアーカイブ
【スポンサーリンク】
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
【スポンサーリンク】
写真ギャラリー
【スポンサーリンク】
ファン
【スポンサーリンク】
【ランキング】
ブログランキングに参加しています!  応援クリックお願いします!
にほんブログ村

2018年09月30日

Dr.Aの前予想 中山6レース

1番手H2番手C3番手B4番手A5番手@6番手O

展開・・・どれが逃げるこわかりませんDは行きたいだろうけど中央でも行けるのかどうかと言う所があるのでDが行くとも言い切れないのでそうすると行くのがいなければBCどちらかが行くのかなと思います。なので逃げ・先行BCDKI/差しFHLOGNMJA@

ペース・・・スローペース

Hは同条件連闘、出遅れ3着、公式。稍重で1分53秒台出せてる。馬体重が14kg増えてまあまあの結果が出たのでこれも成長分でいいと思います。鞍上も変わらないですし、5枠9番も良いので前走だけになっちゃいますがここを拾いたいです。

Cは2走前に同舞台を勝ってます。2走続けて1分53秒台を出せてます。2走前から北村騎手になって手も合った気もするのでいいと思います。展開的にも味方するでしょうし人気でもここはしょうがないですね。

Bは芝の長い所を使ってきててダートはどうなんだ?と言う所はありますが3走前にブラストワンピースの0.8差があるので弱くはないんでしょ?というのとネオユニヴァースがダートいけるならロジユニヴァースもダートいけるんでしょ?と思うので行くのがいなければ横山騎手なので行っちゃうというのも考えられるのでそうなったら前残りあるかなと思うのでいいと思います。

Aはまず右回りの方が合ってそうなので前走はなかった事にしてそれ以外だと3走続けて上がり最速をマークしてます。拾ったのは4走前、スローペースなのでタイムは大した事ないのはしょうがないですがスローペースの中スタート出遅れて後ろ3、4番手から道中捲ってって3着まで持ってきたのを評価したいです。鞍上も福島や中山のトリッキーな小回りコースは上手い田辺騎手なので1枠2番は難しいですが上手く捌いてくれるのを期待してます。

@は2走前の1分53秒7を拾いました。5着ですが着差0.7なのでそこまで強くは押せないんですが他がいないのでしょうがないです。

Oは3走前中京で回りは逆になりますが現級を勝ってます。1分53秒9、上がり最速の37秒1このクラスだけでみれば悪くない。前走、2走前と着差は1秒以上離されてますが上がりは37秒台とまあまあですし大外枠で外目のそこそこの位置を取れるでしょうからいいと思います。不安点は右回りがあまり良くない上中山実績もないという所。

本来なら入れたかったのがL前走フェンドオフの0.3差なので昨日の中山8レースでフェンドオフに詰め寄ってたのが2頭来たのでここを本来入れたかったんですが厩舎コメント見ても過去振り返っても道悪は全くなので入れられませんでした。


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8148882
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
最新コメント
検索