最新記事
カテゴリーアーカイブ
【スポンサーリンク】
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
【スポンサーリンク】
写真ギャラリー
【スポンサーリンク】
ファン
【スポンサーリンク】
【ランキング】
ブログランキングに参加しています!  応援クリックお願いします!
にほんブログ村

2018年09月29日

Dr.Aの前予想 中山8レース

1番手M2番手H3番手K4番手F5番手L6番手➉7番手J

展開・・・逃げ➉/先行HGE/差しFCAJKMLN@BD

ペース・・・ハイペース

Mはまず前走中山1800m1分53秒3は500万クラスだけでみれば優秀。上りは38秒7でそこまででもないですがハイペースの中差してきて0.3秒差の2着で馬格も500kg超えてるのでいいと思います。4走前も中山で0.9差付けられてますが4着と右回りの方が合っているでしょうから、東京、新潟の左回りは全部消しちゃいましょう。

Hは前走は案外でしたが今回馬場が稍重以上と想定して予想してるのでそうすると3回走って3回とも馬券圏内。今回5枠9番と枠も良い、となりの➉がいくだろうからそれを見る形で楽に先行できるはず。そうなれば最後抜け出してこれると思います。

Kは前走だけなんですが中山1800mを1分53秒1このクラスだけでみれば優秀。上りも37秒4ならいいと思います。あと斤量52kgも良いです。

Fは同条件出遅れ5着、Mを評価するなら評価しないといけない。ただそれ以外は拾える所がないのでひょっとしたら鞍上と手が合って前走まあまあの競馬ができたと考えれば、前走出遅れなきゃもう少し詰め寄れてた可能性もあったと思うので前走だけになっちゃいますがここを拾います。
一つ心配なのは馬格がない、なので今回最低でもプラスマイナス0kg以上で出てきてほしい。

Lは新馬戦で同舞台を勝ってて3走前でも勝ってるのでそこを評価します。ただ1分55秒5というのは大したことないです。上り37秒8はまあまあ良いかなと思います。ハイペースの経験もないのでそこは割引点かなと思ったので5番手になりました。

➉は今回ハナに行きますので残っちゃったらこわいなというのと5枠10番と枠がいいので行った行ったで前残りを考えて入れました。

Jは3走前東京で回りは逆ですが2100mを先行して3着に残せてる。ただこの時はスローペースで展開にも恵まれた感はありますが2100mがいけるなら1800mは全然いけるんでしょ?という感じです。後は5走前、4走前に上り最速を出せてる。ただ着差は0.9差タイムも大したことないです。近2走は悪いですが場体重が減っちゃってるのでそこが敗因と考えれば消しちゃえばいいと思います。なので今回はプラス体重で出てきてほしいです。
鞍上がどう乗るかでしょうこのクラスだけで見れば良い上りも使えますし前に行っても2100mを持たせるスタミナもある。
今回は➉がペースを作るので一緒になって行ったらきついだろうから今回は控えて差す形になるでしょうが差しが決まるような展開になれば突っ込んでくる可能性はあると思います。


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8144496
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
最新コメント
検索