最新記事
カテゴリーアーカイブ
【スポンサーリンク】
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
【スポンサーリンク】
写真ギャラリー
【スポンサーリンク】
ファン
【スポンサーリンク】
【ランキング】
ブログランキングに参加しています!  応援クリックお願いします!
にほんブログ村

2018年09月17日

Dr.Aの前予想 中山12R

1番手C2番手N3番手L4番手B5番手G6番手D7番手@

展開・・・逃げ@/先行BEGCD/差しFJKNH➉LMA

ペース・・・スローペース

Cはこの中ではやってる相手が違うのかなと思います。3走前では京都ですが現級2着がありユーキャンスマイルのクビ差ならまあまあ良いのかなと思います。過去にはサトノソルタスに対してのアタマ差などもありますし1800mまでに関してはまだ掲示板を外したことない。2走前中山で大敗してますが距離が長かったという可能性もあるのでここを見てダメとは言い切れないので、このメンバーで枠も良くてある程度前々で競馬もできるなら2走前は見なかった事にしちゃって評価したいと思います。

Nはまだ未勝利すら勝った事のないですが連闘、同条件じゃないのでそこは割引ですが、4走前出遅れて上がり最速の34秒9で3着と初戦から動けてて前走も1分34秒2なら3歳の未勝利なら勝っててもおかしくない評価できるタイム上りも最速の34秒5は評価できる3走前も不利を受けながらも3着確保上りも34秒5、2走前は札幌、洋芝が合わなかったと考えれば、ここを無かった事にすれば未勝利レベルですが、安定しててしかも全て中山、スタートがそこまで早くなさそうなので大外枠もプラスなので目つぶって握ってってもいいかもしれません。距離が1F伸びますがリーチザクラウンですし、まあ大丈夫だと思います。

Lは3走前新馬戦で出遅れて1着、2走前も出遅れて4着とスタート出遅れてもある程度好位で運んで抜け出すという競馬が出来てます。恐らく2200mは少し長い気もするので今回1800mへの距離短縮はプラスでしょう。前走1秒1差付けられてますが馬体重が減っちゃったのでこれが原因なのかなと思いますので今回プラスで出てくるでしょうから見直したいと思います。

Bは4走前新馬戦で0.6差と初戦からまあまあ動けてていいと思います。3走前は出遅れて競馬してないので無かった事にして、2走前は不利受けながらも7着1秒差ですが前々で競馬できたのは良いでしょう。前走は東京1800mで回りは逆ですが好位から抜け出す形で1着で良いと思います。今回枠も良く調教もラスト11秒9と動けてるので良いと思います。

Gは前走だけです。今回と同舞台で3番手先行して稍重で1着。今回も同様に先行したら基本前有利だと思ってるので残る可能性があるのかなと思います。

Dは地方か転入して2走目の前走が福島1800mで3番手先行しての4着0.6差とまあまあの競馬が出来てるのでこのメンバー相手ならやれそうな気がします。それぐらいしかないです。それだけレベル低いメンバーだと思います。

@はもう少し上で取りたかったんですが厩舎コメント、仕上がりがあまりよくなさそうなので強くは押し切れなくてこの評価になりましたが中山実績がありますし2000mだと距離が少し長いのかなというのもあるので1800mへの短縮で見直したいなと思います。今回逃げれそうですし鞍上も逃がしたら上手いですから有りなのかなと思います。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8103167
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
最新コメント
検索