広告

posted by fanblog

引き寄せを実感できないなら、願望は忘れてください!!

突然ですが、願望の引き寄せを実感できないなら、願望は忘れてください!!

えっ!?と思った方も多いと思いますが、きちんとした理由があるのです。

願望実現を強く願ってそれがどんどん実現しているならよいのです。
ただ、実際にはその願望がどうしても欲しいものであればあるほど、
願えば願うほど願望実現を遠ざけてしまう可能性が高くなります。
なぜならどうしても欲しい、ないと生きていけないと強く願えば願うほど、
現状の欠乏に意識が集中してしまいやすいからです。
すると例外はない引き寄せの法則によって欠乏を引き寄せてしまうので、
願望実現が遠ざかってしまうのです。

願望を引き寄せたくて、
願望の波動を発しようと強く願えば願うほど願望が遠ざかってしまう…。
このジレンマから抜け出す方法は1つしかありません。
願望をきれいさっぱり忘れるのです。

そのためには、願望とは全く別の現在あなたがもっているもの、
今あるものに意識を集中します。
といっても、いきなり
「今ここに存在していることに喜びを感じて意識を集中しましょう。」
というのはとても難しいと思います。
ですので、自分が今もっているもの、状況のうちで、
なるべく他の人がもっていない部分、恵まれているなあというを部分だけに
意識を集中するのです。

すると幸せの感情がわいてきます。
これがなんだかわかりますか。
そうです。これこそが、意味を考えずに言葉だけ聞いてしまうと
ちょっとうんざりするほどまで耳タコの「感謝する」ということなのです。

するとどうなるでしょう。
まず、幸せの波動が生まれ幸せを引き寄せます。
また、自分の欠乏にではなくあるものに意識を向けることで、自信も出てきます。
自信の波動は自信になること、積極的な行動を引き寄せ、
ふと気づくと、あなたは願望実現に向けて自然に行動してることに気づくでしょう。

行動による感情は願望を引き寄せ、またある時、ふと気づくと、
あっけなく、当たり前のように、願望が既に実現していたことに気づくでしょう。



まとめると
願望実現を完全に忘れる
→今あるものに意識を集中する
→心が軽くなり、幸せの感情もわく(感謝する)。
→幸せの波動を発する
→幸せを引き寄せる

+(プラス)

→自信がわく
→自信の波動がでる
→自信になること、行動を引き寄せる
→自然と行動している
→願望引き寄せの波動がでる
→さらに願望を引き寄せる
→願望が実現する

というわけで、ある人は
「願望実現したいなら、全てを忘れなさい。」
「願望を紙に書いたら金庫にしまいなさい。」
と言うのです。


ただ、個人的には、願望実現のためにはこれだけすれば、
必ずオッケーというのはないと考えてます。

まず、人によってそれぞれのやり方について感じ方が違います。
また、同じ人でも日によって、状況によって人の気分は変わります。
そして、人は日々成長、変化していくからです。


願望実現の「キー」になるのはとにかく自分の「感情」なのです。
感情は大きく分ければプラス感情かマイナス感情しかありません。
プラス感情は願望を引き寄せ、マイナス感情は願望を遠ざける、
たったこれだけのことなのです。

だから、とにかくこの「感情ナビゲーションシステム」を利用して、
心地よいものを選択していきましょう。

今日は願望をイメージングすると、
どんどん実現するいい感じがするならそうしてください。

願望のことを考えると心のどこかで欠乏感を感じてしまうという時に、
今日は願望なんかは完全に忘れて、
今あるものに思考を集中する方がなんだかとてもいい感じがするなあーという場合は、
どうぞ、そうしてください。

このように、いろいろな引き寄せ方法や考え方をもっている人の方が
自分の感情に敏感になって対応できるので、
願望実現はうまくいきやすいと思います。


このブログでいろいろ紹介してきたことも、
心地よいと感じる時に心地よいと思えるものをしてください。
心地よいと今日感じることができなければ、やめてください。

このようにとにかくにプラス感情を発することが願望を引き寄せるんだと考えて、
臨機応変に対応を変えていくと、願望はどんどん引き寄せられます。


本当に長い文章を最後までお読みいただきありがとうございました。笑顔

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。