ファン
<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新記事
カテゴリーアーカイブ

2016年04月03日

合う靴が見つからないのはかかとが原因かも?

靴の悩みで多いのって、

・ヒールが苦手
→足が疲れる、痛い、靴擦れをしやすいから

・かかとが脱げる
→サイズが大きいからだと思ってサイズを下げた。抜けなくなったけどつま先が痛い

・なにを履いても痛い
ヒールをやめてぺったんこにしたけど、疲れる



結局スニーカー!


みたいなのが多いと思います。


ヒール。
お仕事やフォーマルで履かなくてはいけない方も多いと思います。

でもよくかかとがパカパカしながら歩いている人、街でも見ますよね。

だからサイズが大きいと思って下げてみた。でもつま先が痛い!
うーん、でもしばらくしたら痛くなくなってきたかも。
じゃあまたこの小さいサイズで買おう。


みたいなことありませんか?


つま先、よく見てください。
指の関節にタコできてませんか?
指、ちょっと曲がっていませんか?

実はサイズ下げない方がよかったんです。


原因は靴のかかと
あなたのかかとの大きさと、靴のかかとの大きさが違うんです。
あなたのかかとの大きさより、靴のかかとの方が大きいから、脱げちゃうんです。


かつて日本人は「甲高ばん広」と言われていました。
でも現代の女性はかかとが小さい方が多いんです。
(原因は分からないですが、子供の頃裸足で走り回らなかったからかな?)


でも色んな事情で木型を変えられずに大きいかかとのパンプスがまだまだいっぱいあります。


かかとの大きさって見てもなかなか分かりづらいですが、なるべく
・かかとの芯がある程度固く、しっかりしているパンプス
・履き口がきゅっと絞っていて履いたら足のかかとに沿うもの
を選ぶようにするとだいぶ改善されると思います。


ヒールって傾斜があるから元々前に滑りやすいのです。
なのでかかとがしっかり足を支えてくれないと、足が前に滑って指の付け根やつま先に体重がかかって痛くなるのです。


サイズが小さい靴を履いていたり、指の付け根に負荷がかかっていると
外反母趾の原因になります。
(大きすぎても同じなんですけどね)

つま先が曲がったまま歩いているとハンマートゥという
関節が曲がった指になってしまって、もっとパンプスが履けなくなります!


またストラップのついた靴しか履けない、という方もご自身のかかとが小さいからかもしれなせん。

インポートの靴、特に欧州のブランドの靴はかかとの作りが小さめです。
日本人より海外の方のほうが元々足が細身なんですよね。
でもお値段が...



どこの靴がいいか、私もまだまだ勉強中なのでここ!というのが言えないですが、
かかとの大きさ
が靴選びのポイントになります。


洋服屋さんの靴はかかとがゆるいものが多いかも...
靴専門店だとしっかり作ってるところが多いと思います。
百貨店とか..?

もしよかったら参考にしてみてください。





にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村











【このカテゴリーの最新記事】
posted by Ryuka at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 靴のはなし
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4921497
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Ryukaさんの画像
Ryuka
初めまして。ご訪問いただきありがとうございます。 夫と1歳の息子の3人で関東に住んでいる20代のワーママです。 ファッション、コスメなど好きなことを気ままに書いているブログです。どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール