ファン
検索
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール

2018年08月23日

この前、身内が他界して、祖母の子である母ももうこの

この前、身内が他界して、祖母の子である母ももうこの世にいないので、私が指輪などの遺品を相続したのですが、中にはあまり保存状態がよくないものもありました。


今まで金の買取は利用した経験がなく、本当に大丈夫か心配だったのですが、友人から直接の口コミもあり、思い切って行ってみることにしたのです。


実際のところ、店員さんの対応も丁寧で、店も明るい感じで緊張しませんでした。


気になる買取金額も、思ったより高かったので、思い切って利用してみてよかったです。


金買取は、直接店に行かなくても、ネットでも可能です。


サイト上で大体の買取価格を載せている業者も多いようです。


しかし、郵送で買取を行う場合、身分証のコピーを送らなければならないことが法律で定められています。


買取で少しでも得をしようと思えば、店ごとの条件を比較検討して、合った店を選択することです。


買取にかかってくる様々な手数料が引かれないところも多いですから、店舗選びの際の参考にできます。


金の指輪やネックレス、ブレスレットなど、かつて気に入っていたけどもう全然使っていない、さりとて捨てるのも憚られるという貴金属類を何もせず放っておくのはあまりに惜しい気がします。


自分のことかなと思ったあなたには、買取をやっているお店に持ち込んでみましょう。


金製品ならどこの店でも買取可能なことが多いです。


最も純度の高い24金(純金)の流通相場が4800円(1グラムあたり)ですから、それと比べればやや低めの買取金額になりますが、買取と言って一般にイメージされるよりはずっと高い金額の臨時収入が期待できます。


金の相場価格はネットでも簡単に見ることができます。


今は1グラム5000円くらいですね。


それは24金、すなわち純金の話です。


アクセサリーによく使われる18金の場合、純度は75%なので、純金5000円に対し、その75%の3500円になるのです。


それなりの額、例えば200万円に達するには、必要な量は単純計算で550グラムから600グラムほどでしょうね。


近頃は18金よりも安価な10金も増えてきましたが、10金は約41%の純度なので、1グラム約2000円ということになり、買取額が200万円を超えるためには1キロほども必要です。


ちょっと現実的ではないですね。


金買取というのが流行っているそうですが、先日はその業者から電話がありました。


他の種類の営業電話はよく受けますが、商品を売りに来るんじゃなくて買い取るというのは初めて聞いたので、まずは話を聴いてみることにしたのです。


色々と聴いてみたら、貴金属製品で処分を検討している品物があれば買い取ってくれるという内容でした。


そういえば金のアクセサリーがあったなあと思い、そのお店の名を控え、ネットでも調べてみました。