都立中高一貫校, 都立中
プロフィール
gogoさんの画像
gogo
都立中高一貫校の魅力を紹介します! 子供が都立中高一貫校に通っています。 記事を読んで頂き、気が付くことなどがありましたら、気軽にコメント頂ければと思います。 よろしくお願い致します。
プロフィール
検索
必見!記事ランキング
  1. 1. 【都立中高一貫校】2020年大学入試結果(速報ベース) 〜 都立加油! 東大合格者数で実力を見てみよう! 〜
  2. 2. 【都立中高一貫校】2019年大学合格実績 〜 小石川・武蔵・桜修館 = 日比谷・国立・西に異議なし!・・・怒涛の最終回 〜
  3. 3. 【都立中高一貫校】報告書が合否に与えるインパクト 〜 適性検査当日にどの程度正解すれば取り返せるか 〜
  4. 4. 【都立中高一貫校】 小6からの受検勉強開始で合格できる子供 〜 世間の常識に囚われて子供のチャンスを潰すことなかれ 〜
  5. 5. 【都立中高一貫校】 3日間で作文を上達させる方法
  6. 6. 【都立中高一貫校】算数(数学)を制するものは受験を制す 〜 何度も書いていることですが、子供達を見ての感想から改めて 〜
  7. 7. 【都立中高一貫校】私立難関・中堅上位校併願の実態 ー 私立併願組なんて恐るに足りず!? そだね〜 ー
  8. 8. 【都立中高一貫校】 「ena」はなぜ都立中高一貫校に強いのか
  9. 9. 【都立中高一貫校】2018年桜修館の適性検査1 〜 良問、受検生に苦し 〜
  10. 10. 【都立中高一貫校】2017年桜修館の適性検査2 〜塾では教えてくれない勝負のポイントはここだ!〜
  11. 11. 【都立中高一貫校】あなたはどちら派??「現役で第二志望」VS「1浪して第一志望」 〜 そして、先生方には感謝、感謝、感謝! 〜
  12. 12. 【都立中高一貫校】合格の近道=「過去問をトコトンやって知り尽くせ!」
  13. 13. 【都立中高一貫校】新6年生(現5年生)の都立中高一貫校の目指し方
  14. 14. 【都立中高一貫校】 諦めるのは早い、小6から始める受検対策!
  15. 15. 【都立中高一貫校】模擬試験はこのように受ける!
  16. 16. 【都立中高一貫校】 クラマチと適性検査
  17. 17. 【都立中高一貫校】適性検査の特徴を学校別に知る 〜 適性検査を知り己を知れば百戦危うからず by 孫子 〜
  18. 18. 【都立中高一貫校】都立(公立)復権の裏側に見る私立中堅上位校の苦しさ 
  19. 19. 【都立中高一貫校】適性検査の作文対策は夏休みが勝負 〜 「3つの注意点」を知り、作文を得点源に! 〜
  20. 20. 【都立中高一貫校】 さあ、記念祭(文化祭)に行こう!
お勧めリンク集
最新記事
(03/12)【都立中高一貫校】2020年大学入試結果(速報ベース) 〜 都立加油! 東大合格者数で実力を見てみよう! 〜
(03/01)【都立中高一貫校】新型コロナが世界・日本を変える! 〜小中高の臨時休校は英断か!?〜
(04/13)【都立中高一貫校】2019年大学合格実績 〜 小石川・武蔵・桜修館 = 日比谷・国立・西に異議なし!・・・怒涛の最終回 〜
(03/16)【都立中高一貫校】2019年大学入試結果(速報ベース) 〜 まわるまわるよ 時代はまわる 〜
(03/10)【都立中高一貫校】あなたはどちら派??「現役で第二志望」VS「1浪して第一志望」 〜 そして、先生方には感謝、感謝、感謝! 〜
(03/03)【都立中高一貫校】大学入試結果発表前の嵐の前の静けさ 〜 今年は去年までと違う!? 〜
(02/09)【都立中高一貫校】合格率で大手塾に勝つ個人塾 〜 受検おつかれさまでした 〜 
(01/05)【都立中高一貫校】都立中高一貫校を6年間見てきた素直な感想
(11/11)【都立中高一貫校】算数(数学)を制するものは受験を制す 〜 何度も書いていることですが、子供達を見ての感想から改めて 〜
(10/14)【都立中高一貫校】都立中では平均以上を目指せ! 〜 なりたい自分になるための幅広い大学選択を可能とするために 〜
カテゴリアーカイブ

2014年12月28日

【都立中高一貫校】 費用と学習内容で見るコストパフォーマンス





★ 前回記事の続き

いよいよ、今年も残すところ4日となりました。
今年最後の記事になるかと思いますが、前回「都立中高一貫校のすすめ」の続きを書いておきたいと思います。
 
前回の記事の中で、私がすぐに思いつく「都立中高一貫校の良さ」として、次のことを挙げました。

@ 勉強、部活や学校行事など様々なことに意欲的な生徒が多いので、常にポジティブな刺激を受ける環境であること
A レベルの高い教育を、安い費用で学ぶことができること
B 高校受験が不要の為、レポート作成など本質的な学習に多くの時間が割かれていること
C 「自由・公正」という多くの都立高校にある気風を、都立中高一貫校も強く受け継いでいること
 
@は前回の中で説明しましたので、今日はAを書かせて頂こうと思います。
B~Cは、また次回に書かせて頂きます(一気に書くと長文となり、読みにくいと思いますので)。
 

★ お金は大切

まずは、「Aレベルの高い教育を、安い費用で学ぶことができること」の「安い費用」部分を、具体的に書いてみようと思います。
 
ただ、具体的なことを書こうとして、「ん・・・」と少し困ってしまいました。
息子の都立中高一貫校にどれぐらいのお金を支払っているのだろうと・・・、あまり気にしたことがないので。
 
詳細に調べれば確認できないこともないのですが、大した費用はかかっていません
必要な費用は、様々な積立金、PTA会費や給食費などで、授業料は無料です。
ただ、なんだかんだと毎年色んな所に行ったりしているので、積立金は一般の公立中学校よりも少し高いです。
高いと言っても、私立中学の授業料・各種費用と比べると、かなり安いと思います。
これら費用が毎月口座から引落されています。
 
我が家の場合、長女の都立高校の各種費用や次女の小学校の給食費も同じ口座から引落していますが、3人分の費用を合計しても、年間30万円程で収まっているようです。
 
あと、これ以外に必要なのは、通学用定期代の数万円/年程度でしょうか。

ちなみに、息子は塾には通っていません。
息子の話では、友達の大半も通塾していないらしいです。
部活と宿題で塾に行く余裕がないのかもしれませんし、学校の勉強だけで十分と考えているのでしょう。


★ 学習内容は私立難関校レベル

続いて、「Aレベルの高い教育を、安い費用で学ぶことができること」の「レベルの高い教育」部分です。

まず、英語でそのレベルの高さを説明すると、私立難関校と同じ教科書を使用し、リスニングやリーディングにも重点を置いた授業をしています。
私の感覚的な比較では、都立中高一貫校の2年生は、一般的な公立中学校の3年生と同等かそれ以上の難易度の英文で学習しています。

数学や物理・化学なども、非常にレベルが高く、おそらく私立難関校の子供達と同レベルの問題をほぼ同じスピード感で学習していると思います。
私自身、数学や物理・化学は非常に得意でしたが、長男が解いている問題を見て、そのレベルの高さに驚きます。
長女も、「中学生がこんな問題をしてるの?」と、以前驚いていました。

おそらくですが、都立中高一貫校が開校する際、その学習内容のモデルを私立難関校に求めたのかもしれません
モデルとした学校や模倣範囲は都立中高一貫校毎に異なるかもしれませんが、当初参考とした私立難関校の学習内容のモデルを都立向けにチューニングしつつ、現在に至っているように思えます。


★ 最高のコストパフォーマンス

このように考えると、都立中高一貫校と言うのは、非常にコストパフォーマンスの良い学校です。

前向きに勉強できる子供には、非常に魅力的な環境だろうと思います。
ただ、言いかえると、勉強が嫌いな子供には、かなり厳しくて辛い環境と言うことにもなりますが。
 
「日々の勉強に前向きな取組みができる」子供は、家庭の金銭的負担もかなり少なく、最高の学校であることは間違いありません

では、少し早いですが、今年も一年間お読み頂きまして、ありがとうございました。
来年受検の皆さん、あともう少し、頑張りましょう! 
 

↓ クリックをお願いします! ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
J.F.ケネディやビル.クリントンなど多くの欧米政治家が尊敬する江戸中期の米沢藩主上杉鷹山の名言。
私はこの言葉からいつもパワーを頂いています。
クリック頂けるといいことあるかも!?(ブログ村のランキングが開きます)



<ご参考>

Click!! → Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」もらえます ← Click!!

☆ 都立中高一貫校受検で合格を勝ち取るには、「数値による論理的な思考力」と「自分の考えを表現する力」を鍛えることが必要です。これら能力を鍛えるには、とにかく「子供のチャレンジ精神をくすぶり、かつ、質の良い問題に多く取り組むこと」に尽きますが、これにはZ会が最適です。
まずは、資料請求だけでもしてみてはどうでしょう (Z会は安心です。資料請求しても、電話等による不快な勧誘を受けることはありません。又、資料請求すると、効果的な学習方法を紹介する冊子も貰えます。無料ですから、当リンクからの資料請求をご活用ください)
2014年の各都立中高一貫校におけるZ会会員合格者数:白鴎(27名)、桜修館(58名)、小石川(26名)、両国(17名)、武蔵(21名)、富士(20名)、大泉(18名)、三鷹(20名)、立川国際(21名)、南多摩(23名)、九段(21名)
Z会は適性検査と同じ「考えさせる」系統の問題が多いため、このように大勢が各都立中高一貫校で合格しているのだろうと思います。桜修館の58名はすごくないですか?合格者の約1/3がZ会で勉強していたということになります。

 
 
Click!! → 都立中高一貫校の受検勉強に役立つ本を集めました ← Click !!

☆ 都立中高一貫校を目指すには、どのような受検問題かを知ることや、話題の本を読むことが非常に重要です! 「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず」 by 孫子
「都立中高一貫校10校の真実」という内部事情の暴露的な本が売れているようです。
  

Click!! → 子供のやる気スイッチをONにするヒントがあります ← Click!!

☆ 「のうだま」はお勧めです! 脳科学の視点からの解りやすい説明がGOOD!!


Click!! → 作文力UPの秘策が簡単にわかります! ← Click!!

☆ 『「本当の国語力」が驚くほど伸びる本―偏差値20アップは当たり前!』はお勧めです!福嶋先生の本は全て素晴らしいです。作文に必要な説得力ある文章の書き方が簡単にマスターできます。






以上
都立中高一貫校 都立中高一貫 都立中学 公立中高一貫校 難関大学 桜修館 小石川 武蔵 両国 富士 九段 立川 三鷹 大泉 作文 東大 過去問 学費

2014年12月21日

【都立中高一貫校】 都立中高一貫校のすすめ





★ なんとか「1周年」

ふと、気がつきました。

このブログを初めて書いたのが昨年の12月8日のようですので、なんと1年間もブログを続けることができました
まあ、更新は1〜数週間に1度のペースでしたので、息も絶え絶えの辛うじて達成した1周年というところです。
 
なんとか1年間続けられたのは、私の想像以上に多くの方からアクセス頂いているので、ちょっとした使命感のような気持ちが私の中に芽生えたことが理由かなと思います。
 
1年前、歴史好きの私は、「日本史ブログ」を書いていました。
日本史ブログを書いている際、ふと、この「都立中高一貫校ブログ」を書こうと思い、あまり深く考えずに書き始めたのが、きっかけです。

そして、その後は、気合を入れて書いていた「日本史ブログ」のアクセス数は全く伸びず、ちょっとした思いつきで始めたこの「都立中高一貫校ブログ」には多くの方にアクセス頂いている状況が続いています。
ちなみに、日本史ブログの方は、既に半年程前から更新を止めてしまいましたが・・・。

この状況を冷静に分析すると、「都立中高一貫校について、世間での関心の高さに比べ、その実態を想像するに足る情報量が圧倒的に少ない」ということが背景にあるはずです。
小学校高学年の保護者を中心に、都立(公立)中高一貫校の情報入手のためにネットを検索し、その流れに乗って私のブログにもアクセスして頂いているのだろうと思います。

このような世間のニーズを踏まえ、これからも「都立中高一貫校の良さがわかるような情報」を発信していきたいと思います。
あまり高頻度の更新はできないですが・・・。
 

★ 「都立中高一貫校の良さ」とは何ぞや

さて、前置きが長くなりましたが、今回は初心に返って、『「都立中高一貫校の良さ」とは何ぞや』を考えてみたいと思います。
 
最近、適性検査におけるテクニカルなことばかりを書いていましたので、今回は「なぜ都立中高一貫校を目指すのか」を考えるきっかけとなることを書こうと思います。
 
ではまず、私がすぐに思いつく「都立中高一貫校の良さ」を列挙します。
 
@ 勉強、部活や学校行事など様々なことに意欲的な生徒が多いので、常にポジティブな刺激を受ける環境であること
A レベルの高い教育を、安い費用で学ぶことができること
B 高校受験が不要の為、レポート作成など本質的な学習に多くの時間が割かれていること
C 「自由・公正」という多くの都立高校にある気風を、都立中高一貫校も強く受け継いでいること
 

ぱっと思いつく点はこれぐらいでしょうか。
 
そして、@〜Cに書いたことを、少し詳しく具体的なことで紹介する必要もあるかと思います。
具体的に伝えないと、なかなかイメージが沸かないでしょうから。

今日は、まず@について、イメージが沸くような話を、少し掘り下げて記載します。
A〜Cの詳しいことは、来週(もしくは再来週ぐらい)に、書かせて頂こうと思います。


★ 常にポジティブな刺激を受ける環境であること

上記@の「勉強、部活や学校行事など様々なことに意欲的な生徒が多いので、常にポジティブな刺激を受ける環境であること」について、これは想像し易いのではないかと思います。
 
都立中高一貫校の場合、小学校の成績が報告書(内申)として提出されて、合格者の選考時に点数化されます。
その比重には学校毎に差があるものの、やはり、私立と大きくことなる選考基準であり、必然的に入学してくる生徒にもその特徴が大きく出てきているように思えてなりません
 
そして、その特徴の最たる点は、良い意味でも、悪い意味でも、都立中高一貫校には、全てのことを卒なくこなす優等生が多いということです。
そして、どのようなことにも手抜きをしない真面目な性格の生徒が大半ということです。
 
この「優等生揃い」「真面目な性格の生徒が大半」と実感するシチュエーションは時々あります。
二つほど、思いつく例を挙げてみましょう。

まず一つ目ですが、私の息子を見ていると、大量の宿題が出て夜遅くまで四苦八苦していることがあります。
そのような際、私はよく、「そんなの適当に書いておいても先生は見ないよ。」などといい加減なことを息子に言ったりするのですが、息子は「そんなことできない。友達は皆、きっちりやってくるのに。」と、手を抜かずに宿題をしています。
息子本人も真面目な優等生なんだろうと思いますが、やはり周りも真面目な優等生が多く、前向きに勉強することへの疑いを持たせない環境があり、その環境が息子をこのような気持ちにさせるのだろうと強く感じます。
 
また、私は息子の部活の試合を時々見に行きますが、いつも「都立中高一貫校の生徒達のひたむきさに感心」します。
とにかく、試合に勝つことへの情熱が強いです。
「ただ何となく部活をしている」生徒の数は、一般的な中学校・高校と比べて、間違いなく相対的に少ないです。
身体能力は一般的な公立・私立の学校と大きな差はないのですが、やはりメンタルな部分で都立中高一貫校の生徒は一つ上のレベルにあると思うことが多いんです。
これも、真面目な優等生が多く、常に意欲的な気持ちでお互いを刺激し合っているからだろうと思います。
 
このように、何事にも意欲的な生徒が多く、常にポジティブな刺激を受ける環境が、都立中高一貫校には間違いなくあります
この環境の重要性については、あまりクドクドと説明する必要はないでしょう。

では、次回は、上記のA〜Cのことを書かせて頂こうと思います。
 

↓ クリックをお願いします! ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
J.F.ケネディやビル.クリントンなど多くの欧米政治家が尊敬する江戸中期の米沢藩主上杉鷹山の名言。
私はこの言葉からいつもパワーを頂いています。
クリック頂けるといいことあるかも!?(ブログ村のランキングが開きます)



<ご参考>

Click!! → Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」もらえます ← Click!!

☆ 都立中高一貫校受検で合格を勝ち取るには、「数値による論理的な思考力」と「自分の考えを表現する力」を鍛えることが必要です。これら能力を鍛えるには、とにかく「子供のチャレンジ精神をくすぶり、かつ、質の良い問題に多く取り組むこと」に尽きますが、これにはZ会が最適です。
まずは、資料請求だけでもしてみてはどうでしょう (Z会は安心です。資料請求しても、電話等による不快な勧誘を受けることはありません。又、資料請求すると、効果的な学習方法を紹介する冊子も貰えます。無料ですから、当リンクからの資料請求をご活用ください)
2014年の各都立中高一貫校におけるZ会会員合格者数:白鴎(27名)、桜修館(58名)、小石川(26名)、両国(17名)、武蔵(21名)、富士(20名)、大泉(18名)、三鷹(20名)、立川国際(21名)、南多摩(23名)、九段(21名)
Z会は適性検査と同じ「考えさせる」系統の問題が多いため、このように大勢が各都立中高一貫校で合格しているのだろうと思います。桜修館の58名はすごくないですか?合格者の約1/3がZ会で勉強していたということになります。

 
 
Click!! → 都立中高一貫校の受検勉強に役立つ本を集めました ← Click !!

☆ 都立中高一貫校を目指すには、どのような受検問題かを知ることや、話題の本を読むことが非常に重要です! 「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず」 by 孫子
「都立中高一貫校10校の真実」という内部事情の暴露的な本が売れているようです。
  

Click!! → 子供のやる気スイッチをONにするヒントがあります ← Click!!

☆ 「のうだま」はお勧めです! 脳科学の視点からの解りやすい説明がGOOD!!


Click!! → 作文力UPの秘策が簡単にわかります! ← Click!!

☆ 『「本当の国語力」が驚くほど伸びる本―偏差値20アップは当たり前!』はお勧めです!福嶋先生の本は全て素晴らしいです。作文に必要な説得力ある文章の書き方が簡単にマスターできます。






以上
都立中高一貫校 都立中高一貫 都立中学 公立中高一貫校 難関大学 桜修館 小石川 武蔵 両国 富士 九段 立川 三鷹 大泉 作文 東大 過去問

2014年12月13日

【都立中高一貫校】 マララさんに学ぶ最強の作文術





★ マララさんのスピーチは最高の手本

「これだ・・・」
 
先週、「3日間で作文を上達させる方法」というタイトルで、適性検査にてワンランクアップの作文が書けるように、「言いかえる力」を紹介させて頂きました。
 
そして今週、ノーベル平和賞を受賞するマララさんのテレビ映像を見た時、マララさんが以前に国連で行ったスピーチを思い出したのです。
あのスピーチこそ、まさしく、絶妙な「言いかえる力」を使っていると。

国家の壁を越え、人種・民族の対立を超え、そして、宗教間の価値観差を超え、全世界の多くの人々に感動と共感を与えたマララさんのスピーチで、改めて「言いかえる力」を紹介したいと思います
(前回、あまり良い例ではなかったと思いますので。)
 

★ マララさんの国連スピーチを見よう

マララさんのことは、以前から多くのニュースで取り上げられてきたことから、ご存じの方は多いと思います。
したがいまして、彼女のプロフィール等の記載は省略し、彼女が以前に国連で行ったスピーチから話を進めたいと思います。
(彼女に襲い掛かった不幸な事件やその後の生きる姿勢・主張など、あまりご存じでない方は添付のリンクでご確認いただければと思います。→参考リンク

彼女の国連スピーチの中には、次のような一節があります。

<原文>
One child, one teacher, one pen and one book can change the world.
Education is the only solution.
Education First.

<日本語訳>
1人の子供、1人の教師、1冊の本、そして1本のペン、それで世界を変えれます。
教育こそが、ただ一つの解決策なのです。
教育は優先すべきことなのです。
 
この一節を見て、「あ、知ってる」と思われた方は多いと思います。
テレビのニュース番組等でマララさんが紹介される際、国連スピーチのこの一節部分がよく使われています。
絶妙な間合いを取りながら、指を1本立てたジェスチャーで、”One child, one teacher, one pen ・・・”とスピーチしている姿を見たことはないでしょうか。

しかし、なぜこの一節は、多くの人々に共感と感動を与えるのでしょうか。
よくよく見ると、中学1年生でもわかるような、至って簡単な単語しか使っていません。
また、「教育は大切だ」といいう主張も、特に目新しいものではありません。


★ 共感・感動を呼ぶ理由はどこにあるのか

マララさんのスピーチが多くの人々に共感と感動を与える理由は、大きく次の3点があるからだと思います。
 
@ 不幸な事件に襲われたマララさんだが、その事件に屈せずに生きる姿勢が素晴らしいこと。言いかえると、スピーチの内容以前に、生きる姿勢でまず共感・感動を与えているということ。
 
A スピーチの上手いオバマ大統領も顔負けの、間合いの取り方、聴衆への視線の送り方で、発言内容だけでない演出方法が最高レベルにあること。
 
B 発言内容が、どのような教育水準にある人にも伝わるように「簡単な単語だけ」で構成されていることと、大切な部分を印象づけるように「言いかえる力」が駆使されていること。
 
今回は、適性検査の作文に使えるようにすることが目的ですから、Bの「言いかえる力」部分だけを掘り下げて見てみましょう


★ マララさんは「言いかえる力」の魔力を熟知している

マララさんは、「言いかえる力」をどのように使っているかを具体的に確認したいと思います。
もう一度、彼女の発言内容を下に記載します。

<日本語訳>
1人の子供、1人の教師、1冊の本、そして1本のペン、それで世界を変えれます。
教育こそが、ただ一つの解決策なのです。

教育は優先すべきことなのです。

彼女は、まず、「1人の子供」「1人の教師」「1冊の本」「1本のペン」と言う教育現場に登場する代表的な「物(人)」を使う文章を展開しています。
その後、次の文章で、「1人の子供」「1人の教師」「1冊の本」「1本のペン」に共通する抽象的な言葉として、「教育」を使用しています。

まさしく、「言いかえる力」です。
 
「具体的なこと」から「具体的なことに共通する抽象的なこと」に言いかえて繰り返すことで、聞き手はその意見をリズム感よくスムーズに受け入れることができるようになるのです。
これが説得力となり、聞き手に共感と感動を与える源泉となるのです。

「言いかえる力」は、少し意識すれば、作文にも十分に使えるようになるはずです。
ぜひ、意識的に使うようにしてみてはどうでしょう。


★ ぜひ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


<ご参考>

Click!! → Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」もらえます ← Click!!

☆ 都立中高一貫校受検で合格を勝ち取るには、「数値による論理的な思考力」と「自分の考えを表現する力」を鍛えることが必要です。これら能力を鍛えるには、とにかく「子供のチャレンジ精神をくすぶり、かつ、質の良い問題に多く取り組むこと」に尽きますが、これにはZ会が最適です。
まずは、資料請求だけでもしてみてはどうでしょう (Z会は安心です。資料請求しても、電話等による不快な勧誘を受けることはありません。又、資料請求すると、効果的な学習方法を紹介する冊子も貰えます。無料ですから、当リンクからの資料請求をご活用ください)
2014年の各都立中高一貫校におけるZ会会員合格者数:白鴎(27名)、桜修館(58名)、小石川(26名)、両国(17名)、武蔵(21名)、富士(20名)、大泉(18名)、三鷹(20名)、立川国際(21名)、南多摩(23名)、九段(21名)
Z会は適性検査と同じ「考えさせる」系統の問題が多いため、このように大勢が各都立中高一貫校で合格しているのだろうと思います。桜修館の58名はすごくないですか?合格者の約1/3がZ会で勉強していたということになります。

 
 
Click!! → 都立中高一貫校の受検勉強に役立つ本を集めました ← Click !!

☆ 都立中高一貫校を目指すには、どのような受検問題かを知ることや、話題の本を読むことが非常に重要です! 「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず」 by 孫子
「都立中高一貫校10校の真実」という内部事情の暴露的な本が売れているようです。
  

Click!! → 子供のやる気スイッチをONにするヒントがあります ← Click!!

☆ 「のうだま」はお勧めです! 脳科学の視点からの解りやすい説明がGOOD!!





以上
都立中高一貫校 都立中高一貫 都立中学 公立中高一貫校 難関大学 桜修館 小石川 武蔵 両国 富士 九段 立川 三鷹 大泉 作文 東大 過去問

2014年12月07日

【都立中高一貫校】 3日間で作文を上達させる方法





次のリンク記事も「都立中高一貫校における適性検査の作文対策」に関するものです。
ぜひ、お読みください!

 
クリック→【都立中高一貫校】 すぐに実践できる適性検査作文の書き方
クリック→【都立中高一貫校】 すぐに実践できる作文の書き方(受検まであと1か月ちょっと編)


★ 作文はすぐに書けるようになる

「適性検査の作文がなかなか上手く書けない。」
 
このような思いで、作文の練習に取り組んでいる受検生とその保護者は多いと思います。
 
その気持ちはよくわかります。
私の都立中高一貫校に通う息子も、最初は全くと言っていい程、作文が書けませんでしたから。
 
しかし、「適性検査で求められていることをきっちりと理解」し、「文章の正しい書き方を習得」すれば、レベルの高い作文をすぐに書けるようになります

既に、適性検査までのカウントダウンが始まっていますので、今日は適性検査に直接役立つ「即効性のある作文術」を紹介したいと思います。
「作文がすぐに上手くなるなんてありえないでしょう・・・」と胡散臭さを感じている方も、とりあえず面白半分に読んでみて下さい。


★ 適性検査で求められる作文とは
 
適性検査で「作文」があると言っても、学校毎に「作文」の出題形式はマチマチです。

長文を読んで原稿用紙1~2枚の文章を記載させるスタイルであったり、写真やイラストなどを見せて意見を書かせるスタイルであったりします。

しかし、学校側がその作文で見抜きたいポイントは同じです。
そのポイントは、間違いなく、「論理的思考力」の程度です。
各学校共に、論理的思考力に秀でた子供を求めているということです。

この「論理的思考力」というものについて、私は以前にブログ(ご参考)で記載したことがありますが、次のように表現できます。

@ 見聞きした話・文章について、分解・整理した上で本質を捉えて理解する力
A 理解するだけでなく、自らの判断・行動の材料に正しく活かしていく力
B 自らの理解・判断した考えを、相手が容易にかつ正確に理解できるように説明していく力


このような論理的思考力というのは、今後、社会人になると様々な面で求められることになります。
特に、どのような組織であっても、リーダーには必要不可欠な能力となります。
都立中高一貫校の場合、多くの学校の方針に「将来のリーダーを育成する」ことが謳われていますので、リーダーの素養ある子供を求め、適性検査に論理的思考力を確認し易い作文を課しているのです。
そして、本来であれば上記@ABをしっかりと確認したいところだと思いますが、適性検査の時間的制約から、上記Bの能力を重点的に試しているんです。
 
このように、学校側の考えをしっかりと押さえると、見えてくるものがあります。

「相手が容易にかつ正確に理解できる」ような文章を書けないと、話にならないと言うことです。

これは試したい能力という観点だけでなく、現実の採点風景を想像してもその大切さがわかります。
適性検査の採点では、数人の先生が1000~2000人の作文をおそらく2日間程で読むことになるはずです。
時間的な制約から、何度も文章を読み返すようなことは出来ません。
したがって、先生方は一度読んですぅ~っと頭に入ってくる文章でない限り、合格圏内に食い込めるような点数をまず付けないでしょう。

言い換えると、考え方が立派で、豊かな知識に基づく内容を書いていても、「相手が容易にかつ正確に理解できる」ような文章が書けないと、まず評価されないということです。
よく進学塾では、作文対策として、「時事問題に取り組むことが大切だ!」とか「きれいなフレーズを覚えよう!」と言ってますが、これは完全な間違いではないものの、核心に迫れていない不十分な対策だということです。

最も大切なのは、「相手が容易にかつ正確に理解できる」ことに導く、「文章の正しい書き方を習得」することです。
時事問題などの話のネタよりも、話す筋道・方法という手段を抑えるべきだということです、まずは。
時事問題などは、テレビなどから自然に知るレベルを抑えておけば十分です。

 
★ 文章の正しい書き方を習得しよう!

さて、「文章の正しい書き方を習得」することの大切さをご理解頂けたと思います。
しかし、多くの方が、『しかし「文章の正しい書き方を習得」するにはどうしたらいいのか』と思われているのではないでしょうか。

のちほど簡単に実践できるポイントを説明しようと思いますが、この方法は当然ながら私が考えたものではありません。
私自身も、「ふくしま国語塾」の「福嶋先生」の著書を読んで学んだものです。

お時間があるようでしたら、ぜひ、直接、福嶋先生の本を読んでみて下さい。
まさしく、目から鱗です。
受検対策だけでなく、大人でも普段の生活で大いに役立ちます。
素晴らしい論理的思考力で書かれていますので、誰でも簡単に理解できる内容になっています。

添付リンクのように、福嶋先生はたくさんの本を執筆しています。
この中で、私が読んだ本は次のAとBですが、自信を持ってお勧めできます。

A 「本当の国語力」が驚くほど伸びる本―偏差値20アップは当たり前!
B 「ビジネスマンの国語力」が身につく本


Aのリンク→ 福嶋先生の主な本
Bのリンク→ 「ビジネスマンの国語力」が身につく本(なぜかAのリンクにないので・・・)

Bについては、大人向けに書かれていますが、子供をどのように指導すれば良いかを理解できます。
もちろん、働く保護者の方々には、ビジネスにおけるプレゼン・折衝・文書作成の能力向上に、直接役立ちます。
また、仕事以外でも、例えばPTAの会合等でワンランクアップの話し方ができるようになり、少しカッコよく振る舞えるでしょう、間違いなく!

気がつけば、今回は、福嶋先生の著書のセールスマンになっているようです。
前回は、Z会のセールスマンでしたが・・・。

では、次の項で、福嶋先生の著書から学んだ「3日間で作文を上達させる方法」を話ましょう。
 
 
★ 3日間で作文を上達させる方法

福嶋先生は、著書の中で、「論理的思考力」というものを次のように整理しています。

「国語力」=「論理的思考力」=「言いかえる力」+「くらべる力」+「たどる力」

要は、普段よく使われる「国語力」とは「論理的思考力」と同じことであり、「論理的思考力」は「言いかえる力」「くらべる力」「たどる力」の総合力と同じだということです。
そして、この3つの力を意識すれば、「相手が容易にかつ正確に理解できる」ような文章を書けるようになるということ
なのです。

どうでしょう?
かなり要約して説明しましたが、おぼろげながらでもご理解頂いているでしょうか?

この3つの力を一つづつ説明できれば良いのですが、今日は「言いかえる力」だけを簡単に説明したいと思います。
なぜなら、私自身も普段の仕事で「論理的思考力」を意識していますが、「言いかえる力」というのが比較的すぐに身に付く力だと思うためです。
この「言いかえる力」を少しでも身に付けると、適性検査での作文対策に大変有効です。

では、「言いかえる力」を学んでいきましょう。
難しいことではありません。
「言いかえる力」を身に付けるとは、次のような文章表現を習得することです。

〇 「具体的なこと」を「抽象的なこと」に言いかえる表現
〇 「抽象的なこと」を「具体的なこと」に言いかえる表現


「つまり」とか「例えば」という接続詞を使う表現です。
少し例をあげて、この「言いかえる力」を見てみましょう。

「言いかえる力」を意識していない人、下手な人は、次のような表現で説明を終えてしまうことが多々あります。
そして、この表現の後、すぐに脈略のない話が展開されます。

・私は、森林伐採やダム建設を止めるべきだと思っている。

この文章に、「森林伐採やダム建設」という具体的な言葉に共通する抽象的な言葉を足してみましょう

・私は、森林伐採やダム建設を止めるべきだと思っている。
 つまり、環境破壊はいけないと考えている。

もしくは、次のように表現するとどうでしょう。

・私は、環境破壊はいけないと考えている。
 例えば、森林伐採やダム建設を止めるべきということだ。

非常にシンプルな例を挙げましたが、このような例を見るだけでも、相手の受け止め方が変わると思いませんか?
「具体的な言葉」と、その具体的な言葉に共通する「抽象的な言葉」をセットにすることで、相手はその話や文章を理解し易くなるのです
そして、この理解し易さが、説得力となるのです。
この例では、「森林伐採やダム建設は止めるべき」とだけ言われても、相手は「環境破壊がダメと言いたいのか?お金が必要だからダメと言いたいのか?それとも他に理由があるのか?」などと迷いが出るため、すんなりと理解ができなくなるのです。

「つまり」「例えば」を使うような、「具体的表現→抽象的表現」「抽象的表現→具体的表現」の「言いかえる力」を意識するだけで、読み手の心にすっと入っていく文章になります

このレベルの「言いかえる力」なら、意識すれば、すぐに身に付くと思います。
ぜひ、試して頂ければと思います。


★ ぜひ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


<ご参考>


〇 "お勧め!" 論理的思考力を鍛えるための学習

「論理的に物事を考える力(=論理的思考力)」を鍛えるには、とにかく「子供のチャレンジ精神をくすぶり、かつ、質の良い問題に多く取り組むこと」に尽きますが、これにはZ会が最適です。

Click!! → Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」もらえます ← Click!!

☆ 資料請求だけでもしてみてはどうでしょう?
(Z会は安心です。資料請求しても、電話等による不快な勧誘を受けることはありません。又、資料請求すると、効果的な学習方法を紹介する冊子も貰えます。無料ですから、当リンクからの資料請求をご活用ください)

2015年の各都立中高一貫校におけるZ会会員合格者数:白鴎(36名)、桜修館(34名)、小石川(31名)、両国(29名)、武蔵(20名)、富士(22名)、大泉(22名)、三鷹(27名)、立川国際(26名)、南多摩(16名)、九段(25名)
Z会は適性検査と同じ「考えさせる」系統の問題が多いため、このように大勢が各都立中高一貫校で合格しているのだろうと思います。多くの学校で、合格者の1/4〜1/5がZ会で勉強していたということになります。

 

 
〇 作文を上達させる家庭学習

作文の上達には、文章の正しい書き方を学び、そして数多く文章を書くことが必要です。
次の作文の通信教育を上手く活用できれば効果は大きいと思います。
こちらも資料請求だけでもしてみてはいかがでしょうか。

Click!! → ブンブンどりむ ← Click!!



〇 各都立中高一貫校の過去問
 
「目指す学校」は「どのような問題を出すのか」を知ることは非常に重要です。
又、過去問をよく目にする場所に置いておくだけで、「モチベーションのアップ&維持」に有効です。
  
Click!! → 各都立中高一貫校の過去問を見る ← Click!!


  
〇 論理的な文章構成力を習得するための本

都立中高一貫校の適性検査対策は、「論理的な」考え方を身に付けることです。
各校で出題形式に差がありますが、作文はいかに論理的な文章を書けるかがポイントとなります。
論理的思考による文章の書き方を指導している福嶋国語塾の福嶋先生の本から、都立中高一貫校の適性検査対策に最も適したものを紹介します。
 
・ 指導する保護者向け
 
次の本を読むと、作文指導で何を子供にアドバイスすれば良いかが理解できます。
 
Click!! → 「ビジネスマンの国語力」が身につく本 ← Click!!

・ 子供向け
 
福嶋先生はどれも素晴らしいと思います。
特に、”「本当の国語力」が驚くほど伸びる本―偏差値20アップは当たり前!” はお勧めです。

Click!! → 福嶋先生の主要な本 ← Click!!


 
〇 「やる気」スイッチをONにするための本

「やる気」を出す系統の本には、根拠レスな気合論の内容が多いものです。
しかし、ここで紹介する”のうだま―やる気の秘密”は、科学的根拠に基づく事実を簡単に説明している本です。

Click!! → のうだま―やる気の秘密 ← Click!!



以上
都立中高一貫校 都立中高一貫 都立中学 公立中高一貫校 難関大学 桜修館 小石川 武蔵 両国 富士 九段 立川 三鷹 大泉 作文 東大 過去問


作文苦手.png