広告

posted by fanblog
2020年05月29日

現存最古の城「松本城」天気良好だった未掲載画像再UP。

 2012年4月、松本城・高山・岐阜などへの記事として書いため、3枚の画像だけのUPだったので、今回良さげな画像を再UPします。

 画像を見返していると、とても天気が良かったんだなとつくづく見入ってしまいます。

以前掲載して記事はこちら。
「長野県 松本城、日本最古の城です。」

松本城には見返してみると早朝一番に入りました。



 宮城からは、下道で500キロ、栃木・群馬を経由して長野県に入り、近くの温泉に一泊し、観光シーズンのため朝いちばんで入りました。
 撮影日は、2012年4月29日GWの下道の旅です。

 戸倉上山田温泉に宿泊しました、その頃はGWといえど、携帯で夜にホテル予約しても二人数千円で素泊まりできました。

 ここ数年は、外国人観光客が増えすぎて、予約なしで安いホテルはなかなか見つからなくなってしまい、車中泊、スーパー銭湯などで仮眠することが増えてしまいました。

松本城.JPG

 思い起こせば、松本市内の駐車場の看板から入城していくルート、北西側のこの赤い橋の方からだったと思います。

 早朝のため、画像も逆光になってます。

 とにもかくにも、雲一つない天気だったんだなって・・・。

松本城2.JPG

松本城3.jpg

松本城4.jpg

 内部の画像があまりありません。なんとなく入っていまうと流れに乗って観覧ルートをたどるため、撮り忘れてしまいます。

 たぶんこの太い柱や梁にびっくり、そして城の中で怖いのは、階段がとても急で手すりも太すぎて、怖いってぃうイメージがいつもあります。

場内階段.JPG

松本城5.JPG

松本城7.JPG

松本城

 松本城を訪れたのは、特に城について興味があったためではありません。
 
 姫路城は、修学旅行で見たので、今度は松本城を見ようってな感じです。

 よって、城にあちこちの看板等を見つつ、「すごいなぁ・・・」なんて思いながら見学していたんだと思います。

 よく、小学校や中学校の修学旅行では、事前にある程度調べての旅行だったと思いますが、今更ながらそんなつもりで、松本城の基本スペック等について書いておこうと思います。

松本城の概要


 松本城は戦国時代の永正年間に造られた深志城が始まりで、現存する五重六階の天守の中で日本最古の国宝の城です。黒と白のコントラストがアルプスの山々に映えて見事な景観です。

 松本城の前進は、深志城があり、これが現在の城のになったようですが、
 深志城についてははっきりしない部分が多く、松本城築城にどのように引き継がれたかはわかっていないようです。
 年代的には、1,500年頃なので室町時代のようです。

 その後松本城としては江戸時代のちょっと前、1,580年頃のようです。

 今から、440年前ですよね。色々書こうとしましたが、元々歴史も不得意分野でどうしようもありません。

 江戸代から紆余曲折あったと思いますが、現代に存在していること自体奇跡です。
 と、まとめておこう。

以前UPした記事はこちらです。
「長野県 松本城、日本最古の城です。」

2020年4月29日早朝、松本城を巡った後、飛騨高山へ向かいました。
「「飛騨高山、さんまち通り。観光古民家アミューズメント。」

松本城のHPはここから。

ポチッとお願いします。
 


この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9885896
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログ内を検索
カテゴリアーカイブ
★楽天トラベル
★じゃらんnet
★るるぶトラベル
★JTB 国内旅行
★Yahoo!トラベル
★えきねっと びゅう国内ツアー
★トリバゴ(ホテル料金比較)
★WILLER TRAVEL(ウィラートラベル)


最新記事
(05/29)現存最古の城「松本城」天気良好だった未掲載画像再UP。
(05/28)2012年、お台場ダイバーシティー「ガンダム」10枚追加掲載。
(05/28)散策していのたのは昭和「デックス東京ビーチ(台場一丁目商店街)」
(04/24)2003年9月黒部ダム・室堂平へ、長距離ドライブのリメイク記録です。
(04/04)コロナで観光関連業界大打撃。ホテルや旅館からもテイクアウトグルメ。
(02/01)新型コロナウイルス蔓延で遠出にもマスクとウェットティッシュが必携に。
(11/20)亘理町(宮城県)「はらこめし」を食す。
(08/26)DIYでサンシェード・ドアポケットの工夫、車をより快適に。
(08/26)タイヤ交換増し締め忘れJAFで助かりました。「SunnyVZ-Rキャリアカーに乗る。」
(02/06)茨城県「袋田の滝(その1)」の氷瀑を見てきた。
(12/20)草津温泉「大滝乃湯」日帰り観光なら駐車場もおトク
(11/13)思い立ったが吉日「草津温泉」湯畑を見てみたい。
(03/23)横浜中華街麺類食べ歩き「馬さんの店 龍仙」市場館。
(10/24)浅草界隈散策って、ぐるっと歩いただけです。
(07/20)THE金井沢ビール、香ばしい麦の味でしょうか。
(07/18)あさひ軒、八王子ラーメンというのがあるらしい。
(07/17)オートバックスガレージ府中、ハイセンスな店内です。
(07/13)日光市湯西川水の郷、再びつかりに行きました。
(06/23)湯西川ダム、鬼怒川上流2012年にできた新しいダム。
(06/21)約40年ぶりに行われた「平成の大修理」完了。

下道の旅東北版はここからどうぞ。
きままに、訪れた大介の東北レポート、観光地、名所、展望、ラーメンなどきままに書いてみました。


★楽天トラベル
★じゃらん
★るるぶトラベル
★トリバゴ
突然の旅行でも、格安ホテルを予約、もちろん到着先の近くでスマホや携帯で予約。 特に車の場合は、グーンと行動範囲が広がって、楽しい旅ができます。
東京の旅先関連HP
下道の旅 関連HP
とうほく見所より所(下道の旅、東北編)
神奈川県
 横浜観光情報局
 よこはまNavi
 元町ショッピングストリート
 横浜中華街
 鎌倉大仏殿高徳院
 日本郵船氷川丸
 横浜マリンタワー
 横浜人形の家ミュージーアム
  山下公園駐車場(横浜)
 ここはヨコスカ「横須賀観光情報局」
 県立観音寺公園
 魚がし食堂 はま蔵 (横須賀)
埼玉県
 鉄道博物館
栃木県
 日光東照宮
 日光市 観光情報HP
 日光旅ナビ(日光市観光協会)
 華厳滝エレベーター 公式HP
 日光「竜頭の滝」
 那須町観光ガイド(那須町観光協会)
 那須ロープーウェイ
茨城県
 偕楽園
 龍神大吊橋
 大子町観光協会
 袋田の滝(太子町)
群馬県
草津温泉
 富岡製糸場「世界遺産」
 おもちゃと人形 自動車博物館
 渋川伊香保温泉観光協会
 碓氷峠鉄道文化むら
 妙義温泉「もみじの湯」(富岡市のHP)
 妙義神社
富山県
 とやま観光ナビ
  「世界遺産」五箇山総合案内
 相倉合掌集落保存(財)
 くろば温泉
石川県
 ほっと石川旅ねっと
 金沢城と兼六園
 きまっし金沢
 テルメ金沢
 民芸御食事処 まだら館
福井県
 ふくいドットコム
 えちぜん鉄道
 東尋坊タワー
 東尋坊観光遊覧船
長野県
 黒部ダム(関西電力)
 信濃野大町ナビ(立山黒部など)
 立山黒部アルペンルート
 軽井沢プリンスショッピングプラザ
 軽井沢観光情報
 軽井沢web
 国宝 松本城
 松本城(新まつもと物語)
岐阜県
 「世界遺産」白川郷(白川村役場)
 「世界遺産」白川郷観光協会
新潟県
 にいがた観光ナビ
 村上市観光協会HP
 むらかみの観光情報
 弥彦浪漫(弥彦観光協会)
 弥彦公園(弥彦村役場)
北海道
 ようこそSAPPRO(札幌市公式観光サイト)
 北海道大学植物園
 時計台(旧札幌農学校演武場 )
 さっぽろテレビ塔
 赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)
山梨県
 世界遺産 富士山
 富士の国山梨観光ネット
 富士登山オフィシャルサイト
 富士スバルライン
静岡県
 世界遺産 富士山
 ハローナビ しずおか
 富士山本宮浅間大社
 富士宮やきそば学会
SA・PA・道の駅 (blog関連HP)
旅行 観光 ドライブ 関連サイト
2020年3月人気TOP10
  1. 1. 軽井沢からの帰途は渋川「藤原とうふ店」が締めくくりだったんです。
  2. 2. 車中泊にも、ぴったり 「L.L.Beanブランケット」
  3. 3. 伊香保温泉の階段。ここが観光地!なつきと拓海の初デート。
  4. 4. 日光東照宮への下道旅まとめ。
  5. 5. 新潟弥彦山、展望良好「頭文字D」実写版のロケ地です。
  6. 6. 「大黒ふ頭PA」東京大都会の車のオアシス
  7. 7. オートバックスガレージ府中、ハイセンスな店内です。
  8. 8. 新潟「弥彦山頂公園」クライミングカーに乗ってみた。
  9. 9. 肝心な日光東照宮「本殿」「本地堂」観光気分上昇です。
  10. 10. 渋谷スクランブル交差点、あまり広くないな。
Blog関連参考HP
写真ギャラリー


笹川流れの塩
美しい笹川流れの海水から作った塩です。
 ★ 楽天市場で探す。 
 ★ Amazonで探す。 


旅のお供にお勧め!

ニコンs6900
 ★ニコン「S6900」楽天市場で探す。
 ★「自撮り棒」を楽天市場で探す。
 旅のお供にお勧めカメラ、モニターが自由に反転し簡単に自分撮りができます。誰かに頼む気兼ねもなく好きな時にに好きな場所で撮影できます。  タイマーはもちろん、アクションでシャッターが切れます。


プロフィール

大介
ハンドルネーム 大介
年齢 50代 男
これまで撮りためた各地の写真をUPしながら、紹介したいと思います。予め詳細に計画をたてて行った場所でもなく、思いつきのドライブがベースのため以外にいいかげんです。


mask.jpg
出典:Yahoo!ショッピング


masuku2.jpg 出典:楽天市場
 

タグクラウド
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。