広告

posted by fanblog

お風呂でiPad








ネット上でiPadの防水用アイテムを3時間ぐらい調査して、ついに決めました!この商品、とっても良いです。良すぎてついつい長風呂してしまいます。

ソフトタイプの商品もたくさんありますが、ソフトタイプの商品は壊れやすい・開口部が狭く、画面とビニ-ルがくっついてしまって開けにくいという意見があったのでハードタイプを購入しました。作りもしっかりしていて、防水機能もばっちりです。水深1mまでだったら水の中に沈めても大丈夫なので、万が一浴槽の中に落としてしまっても大丈夫です。実際に沈めてみた人もいるようですが、まったく問題なかったようです。

また、iPadの取り出しも3箇所のロックをはずして本のように開き、簡単に取り出せます。もちろん、お風呂で使用した後に取り出してもまったく濡れていませんでした。
3箇所あるロックのうち2箇所は、くるりと1周まわしてねじの要領で圧着させる方式、1箇所は圧力鍋のような方式なので防水性能はかなりよさそうで安心できます。



タッチの感度もまったく問題なしです。何もつけていないのと同じ感覚で操作できます。
電波の通りもまったく問題なし。
スピーカーで再生した音もはっきり聞こえますが、少し高音部の成分が減衰しているように感じます。これは仕方ないですね。

また、この商品の優れているところは、短辺の両側に、ひもを取り付けられる穴が開いているところです。
我が家では、ここにビニルひもを通し、右の写真のようにお風呂の窓に引っ掛けて浴槽内でパソコン内の音楽を聴いたり、テレビを見たり、Youtubeを見たりしています。
ひもを掛けるところがお風呂の中になくても、この商品は立てられるように足がついてますので、お風呂のふたの上に置いて見ることもできます。
お風呂のふたはこちらから検索できます。
風呂ふた検索

音楽は、Audiogalaxy という無料のiPadアプリで、パソコン内の音楽を無線LANで飛ばして聴いています。



テレビは、左のPT2でパソコンに録画し、AirVideoでパソコン内にあるファイルをiPadで再生します。
無料版もあります。
AirVideoFree

PT2も良いですよ。外出中もテレビをiPhoneや他のノートパソコンから見ることができますし、ハードディスクも2.5TBが1万円ぐらいで拡張できますから、DVDレコーダーと比べてすごく安いです。録画予約も、今まで失敗したことはありません。

ここで紹介したアプリケーションはどれも評価が高いことから分かるように、大変使いやすいです。
AirVideoやAirVideoFreeには15秒スキップや30秒スキップがあり、コマーシャルを飛ばすのに使えます。
-AirVideoの使い方
-Audiogalaxyの使い方








この記事へのコメント

   
プロフィール

gaou
リンク集
http://fanblogs.jp/gaou/index1_0.rdf
ファンブログのおすすめサイト

Powered by ファンブログ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。