いわかける! 第1壁

iwakakeru1-2.jpgテレ朝系地上波で「いわかける! -Climbing Girls-」がスタートしました。
高校に入学し部活を探していた笠原好(このみ)が、校内にあるクライミングウォールに興味を惹かれ近づくと、そこでスポーツクライミング部の上原隼(じゅん)と出会う。
好が興味があると知った隼は、早速身軽な服装に着替えさせ好にやらせてみる。
体操着でなくタンクトップだと?
好は失敗しながらもクライミングの面白さにどんどんハマる…

iwakakeru1-3.jpg部長の四葉幸世と杉浦野々華がやってきて、このまますんなり入部と思いきや…
元ゲーマーの好がゲーム感覚で壁を攻略したいと聞くと、隼の態度が一変!
「壁は遊具じゃないと言っただろ!」「はい、私そんなつもりは…」「本当にスポーツクライミングをやりたいなら、入部したいなら、私と勝負して勝ってからだ」
好は入部を懸けて、隼と勝負する事に!

勝負は早く着いたものが勝ち。勝てば好が入部だが、その代わり隼が辞める?
iwakakeru1-4.jpg(クライミングはゲームとは違う。遊びじゃないんだ。練習で身につけた技術や登った経験がモノを言うスポーツだ。少しぐらい登れたからって…甘く見ることは許さない)(ずっとゲームに没頭していた。数々のパズルゲームで優勝。だけどこのままではゲーム以外何もできない人間になってしまう…私は猛勉強して、花宮になんとか入学できた。ゲーム以外で何か打ち込むものを見つけなくちゃと思ってて…ついに見つけた!夢中になれるもの。スポーツクライミング!)勝負の行方は…
iwakakeru1-5.jpg僅差で隼の勝ち!肩を落とす好だが…
「おい、お前…次だ!」「えっ?」「次はお前に圧倒的な差をつけて勝つ。それまで勝負は持ち越しだ!だからお前はもっと技術をつけろ!ウチの部でな!」「あっ!それって入部していいって事?」「あぁ。入りたければな!」「ありがとう隼ちゃん」
かくて、4人になったスポクラ部!
「次の大会で勝利を手にする為の、4人目の心強いメンバーだわ」「え…だけど私まだ全然。いつなんですか?大会って」「明日」「明日ですかー…ええ!?」
    >>次へ
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント