ピーチボーイリバーサイド 第5話

peachboy5-1.jpgBS日テレ「ピーチボーイリバーサイド」です
サリーたちがやって来たのは、『吸血鬼』が人々を襲っていると噂される街。そこでも、亜人であるフラウは差別される。
サリーの力で差別する人間を懲らしめてやればいいと訴えるキャロットに、「私の力は人間には使えない」と答えるサリー。
サリーに心を許しかけていたキャロットは「それこそ差別じゃないか」と、不信感を抱いて…


peachboy5-2.jpgキャロットは『吸血鬼』を見つけ出すと、この街の人間を皆殺しにしてほしいと頼む
「久しぶりに楽しめそうじゃないか。そのサリーとかいう人間、どんな味がするんだろうな?」「いえ、殺してほしいのはこの街の住人だけで…」「ん?人間全員を殺してほしいんだろ?まさか仲間だけは殺してほしくない…と考えてはいるまいな?」
そこにキャロットを探していたフラウが現われ、吸血鬼と交戦!杵で吸血鬼の顔面を搗くが、逆に捕らえられ鬼砲で上半身を吹き飛ばされる!
peachboy5-3.jpgフラウは天国の入り口で、天使のアトラと再会する。姫の頃のサリーに似てね?
「フラウ!?ちょっと、ここ天国よ!また死んだの?」「反省…」「この一年で二度目じゃない。今度は何やったの?」「上半身吹き飛んだ」「はあ?…もう、いい加減ここに住んだら?」「仲間が待ってる…」「はあ…じゃ、いつも通り転生はなし、復活だけね」
アトラはフラウを復活してくれた。


peachboy5-4.jpgその頃、フラウを殺されたサリーが吸血鬼と交戦!血の結界に身動きができないでいると…フラウが復活!
フラウが異形の姿に変わる!?吸血鬼の放った血の塊を粉砕すると、吸血鬼の胸を素手で貫き心臓をえぐり取る!

「そうか…俺はようやく死ねるのか」
人間と暮らした時代もあったが、衝動を抑えきれず妻の血を吸い殺してしまった…
「眼鬼、お前は角を失くした事を悔いていたが、俺にはそれが羨ましい。俺も角を失っておけば大切なものを失くさずに…」

【新品】ピーチボーイリバーサイド (1-9巻 最新刊) 全巻セット

価格:4,708円
(2021/7/30 19:32時点)
感想(0件)


コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント