NIGHT HEAD 2041 第1話

NH2041-1-1.jpgBSフジの「NIGHT HEAD 2041」です
2041年。精神エネルギーを否定する物理主義社会となった東京。そんな物理主義を掲げる国家の安寧のため危険思想を取り締まる、国家保安本部。その精鋭たる特務部隊に、二人の男の姿があった。
幼くして両親に棄てられ、保安隊に預けられた兄弟…黒木タクヤとユウヤ。
彼らは、超常現象を偽物と信じ、思想犯罪者を追う日々に疑問はなかった…


NH2041-1-2.jpgある日、能力者を騙るミラクルミック逮捕の任務中に、タクヤとユウヤは謎の少女と遭遇する。しかし、生体反応がない…
少女が消えたと同時に信者の攻撃が始まる
同じ部隊の曽根崎と武藤とで制圧しミラクルミックを逮捕するが、生き残りの信者がユウヤを襲う!その時、弟を救おうとタクヤが放ったのは…超能力?




NH2041-1-3.jpgある森の中。二人の男が目を覚ます。
超能力を持つがゆえに社会から疎外され、15年もの間、超能力研究所に隔離されて育った兄弟…霧原直人と直也。
彼らは、自分たちが外に出られたのは、かつて研究所所長・御厨恭二朗に言われた、能力者が受け入れられる社会が到来したという事だと、希望に胸を膨らませる。
しかし、外の世界は、精神エネルギーの存在は完全否定され、超能力はもとより、超常現象を扱った書物や映像などの創作物すらも思想統制された2041年の東京だった…
NH2041-1-4.jpg食事を摂ろうと入ったBARでからんできた金持ちのボンボンに、直也はボンボンの愛人やBARのマスターの心の声を聞かせる。
「な…何だよ…何だ今の…何なんだよぉー!!」「気づいているんだろう。心の扉の奥に隠されていたものが全部ぶちまけられたんだ。惨めだな」「この野郎!」
酒ビンを振り上げるボンボンを、直人はサイコキネシスで吹き飛ばす!
こんな派手に暴れちゃ、特務部隊が駆けつけるよ!

NH2041-1-5.JPGミラクルミックを取り逃がした特務部隊。
あの時、タクヤとユウヤは電磁パルスで通信が遮断された空間で、再び謎の少女と遭遇していた。
「結界は破られた。調律されたつながり。気づきなければ全ての瞬間は崩れて行く」
少女は謎の言葉を残し再び消えた…



「NIGHT HEAD」放送から、もう29年経ってるんだね。

ナイトヘッド DVD BOX

新品価格
¥19,305から
(2021/7/22 18:40時点)


コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント