アクエリオンロゴス 第23話

BS11の「アクエリオンロゴス」です。
a-logos23-1.jpg「従」に操られている父・岩上官房長官の元に赴いたショウコは、真の力を発動させるパンチ
それは・・・文字の力を吸収して自分の物にする特殊性。創声力ゼロひらめきパパが正気に戻る。
更に、翼人の演説が聴衆の心に響き、彼らの人力によってベクターの発進口が開くexclamation
努虫の肆号機に搭乗するショウコ。「創声力ゼロ。それが私の力ならやれるはず・・・だってここには努虫さんの声がいっぱい溢れてるんだからexclamation私は岩上笑子。努虫さんが取り戻してくれた笑いの女ですexclamation」 やっぱり笑子だったか
a-logos23-3.jpg何やかんや言っても舞亜のことが気になる総。
「お前は言ったな。月の夜お前を救った俺はもういないと。そんなもの初めから存在しなかったとしたら? おぼろげながら俺にも同じ記憶があった。あの時お前に手を差し伸べた記憶・・・だが創声の書の力を目覚めさせた時俺の中の偽りは消えた。わかったんだ。あれが作られた記憶だと。あの時父さんは俺とお前に偽の記憶を植えつけた。創声力で制御されたこの機械でな」「なんのためにそんな・・・」「その答えはお前の本当の記憶にあるんじゃないか? 」
その記憶を取り戻すには激痛が伴うようでたらーっ(汗)
a-logos23-2.jpgその電撃が、「電」のM.J.B.K(モジバケ)に苦戦する陽と繋がったパンチ
総によって生み出された舞亜は、自分が「世界を破壊させる悪魔」だと知らされ、月の夜に泣いていた。そこにやってきたのが、総のスペアとして集められた子供の1人だった陽ひらめき
「絶対終わったりしないexclamationもし君のせいで世界が終わりそうになったら俺が救う。そうだ・・・救世主になるよexclamation世界の終わりは俺が止めてあげる。だから安心して。君は生きてていいんだexclamation×2」 舞亜の記憶の総は、陽だったのだ。
a-logos23-4.jpg記憶を取り戻し、真に覚醒した救世主。
「俺は・・・救ってみせるexclamation」と、ついに5機合体を果たすが、何故かケンタウロス形態?
・・・じゃなくて、犬(ディーバ)かあ。
「電晄石花」で、「電」のM.J.B.Kを撃破するパンチ
「俺は・・・舞亜の・・・救世主だexclamation×2
陽と舞亜の過去が明らかになったのはいいけど、何故犬(ディーバ)なんだろう?
次回、舞亜救出なるかexclamation×2

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント