甘城ブリリアントパーク第12話

地上波より1週間遅れのBS-TBSの「甘城ブリリアントパーク」です。
amaburi12-1.JPG可児江が考えた起死回生の奇策で5万人突破したものの、まだ252人足りませんあせあせ(飛び散る汗)
スタッフ総員で知人や友人に動員を図りますが・・・
それでも3人足らず、ついにタイムアップexclamation
いすずの祈りが奇跡を呼びまするんるん





amaburi12-2.JPG50万人突破し、感激のスッタッフ、キャスト。
これを機に、支配人代行の任を辞する可児江の前に、甘城企画の栗栖隆也が現れ・・・
その正体は、ラティファに呪いをかけた魔法使いでしたひらめき
可児江に襲いかからんとすのを、いすずのマスケット銃が火を噴きますパンチ
命中するも魔法使いはどこともなく消えて行きましたたらーっ(汗)
魔法使いの呪いも消えたのか、ラティファの記憶は消えませんでしたるんるん
amaburi12-3.JPG可児江がパークを去る時刻がきました。
「今日で終わりね」
何だか寂しげないすず。
元々は、いすずがマスケット銃で脅したことから始まったんでしたね。
「清々したぞ」と可児江。
本心ではありません。
パークを去っても、同じ高校なので、登校日や2学期でも会えるんですけど・・・



amaburi12-4.JPG気が変わった可児江は、次の日にパークにやってきましたるんるん
「全部解決するまで付き合ってやる」
いすずちゃん嬉しそうです黒ハート

これで最終回と思いきや、次回が最終回みたいですあせあせ(飛び散る汗)

【ライトノベル】甘城ブリリアントパーク 全巻セット (全5冊)/賀東招二/なかじまゆか/KADOKAWA(富士見書房)

価格:3,130円
(2014/12/27 23:37時点)
感想(0件)




コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント