<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ファン
写真ギャラリー
最新記事
カテゴリーアーカイブ
お気に入りスキンケア商品ぴかぴか(新しい)
スイゼンジノリ【咲水】
咲水スキンケアジェル DSC_1633.JPG
高級馬【プラセラ原液】
リマーユプラセラ原液 DSC_0631.jpg
【日本盛】pour moi(プモア)
プモアトライアルセット 16-01-16-16-34-08-906_deco-thumbnail2[1].jpg
【アンプルール 】
ラグジュアリーホワイト DSC_2054-c5a6e.jpg
【エレクトーレ】
ミネラルオーレ DSC_0310.jpg
乾燥肌対策【ヤングビーナス】
おうち温泉ofclay DSC_1690.jpg
ウイルス除菌【キューピー】
K Blanche(ケイブランシュ) DSC_3910.JPG DSC_1797.JPG DSC_2046.JPG DSC_1803.JPG 【サントリー酒類】成果計上用

広告

posted by fanblog

2019年03月29日

子どもの習い事とゆとり時間・・・



(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡〜 今ね、子どもとの時間についてちょっと考えてまして・・・
あくまでも個人的な主観と、自分の失敗を元に思っていることです。
皆背負ってるもの(家庭環境や家族構成などなど・・・)が違うんだから、当然子育ての仕方も違います。
そもそも子ども1人1人が違う人格なんだから、子育てに正解はないよね(^_^;)

先日ママ友さんと話したことがあります。
それは子どもの習い事に対する考え方です。
今は習い事の種類も沢山あって、運動系・学習系・芸術系・・・どれをやらせるか悩んじゃいますよね。

どれもこれも魅力的だし、子どもも「やってみたい!」と、比較的低学年のうちは・・・言います。
大きくなると、学校から帰ってきたら友達と遊びたくなって「行きたくない!」って言いだすことも多々あるかと思います。うちは、そろばんがそんな感じです。週3回ですが、よくズル休むし(ーー;)

運動系の習い事をさせて、学習系の習い事をさせて、芸術系の習い事をさせて・・・って、
それって子どもは大変じゃない??( ̄▽ ̄;) 
しかも・・・習い事に対しての成果と結果を期待して、時間とお金をかけてやらせても、望んだ結果が出るってことはそうあることではない気がする。

例えばスポーツ!本当に全国で試合するような子は、時間の許す限り練習してるだろうし、センスがある子は言うまでもなく、最初から上手だったりするよね。

例えば勉強!そもそも成績の良い子は授業を聞いてれば解る。と言うよね。学校の授業が45分ぐらいですかね・・・それを5時間から6時間という長い時間、集中して先生の話を聞いてガッツリ記憶に留めておける子はそんなに沢山はいないと思います。

例えば芸術系!絵が上手だったり、ピアノのような楽器が得意だったり、時間が経つのも忘れて没頭して、ひたすら練習していると思います。

これって全て、子どもにとっては簡単なことじゃないと思うんです。
足りてない部分を、お金と時間をかけて補おうとして、親の思い描いている成果が出なければ・・・
成果が出ないことに親はイラつき、怒られると思うと子は嫌になり、結果的に親にとっても子どもにとってもタダのストレスになっちゃいます。

私は兄さんで多々失敗をしました。太鼓・・・同級生の中でも一番早くに初めて、後から入った子がいとも簡単に抜かしていきました(^_^;) 生まれ持った素質ですね。でもそのことにイラついてた私は「あんたの方が早く始めてるのになんで!真ん中で演奏したくないの!」「それぐらいできるでしょ!」などなど・・・
兄さんにとってはどうでも良い事だったのに、私の望んだ姿の兄さんじゃないって事に知らず知らずのうちに兄さんにプレッシャーを与えていました。

その頃他にも兄さんにとって許せないことが多発してて・・・それでも太鼓を続けさせてた中学校2年・3年の頃に、反抗期も重なり爆発したんですね( ̄▽ ̄;)
結果的には今では自分らしく、メンバーの一員として参加し、楽しめるようになり、下手でも見てくれている人を感動させれるようになりました。反対に上手だった子は簡単にこなす事によって人に伝える何かが足りないそうです。技術的に上手だったら良いって事じゃないんですね。

ちび兄さんは勉強面ではイマイチの所にいます。とは言え・・・普通ですかね(笑)
兄さんは「聞けばわかる。見ればわかる」という脳みそなので、それに比べると・・・(^_^;)
そろばんをやらせてるので、算数はそれなりに得意です。数字を理屈で考えると苦手になる子も多いですよね。そろばんは珠なので「数字」のとらえ方がちょっと違う気がします。

ちび兄さんは4年生まで授業中、ゴソゴソとしていました(;´・ω・)
5年生になって授業をちゃんと聞くようになって、テストの点数がグッと上がってきました。
その割には通知表は微妙だけどね・・・手も上げないし積極性も無いからな〜〜〜
そこら辺が原因だとは思っています。でも・・・性格ですからね、しょうがない部分でもある。

お嬢はテニスを始めたけど、運動神経が良いと思って期待したけど・・・違った( ̄▽ ̄;)
ぶっちゃけテニス・・・下手くそですw(笑) ボールが来るのを待てないんですよね・・・
何度注意してもボールに向かっていくし、踊ってるように走ってるから軸がブレブレです。
これを言葉で注意しても、当然わからないようで・・・楽しく空ぶってます(笑)

ちなみに3人とも、太鼓も下手です(笑)

でも、下手なことに怒らなくても良いと思うようになりました。
下手は下手なりに一生懸命頑張ってるし、一番前じゃなくても良いと思うようになりました。
一番大事なのは「子どもとの会話」
どうしたら上手になるとか、どうしたら成績が上がるとか、今日学校で何があったとか・・・
くだらない冗談やコミュニケーションが無くなれば、どんな事にも成果は出ないんだなぁ〜〜

沢山習い事をやらして叱ってたんじゃ意味がないよね・・・
って、やれないことに腹が立つって、どんどん習い事を増やしてって、通信教育も増やそうって相談だったんだけど、ただでさえ時間に追われてるのに、宿題まで増えて、キャパをはるかに超えてしまって、こなせないことにまた腹が立って、叱って・・・って、そもそも競争心が皆無な子なのに、お母さんの理想をゴリ押しても、きっと良い結果は出ないよ!って話です。

私が兄さんに対して過度に期待した「文武両道!誰からも好かれる素敵な子!」
それは兄さんにとっては「迷惑極まりない!」って事でした。


子どもの成長スピードは千差万別ですから、焦らず!他の子と比べず!期待を押し付けず!
かと言って放置せず!心と身体のバランスを見ながら1つずつね(o^―^o)ニコ

ママ友さん・・・サジ加減が難しいよね(;´・ω・) って(笑)
そうよ、子育てって難しいのよ・・・私を見てうちの子たちを見て、羨ましいと思うかもしれないけど、この子たちに流した涙は数知れず、何度も投げ出したくなって・・・そして今がある!(o^―^o)ニコ

何の苦労も無しに子どもを育てれること自体が夢のようなことだと思います。
でも、泣いた分以上の親子の絆は出来たと思う。
今、私と兄さんはとっても良い関係です(⌒∇⌒) 
通りすがりに母のケツを思いっきり叩くのさえやめてくれればですが・・・(。-`ω-)ね











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




この記事へのコメント
数々の習い事をしたけど・・・続いたのは一つだけ(^▽^;) けっちょく好きなものしか続かないよねぇ(;´д`)トホホ…
Posted by ビー玉 at 2019年03月29日 22:45
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8675099
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
タグクラウド
最新コメント
プロフィール
みーさんさんの画像
みーさん
プロフィール
サントリーの美味しいお酒
若返りトライ!レビュー
お取り寄せレビュー
お気に入り健康商品レビュー
上手に利用生活用品
オススメお掃除アイテムぴかぴか(新しい)
旅プラン検索サイト
かわいい【ヤフー・トラベル】
かわいい世界最大の旅行サイト【TripAdvisor (トリップアドバイザー)】
かわいい体験型カタログギフト【EXETIME】
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。