最新記事
ブログ村参加中!応援クリックお願いします☆ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カテゴリーアーカイブ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
管理人とその仲間たちのサイト

2017年08月31日

ダイエットが続かない人が実践するべき簡単にやせる方法

4か月でマイナス20kg以上の減量に成功!簡単にやせる方法がある?


女性の悩みに多いのがダイエット。
こんなことを心の中でつぶやいている人も多いのではないでしょうか?

「簡単にやせる方法があれば良いのに・・・・。」

cute-girl.jpg

簡単にやせるのは中々難しいと思っていませんか。

実は簡単ダイエット専門家「このみさん」が作成しているサイトがすごいんです!

 簡単ダイエット全100選まとめ!【超簡単&短期間ダイエット】
 
あだ名は「マンモス」でダイエットノイローゼになるほどダイエットが苦手だったこのみさん。
 
 
ズボラな自分には簡単な方法しか続かないと思い簡単なダイエットを実践。
ダイエットを実際に行った結果、4ヶ月で69キロから45キロまで減量することに成功したそうです。
現在もリバウンドすることなく現状を維持されています。
 
そんな簡単に痩せることが本当にできるの?
そういった疑問の声が聞こえてきそうです。
しかし絶対に誰にでも続けることができる方法はあります。
このみさんは「マンモス」と呼ばれていたあの頃に戻りたくないそうです。

同じように体重に関する悩みを抱えている女性は多いでしょう。

このみさんは悩みを抱える女性の為に、簡単にできるダイエット方法をわかりやすくまとめてくれています。
是非参考にしてみて下さい。



お茶を飲むだけでダイエットができると話題

ダイエットと言えば最近鈴木亜美さんがオススメしている「するっ茶」というお茶が大人気のようです。
飲むだけでカロリーコントロールができるということで、口コミで広がっています。
忙しい女性にとって厳しくつらいダイエットは長続きしづらいものです。
ダイエットを無理なく続けていきたい人にとってはオススメのお茶です。
中々ダイエットが続かずに悩んでいる人は、今なら初回購入無料ですから試してみて下さい。



鈴木亜美オススメの「するっ茶」(今なら初回購入無料)

2016年01月30日

キャベツダイエットの方法とメリット

キャベツを食べてやせるダイエット方法

キャベツダイエットを実践する方法を書いていきます!
ご飯を食べる時に、米やパンをやめて食べ物をキャベツにします。
その他のおかずは普通に摂取します。

e51m_7983.jpg

切り方は一口大や千切りなど自由です。

キャベツは水分と食物繊維でできているヘルシーな食材で、焼いたり煮たり色々な調理方法ができる食材です。
ただし、ドレッシングや調味料にも配慮しカロリーを上げないようにしましょう。


キャベツの食べ方や味付

キャベツは淡泊な味なので調味が濃くなりがちですが、それではダメです。
効果のある望ましい食べ方は素のままのキャベツを千切りにして食べることです。
しかし、日々無味のキャベツでは飽きてしまって継続が困難です。
飽きの来ない工夫をしながらキャベツを継続して食べるという習慣作りが大事です。


低カロリーでおいしいドレッシングもたくさんありますので、キャベツにかけて食べてみましょう。
ドレッシングはできるだけ、ノンオイルや糖分が入ってないものを選びます。
ノンオイルドレッシングだからヘルシーと思っても、意外と砂糖も入ってます。
カロリーが低いポン酢や塩など自分の好みに合った味付けをし、工夫しながらキャベツダイエットをしてみてはいかがでしょうか。
千切りキャベツにマヨネーズをかける人もいますが、ダイエット時にはカロリーの高いマヨネーズや通常のドレッシングは禁物ですよ。
キャベツを4分の1くらい、食べやすい大きさに切って、食事の前にバリバリといただくのとは言っても春キャベツなどは何もつけなくても旨味しくいただけるのです。
こういった面倒がないやせる方法のほうが長続きしやすく到達しやすいと言えるのです。


キャベツダイエットのメリット

様々なダイエット食品があっても、その食べ物が高い金額な値段なものであれば経済的に負担がかかります。
その点キャベツを利用したダイエットはお金もかからず、経済的にもありがたいダイエット方法です。
キャベツを食べてやせる方法は、食事をする前にキャベツを食べるというシンプルなかつ家計にも優しいダイエットなのです。
またキャベツをよく噛んで食べることで、脳の満腹中枢が満腹感を得ることができます。
キャベツ以外の食事もバランスよく食べて健康的な食生活をすることが大事です。
食事の量を極端に少なくしたり、絶食したり、そういったことをして体を壊してしまったらダイエットの意味がありません。
キャベツだけでもお腹が膨らみますから、ご飯をキャベツに変えるだけでもトータルのカロリー摂取量がダウンします。

何よりも面倒がないと簡単というところが魅力的です。
いつもの食事の前にキャベツを食べるだけ、キャベツを食べて痩せるやり方でしたら簡単にダイエットをすることができるでしょう。
でも無理し過ぎないように、たまにはちゃんとお米も食べましょうね(^^♪

ブログ村参加中!皆様の応援が力になります。
応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




食事のカロリーコントロールでやせる

食べ物の中でカロリーを持つのは、炭水化物、たんぱく質、脂肪の3つだけです。
ビタミンやミネラルなどにはカロリーは含まれていませんのでやせる為の参考にしましょう。
たんぱく質や炭水化物には1gに4kcalを含み、脂肪には1gに9kcalを含んでいます。
カロリーの計算をする時はこの数字に基づいています。
炭水化物と脂肪を1グラム食べるのとでは体内に蓄積されるエネルギーが違います。

a0002_010793.jpg

カロリー摂取を減らすことがダイエットへの近道ですが、減らしすぎてもだめなのです。
極端な食事制限をしてしまうと体が飢餓状態に備えて、エネルギーを蓄え
太りやすくやせにくい体質を作り上げてしまいます。



ストレスなどからリバウンドを起こし、やせる前より悪い体質になってしまうこともあります。
人間の生命活動には、ミネラルやビタミンは絶対に必要です。
健康にやせる為には、低カロリー食材ばかり目を向けるのではなく、
ビタミンやミネラルなど体に必要な栄養素の確保にも気を配るようにしましょう。



糖質はご飯やパンが代表的ですが、麺類やいも類もあります。
全体のカロリー量を決める時の指針として、カロリーの50%を主食と位置づけ、
主食のボリュームに合わせて他の食材やメニューを決定するといいでしょう。



ダイエットを達成するには、減らしすぎない程度に摂取カロリーを一定水準に保ちつつ、栄養面にも気を使うことが大事です。
カロリー面を整えるには、主食を減らし野菜主体の主菜と副菜を食べるようにするといいでしょう。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村