最新記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
リンク集
カテゴリーアーカイブ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

2016年01月17日

女性にオススメ!男女平等な「公務員」の仕事

公務員なら、女性でも長く安定して働ける!
結婚しても子育てのときも、ずっと仕事を続けていきたいと考える女性にとって、おすすめのお仕事はやはり「公務員」です。公務員には「倒産」や「リストラ」がなく、産休や育休の制度も整っています。不況のせいでボーナスが激減ということもないし、長く勤めれば昇給していきます。


「公務員」の仕事はいろいろある!
「公務員」というと、市役所の職員や公共施設に勤務している人の姿を思い浮かべます。このような人は最も一般的な「地方公務員」です。「教員」や「警察官」も、地方公務員の一職種です。このほかにも、裁判所や図書館、刑務所、保健所など、さまざまな施設があり、専門職として採用される公務員の職種がそれぞれに存在します。


男女の待遇の差がなく、やりがいもある!
市役所に勤務する地方公務員の場合、自治体の採用試験を受験します。採用職種・採用基準にはもちろん男女の差がありません。多くの自治体では、女性職員の割合が増える傾向にあります。

このほか古くから男性と女性が同様に働いている職場としては「学校」「警察」があげられます。学校では女性の校長先生も増えてきて、女性の先生の存在感がさらに増しています。


さらに女性の採用職種が広がっている!
たとえば、消防署で働く「女性消防官」の割合が増加しています。危険な現場で人命を守る消防の仕事ですから、日頃から男性・女性の区別なく厳しい訓練があります。

しかし、その分やりがいもあります。もちろん、給与待遇などでも男性・女性の差はありません。さらに今後は、女性警察官と同様に、女性や子ども・お年寄りへの対応などに「女性ならでは」の役割も活かせるようになると期待されています。


自分に向いている仕事を見つけよう!
公務員というと市役所の人、というイメージがありますが、専門知識を活かして仕事をしている人もたくさんいます。医療関連の知識や資格で厚生・福祉関係の公務員になる人、語学や留学経験を活かして国際的な機関で働く人、図書館や博物館に勤務する人など。

公務員は自分に合った仕事が見つけられる職種でもあるのです。あなたにぴったりの公務員の仕事を探してみましょう!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4634436
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック