広告

posted by fanblog

2018年12月26日

ライフオーガナイザーの年収は低い?資格取得にかかる費用と期間は?

ライフオーガナイザーとは、簡単に言えば片付けのプロ。

といっても家政婦さんみたいに、掃除するのが仕事ではありません。

ライフオーガナイザーが改善していくのは、もっと根本的な問題です。

ライフオーガナイザーとは、クラアントの整理整頓ができるようなアドバイザー。

収納や片付けのやり方について、アドバイスする役割を持っています。

1273242.jpg



ライフオーガナイザーになるには?


ライフオーガナイザーになるには資格取得が必要です。



ライフオーガナイザーの資格には2種類あります。


・ライフオーガナイザー2級認定講座&合格


・ライフオーガナイザー1級認定講座&合格


いきなり1級の資格を取得することはできません。

最初に2級の資格を取得してから、1級の講座を受講できます。


ライフオーガナイザーのメリット


ライフオーガナイザーの認知度は高くないので、資格取得者が多いとは言えません。

しかし、資格取得にはこんなメリットもあります。


・主婦の生活術が生かせる&伸ばせる

・資格を取得して独立・個人事業主として働ける

・みんなが保有していない資格が取れる


主婦を経験していると、ライフオーガナイザーの資格はとっかかり易い内容です。

みんなが持っていない資格だから、特に独立したい人は注目すべき資格ですね。


ライフオーガナイザーの収入は?


仕事のやり方、集客の仕方によって仕事の頻度も異なってきます。

個人事業主としてライフオーガナイザーを目指す場合は、どうやって稼ぐかプランを練らなければなりません。

まだ固定客がいないなら、ウェブサイトやSNSで情報発信をしましょう。

ところで、ライフオーガナイザーになると、どれくらい稼げるのでしょうか?

集客方法やサービス内容によって変わるため、ライフオーガナイザーの収入は様々です。



収入については、詳しく書いてある記事があります。

ここで、ライフオーガナイザーの平均収入について書かれています。

右矢印1 ライフオーガナイザーの収入や稼ぎ方


結局ライフオーガナイザーってどんな仕事?


ライフオーガナイザーの仕事は、人のためになる仕事です。


・片付けができない

・家事の効率が悪い

・家族・子供が多すぎて散らかっている


「だから困っている!」

それを解決するのが、ライフオーガナイザーの仕事です。


ライフオーガナイザーって「困った」を解消できるステキな仕事だったりします。

テレビなどで注目されたら、これから人気の資格になるかもしれませんね。




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8420211
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
モッピー!お金がたまるポイントサイト
最新記事
カテゴリーアーカイブ
※見なきゃ損!オススメリンク
にほんブログ村 美容ブログへ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。