広告

posted by fanblog

2018年08月27日

花を使ってインテリアをオシャレするハーバリウムとは?

花を加工したインテリアアイテムとして大人気!
ハーバリウム」を知っていますか?



ハーバリウム.JPG




ハーバリウムとは?


もともとハーバリウムとは、保存用の特殊な液体でガラス瓶に入れられた植物標本のことです。

しかし、現在のハーバリウムはただの植物標本とは少し違います。

ファッショナブルでインテリアをオシャレに飾る、花の新しい楽しみ方として人気を集めています。

そんなハーバリウムが、簡単にハンドメイド可能なことをご存知ですか? 

ハーバリウムを楽しみながら作るためのポイントをご紹介します。

ハーバリウムを作るときのポイント


お気に入りのドライフラワーやプリザーブドフラワーなどの花材を選び、

ガラスのボトルに入れて専用のオイルに浸すのですが

ハーバリウムでハーバリウムを美しく仕上げるには、オイル選びが大切です。

ハーバリウムを作る時に、一番注意しなければいけないことが、花材が浮かないようにすること、です。

浮いてしまったら一気にみっともなくなってしまうんですよ。

その為、浮かないよう加工されたハーバリウムオイルを選ぶようにしましょう。


ハーバリウムに適したオイルとは?


まだまだハーバリウム用のオイルを取扱っている専門店が少ないので、良いオイルを探すのも一苦労です。

オイルを購入するなら、一通りハーバリウム作成グッズが揃っている「ハーバリウムPAVO」さんがおすすめです。

浮かないようにオイルを色々購入して試して、PAVOの粘度350パラフィンオイルをみつけたんです。

この高粘度ハーバリウムオイルで作成すれば、一番浮きがなくキレイに収めることができます。


粘度350パラフィンオイル

国産ハーバリウムオイル.JPG




光を集め、輝くようなフィーリング(光の屈折率)がわずかに強く、扱いやすいのがハーバリウ専用オイル。

粘度と透明感から、ハーバリウム専門オイルが推奨ですよ。

使用する花材のタイプにもよりますが、ハーバリウムは1年くらい楽しめると好評です。

ドライフラワーがより色鮮やかに、なおお手入れ要らないで長い期間楽しめるのが高評価の理由ですね。

ぜひ素敵なハーバリウムの手作りを楽しんでくださいね♪


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8036137
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
モッピー!お金がたまるポイントサイト
最新記事
カテゴリーアーカイブ
※見なきゃ損!オススメリンク
にほんブログ村 美容ブログへ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。