ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリーアーカイブ
リンク集
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年02月20日

あなたの思わせぶりな発言が、相手の度胸や勇気を後押しする

必ずしも、相手が度胸のある人とは限りません。

必ずしも、相手が積極的な人とは限りません。

積極的にデートに誘われたいと思いますが、1回きりの食事で終わりそうになるときがあります。

そういうときには、あなたからのフォローの言葉で助けられます。

a0003_000614.jpg

たとえば、一緒にレストランで食事をしたとき「おいしいね。また来たいね」と言ってみましょう。

言葉の裏が感じられますね。

「また誘ってもいいよ」という許可であり「また誘ってほしい」というアピールが伝わってきます。

自分と一緒にいる時間に喜んでいることが、相手から伝わってきますね。

相手は「また誘っていいんだ」と、ほっと安心します。

あなたから「また来たいね」と言われた相手は、また誘いたくなりますし、誘いやすくなります。

度胸や勇気のない人でも、たちまち度胸と勇気が出やすくなるのです。

そうした雰囲気になるよう、あなたから言葉で働きかけることが大切です。

「あそこのお店が気になるね。今度来るときはあそこに行ってみよう」


「今日は楽しかった。また一緒に遊びに行きたいな」


思わせぶりな発言で、相手の度胸や勇気を後押ししましょう。



2016年02月14日

濡れた髪をくしでとかすから髪がぱさぱさになる

美容院で髪を切ってもらうとき、腕のいい美容師には、ある特徴があります。

髪を乾かすときです。

a0001_017416.jpg

髪を大切に思っているのなら、必ずドライヤーで乾かしてから、くしで髪をとかしているはずです。

もし気にしたことがなければ、今度、美容室でチェックしてみましょう。



「髪が濡れているときにくしでとかしたほうが、きれいにできるのにな」


そう思ったことはありませんか。

さりげない瞬間ですが、大切な意味が込められています。

たとえば、お風呂から上がって、髪をとかすとき、タイミングが大切です。

濡れたままの髪のほうが、くしの通りがよくて、髪をとかしやすいと感じます。

しかし、くしの通りがよいとはいえ、濡れたままの髪をくしでとかすのはよくありません。

髪が濡れている間は、キューティクルが開いたままであり、刺激に弱い状態です。

濡れている髪を、無理にくしでとかそうとすると、傷めやすくなります。

髪が悲鳴を上げて、泣いています。


髪がぱさぱさだから、髪が濡れているときに、くしでとかすのではありません。

髪が濡れているときに、くしでとかすから、ぱさついた髪になるのです。

くしとの摩擦で髪のキューティクルが傷みやすくなり、水分やタンパク質が失われてしまうのです。

お風呂上りで髪が濡れているときは、ドライヤーなどで乾かしてから、くしでとかすようにしましょう。

そのほうが、髪の健康が維持できます。


髪のことを大切にしようとする美容師ほど、必ず髪が乾いてからくしを使っているはずです。

美容師がわざわざドライヤーで乾かしてから、髪をくしでとかすのは、髪を大切にしようとする意味が込められているのです。


にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

濡れた髪を自然乾燥させるのは髪を傷める

お風呂から出た後、濡れた髪はどう乾かしていますか。

乾かすのが面倒だと思う人は、自然に任せて、自然乾燥をしている人も多いのではないでしょうか。

自然乾燥のほうが「自然」というキーワードが含まれているせいか、髪の毛によさそうな気がします。

しかし、あまりいいことではないのです。

髪を洗った後、自然乾燥で濡れたまま放っておくと、髪が傷みやすくなります。

髪が濡れている間、キューティクルが開いたままの状態になります。

キューティクルが開いたままでは、髪の内側にある保湿成分やタンパク質などが抜け出し、ぱさついた髪になってしまうのです。

濡れたままの髪で寝てしまうと、枕との摩擦によって、髪が傷みやすくなります。

朝の寝癖は、すごいことになっているに違いありません。

もちろん、髪が濡れていれば、風邪も引きやすくなるでしょう。

では、どうすればいいのでしょうか。

お風呂から出た後は、タオルで押さえ、髪の水分を軽く拭き取りましょう。

その後、髪から30センチ以上離したところから、ドライヤーで乾かしましょう。

お風呂から上がれば、できるだけ髪を乾かすことで、髪のぱさつきを抑えることができるのです。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。