広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年03月02日

マンション売却のコツは築年数の浅いうちに売ること。

apartment.jpg

日本国は、高温多湿の国であり、さらに近頃は酸性雨が常態化しており、コンクリートは傷みやすくなっています。
そのため、コンクリートでできているマンションは、経年劣化のスピードが速まっていると指摘されています。
特に、外壁材のコストを抑えて建築された物件です。

この事実は、中古マンションを売却する上で、非常に重要です。
いかに最初は新しい物件であっても、築年数が増えるにつれ、傷みが増えてくるものです。
メンテナンス費用もまた、どんどんかかってくることを理解しておかなければならないからです。
一般に中古の個人住宅を売る際の引き合いは、築15年までといわれています。

築15年までは売り手市場であっても、それ以上の築年数となると、買い手がなかなか現れず、買い叩かれてしまう可能性が高くなります。
マンション売却のコツは、ずばり築年数の浅いうちに手放すことです。
立地条件が悪ければ悪い程、築浅で売った方が良いでしょう。

また、付加価値をつけるということも、相場より高く売るコツです。
付加価値とは、クロス張替などリフォームを行ったり、修繕を行ったりして、見栄えを良くし、買おうとする意欲を意図的に作り上げるものです。

さらに、高く売却できるコツとしては、あらかじめ高めの販売価格を設定しておき、引き合いがあれば、少しでも価格を下げて値頃感を演出するのも、上手な方法といえます。
相場より高く売るには、色々と戦略が必要なのです。
簡単に考えていては、安くしか売れないのです。
posted by gamer at 21:51| 住まい

2017年02月16日

とほほな引越し体験を紹介しています。

転居時にとほほな体験をしたことがあります。
安い料金だけで選んだのが間違いだったのかもしれませんが…。

私が引越しをしたのは冬でした。
春のシーズン前で業者もヒマな時期だそうです。
なので平日に引越しをするとかなり安い料金でOKと言われ速攻でそこに頼みました。

いざ!当日。
その日に来られた業者の方は2名。
うち1名は知的障害がある方でした。
自慢ではありませんが、我が家は荷物で溢れています。
2名で大丈夫なのかなと不安になりながらも作業スタートです。

予想通り作業はなかなか終わりません。
予定時間を3時間も遅れて転居先に向かうことになりました。

転居先に到着したころにはすでに日が暮れ始め、夜になる前に引越しは終わるの?とかなり不安になりました。
そこで私たちがしてしまった行動が間違いだったのか…。
ついつい知的障害者の方をお手伝いしてしまったのです。
始めはもちろん家の中まで荷物を持ってきていたその方、だんだんと玄関で私たちに荷物をはい!と渡すようになりました。

えっ?!と思いながらも家族全員で家の中に荷物を運び入れました。
無事に作業は終わりましたが、ほとんど家族が荷物を運び入れたようなもの。
引越しが終わった時には全員バテバテでした。
安い料金に釣られて決めた業者のせいでとほほな体験になりました。

hikkoshi.jpg
posted by gamer at 17:12| 住まい

2017年02月15日

栄養補助食品の種類について解説しています。

pregnancy.jpg

多くの人が、栄養補助食品を使って栄養の補給をしているようです。
ドラッグストアや健康食品の通販ショップなどで数多く販売されている栄養補助食品には、どのような種類の商品があるのでしょうか。
錠剤、顆粒、ゼリー、カプセルなど、栄養補助食品は見た目もサイズも、色も、風味も多種多様です。

ビタミン、ミネラル、鉄分、カルシウム、亜鉛、葉酸などのサプリメントが人気の商品となっているのは、普段の食事では栄養素がどうしても不足しがちになってしまうからです。
風邪にかかりやすくなったり、肌が荒れやすくなったりというトラブルがビタミン不足の症状です。
何のためにサプリメントを使うかは、その人によって違います。

主な目的は健康や美容ですが、特定の疾患の予防や改善ということもあります。
体に必要な栄養を確実に取り入れたいという場合は、食事から得るよりも、サプリメントを使う方が簡単です。
ビタミンやミネラルのサプリメントの次に多いのが、動物、植物原料の栄養補助食品です。

豚や牛を原材料にしたプラセンタ、魚や貝を用いるDHAのほか、アガリクス茸のサプリメントや、明日葉茶のサプリメントが注目されています。
栄養補助食品というのは、実にいろいろな種類の商品が販売されています。

栄養補助食品を利用すれば、日々の食生活では足りない栄養を確実に得ることができるでしょう。
普段から栄養補助食品を利用することで、人間が本来持ち備えている病気への病気を治癒する力や、病気にかからないようにする力をアップさせることができるといいます。


posted by gamer at 18:19| 栄養

妊娠中のカフェ選びは大変、自宅をリフォームしようかな。

cafe.jpg

妊娠中は食べ物や行動に制限があり、ついインドアになりがちです。
かといって家にいるばかりでは、気晴らしが出来ないし、筋力が衰えてしまいそう…と考えました。
旅行で遠方に行って何か問題があっても困るということで断念。

そこで、近くの場所でもおしゃれなお店に行くだけでプチ旅行に行った気分になれるかもしれないと思い、カフェに出かけることにしました。
この街は地元ではないため、おすすめの店を知らなかった私はネットで検索しました。
おしゃれでおいしいイタリアンの店があるということで行ってみました。

イタリアン料理屋ということで、建物の雰囲気がイタリアにそっくりでテラスや別室もある素敵なところでした。
ランチで行きましたが、夜はライブも行えるところのようです。
もりつけがおしゃれで、今後の料理の参考にしたいくらいきれいでした。
それでいて気取った感じがない雰囲気なのが、人気の秘密なんだろうと思いました。

そのカフェの難点は分煙がなかったのが残念でした。
店員に妊娠中なのでたばこの煙を避けたい旨を伝えて、席を選びました。
しかし新しく来たお客さんが何人もあちこちで吸っていました。

食事がきてしまったので途中で帰るのはもったいない…と我慢して過ごしました。
ネットで飲食店探すなら、分煙対応の有無を確認してから行けばよかったと思いました。
自宅マンションのバルコニーをカフェ風にリフォームした方が、結局は良いかも。
先日、体験談を読んでそう思いました。

posted by gamer at 13:42| グルメ

2017年02月13日

激務で辞めた病院の良いところに気づいても遅い。

nursing.jpg

私は総合病院で働いている時に、その病院が激務であったことから、辞めたいとおもって退職しました。
その激務というのは、体と気持ちがついていけないと思ってしまったのです。
救急患者さんの入院が多く、夜勤をするとクタクタになってしまい、帰宅すると、すぐに寝てしまうという、そんな毎日だったのです。

そのため、何を楽しみに生きているのだろうと、仕事漬けの毎日に嫌になってしまったのです。
その結果、その病院を就職してから3年で辞職をしたのです。

ところが、その総合病院の看護師を辞めてしまってから、そのことを後悔するようになりました。
それは、次に勤務をしたところが、余りにも暇であったからです。
暇であるところで勤務をしたいと思っていたものの、余りにも体を持て余してしまったのです。

その時は、やめてしまったことを後悔したのです。
退職してしまった後に、その激務であったそのことを、もう一度してみたいと思うようになったのです。
そのことは、自分でも不思議と思っていますが、一度その現場を離れた時、とても生き生きと働いていることもあったのだと、思っています。

その後は、別の総合病院で看護師として働くことになりました。
そこでは、忙しく充実した毎日を送ることができました。
ある程度忙しいほうが、私には充実した日々を送ることができると思っています。


posted by gamer at 12:07| 資格・仕事
ブックマーク


最新記事
カテゴリアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。