2017年03月01日

大学合格が決まって何かやっておきたいけど何をしたらいい?

大学に合格した人から、「大学に入る前に何をしたらいいですか?」と質問を受けることがある。

そういう時は、英語のウェブサイトを眺めることと、大学で勉強する一般教養や専門分野の入門書を読んでみることを勧めている。


関連記事→ 【大学生・社会人向け】英語の実力を維持するには


大学で勉強する専門分野の入門書は、大学の授業で使うような重版の『○○概論』よりは、専門家が一般人向けに書いた新書が分かりやすく面白いことが多い。







一般教養に関する本としては、レポートの書き方、本の読み方、大学での過ごし方について書いた本が役に立つ。

少し紹介すると、











スポンサーリンク



タグ:雑学
posted by gakusanraisan at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6000968
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
さんの画像

オススメ参考書など有益な情報を発信します。
プロフィール
検索
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集
○にほんブログ村 高校受験(指導・勉強法)

○にほんブログ村 大学受験(指導・勉強法)

○にほんブログ村 教育情報

○人気ブログランキングへ