2018年07月04日

【53】ふるさと納税ワンストップ申請

おはようございます!長男試験期間につき、お弁当は今日もおやすみですヽ(*´∀`)ノ
今年は、楽天スーパーセール中に私の方で2件ふるさと納税をしました。ふるさと納税におけるワンストップ申請についてお話していきます
ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄附ができる制度のことで 、手続きをすると、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。 寄附金の使い道が指定でき、お礼の品もいただける魅力的な仕組みです。

ふるさと納税は、自分の選んだ自治体に寄附を行うと、控除上限額内の2,000円を越える部分について税金が控除されます。税金控除を受けるためには、「確定申告」をするか「ワンストップ特例制度」の申請が必要です。
上限額の計算は下記楽天ふるさと納税の中にありますので参考にしてください。。

ワンストップ特例制度は、年間の寄附先が5自治体までなら、確定申告をしなくても、寄附金控除が受けられる仕組みです。申請書を寄附した自治体に送ることで、控除上限額内で寄附した合計寄附額のうち2,000円を差し引いた額が、住民税から全額控除されます。

控除されたかは、6月に会社からもらう特別徴収税額決定通知書の左下の摘要をみてください。寄付金税額控除額が記載されています。
私は昨年40000円ふるさと納税しましたので、38000円の控除額の記載がされていました。
確定申告をするか、ワンストップ申請をするか

確定申告を必要とする(自営業者、医療費控除などを受ける)方は利用できません。年度末に確定申告をする可能性のある方は確定申告とワンストップ申請両方は出来ませんので、ワンストップ申請はしないよつにしてください。

ワンストップ申請のやり方

わたしは今年楽天スーパーセールで2品注文しました。品物は季節のものなのでまだ届きませんが、注文の際、ワンストップ申請希望とコメントを残しましたので、申請用紙が送られてきました。
P_20180704_060523.jpg
中には申請用紙、ワンストップ申請をせず、確定申告をする際に必要な領収書がはいっています。
P_20180704_060803.jpg
同封された申請用紙には、すでに氏名など記載されていますので、空白の申請用紙をアップしました。
添付資料に関する説明用紙も同封されています。
P_20180704_060651.jpg

楽天ふるさと納税

楽天スーパーセールなどのポイント還元な多い時は負担は2000円を切りますので、お得な期間に寄付するのも手です。
Screenshot_20180620-170554.jpg
Screenshot_20180614-223346.jpgScreenshot_20180614-223309.jpg


〜家計管理と小さな積み重ねで、子供たちの学費を出しながら、来年の6月までに100万預金するまでをつづるリアルなブログです。ご興味ある方1年間お付き合い下さい〜

人気ブログランキング参加中。ブログが参考になりましたらクリックお願いします!



節約・貯蓄ランキング
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7854741
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
きっちゃんさんの画像
きっちゃん
3人の子供をもつ母です。学費のピークを迎えた我が家。大学に子供を入れると貯金出来ないよ、と聞いていましたが、我が家は来年までに貯金額100万プラスめざします。リアルタイムに家計を更新、セルフバックについても紹介していきます。 長女がアメリカの大学に留学するまでを綴ったブログもあります!ご興味ある方、サイトに遊びに来てください! http://ryugakublogs.com
プロフィール