寝袋・マット: ファミキャンGo!!

2019年09月24日

ユニフレームのリラックスコット欲しい熱が再発!!

以前から気になっているキャンプギアの中に、ユニフレームのリラックスコットがあります。
組み立てが超簡単な折り畳み式のコットです。
IMG_4716.jpg

もう何回、購入を躊躇ったことか。

躊躇う理由の一つに、その収納サイズの大きさがあります。
199516-HP.jpg

組み立て不要な分、どうしても収納サイズが嵩張ってしまう。
しかし、何度かキャンプをしてる内に、結局こいつが万能なのではないかと気づきました。

今回は、そんなリラックスコットについて、再検討をしてみたいと思います。
続きを読む...

2019年04月15日

キャンプ用コット購入しました。コット選びのポイントとオススメのコットを紹介します。

宿泊キャンプをより快適に過ごすために、コットを購入しました!
IMG_0545.jpeg

今回の道具選びは久しぶりにかなり悩みました。
色々比較検討したので、今回は、コット選びのポイントと、オススメのコットを紹介したいと思います。
続きを読む...

2019年04月08日

ロゴスの新作Trad Canvasコンフォート コットの展示を見てきました

そろそろキャンプで寝る時にもっと快適にしたいのでコットが欲しいな。
と思っていましたが、丁度良い物がなく、迷っていたところ、ロゴスから新作コットが発表されて気になっていました。

ロゴスTrad Canvas コンフォート コット
821F89F6-59A1-4944-95C0-A2180D433830.jpeg

組み立て式ではなく、折りたたみ式のコットです。
折りたたみ式は設営が楽ですが、気になるのはその収納性。

また、寝心地や広さも気になるのでコットはやはり実物を見なくては。
ということで、今回はロゴスの新作コットの展示を見てきました。
続きを読む...

2018年02月20日

コールマンの2018年新作のキャンパーインフレーターマット/シングルV

コールマンから2018年新作のキャンパーインフレーターマット/シングルVが発売されるそうです。
2000032354.jpg

今年は思い切ったカラーリングの赤色です。

前モデルのキャンパーインフレーターマット/シングルUとは何が違うんでしょうか?

キャンパーインフレーターマットUとVの違いを比べてみました。

続きを読む...

2017年02月03日

スノーピークの自動膨張式マット&ピローの2017年最新モデル

スノーピークのマット&ピローの2017年の新色モデルを購入しました。

アウトドアで使うマットは既に持っていましたが、今までのは長く座ってるとお尻が痛くなるのと、今後、宿泊キャンプ時の枕も欲しいと考えていたので、座布団、枕のどちらにも使えるスノーピークのマット&ピローを購入しました。
旧モデルはライムグリーンのような色でしたが、今年の最新モデルは一転、スノーピークのブランドカラーにぴったりの落ち着いたブラウンカラーです。

スノーピーク(snow peak) マット&ピロー tm094
IMG_0676.JPG
続きを読む...

2016年11月28日

コールマンの2016年秋冬の新作、ネイビーボーダーシリーズの寝袋(シェラフ スリーピングバッグ)「フリースフットEZキャリースリーピングバッグ」を購入しました!!

お泊りキャンプに備えて、コールマンの2016年秋冬の新作、ネイビーボーダーシリーズの寝袋(シェラフ スリーピングバッグ)「フリースフットEZキャリースリーピングバッグ」を購入しました!!

次男が小さいので宿泊でのキャンプは中断していましたが、来年の春夏辺りを目標に、いよいよお泊りファミリーキャンプを計画中!!

これまでも、宿泊キャンプ用のアイテムを充足させるために、ちょこちょこと買い揃えてきました。

テントに、ランタンに、クッションマット、焚火台、ツーバーナー、などなど・・・

モワモワと妄想が膨らんでいますww

そして、お泊りキャンプで忘れてはならない、必須のアイテムといえば、寝袋ですよね。

どうせ、サマーキャンプでは、ブランケットで凌げるのでは?

と、思って、寝袋は後送りにしていましたが、こちらのコールマンの今年の秋冬モデルの「ネイビーボーダーシリーズ」のスリーピングバックをみて、とても気になっていました。

コールマン フリースフットEZキャリースリーピングバッグ C0
100000001003250239_10204.jpg
コールマン フリースフットEZキャリースリーピングバッグ C5
2000031098.jpg
続きを読む...

2016年07月07日

コールマンの商品パーツカタログからインフレ―ターマットの収納ケースを取り寄せました

先日、河原でキャンプに備えてコールマンのインフレーターマットを購入しました。

シングルと2枚組のセットです。
image.jpeg

続きを読む...

2016年06月03日

インフレーターマットでテント内がとっても快適になりました。

夏にテントで宿泊デビューを予定しているので、テントの中に敷くマットを購入。

色々悩みましたが、コールマンから2016年の新アイテム
キャンパーインフレーターマットシングルUを購入しました。

インフレーターマットというのは、バルブを開けると空気が入り自動膨張するマットです。

続きを読む...
スポンサーリンク

検索
目次
記事ランキング
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. 最新ワンタッチタープ対決 コールマン インスタントバイザーシェード VS カンタンタープ キャンプカスタム
  3. 3. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  4. 4. 最高の保冷力で使い勝手も良い最新クーラーバック コールマン アルティメイトアイスクーラーII
  5. 5. ファミリーにお勧め!!お座敷スタイルの卓上BBQサイトのレイアウト実例
  6. 6. アウトドアでも活躍するイワタニのカセットコンロ
  7. 7. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  8. 8. ユニフレームの囲炉裏テーブル、いろりエクステンション(UF IRORI EXT)を購入しました。
  9. 9. 話題のトンネル2ルームテント、コールマン、トンネル2ルームハウス(アテナ)がセール中。欲しい・・・
Quechua(ケシュア)ポップアップテント特集
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. QUECHUA (ケシュア) ポップアップテント 2 SECONDS XL の最新バージョン FRESH&BLACK が登場!!
  3. 3. Quechua(ケシュア)のポップアップテント、2 SECONDS 設置と撤収方法の説明ダイジェスト
小川キャンパル ロッジシェルター特集
  1. 1. ロッジシェルターT/Cの使用レビュー
  2. 2. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  3. 3. 最強のスクリーンシェルター。小川キャンパルのロッジシェルターの展示を見てきました。
  4. 4. 小川キャンパル2018年新商品ロッジシェルターT/Cを買っちゃいました。
ダッチオーブン特集
  1. 1. ダッチオーブン選びに悩む・・・
  2. 2. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  3. 3. 念願のダッチオーブンを購入。黒皮鉄製 ユニフレーム 10インチ スーパーディープ!!ファミリー向けダッチオーブン選びのポイント。
  4. 4. ユニフレームのダッチオーブン10インチ スーパーディープの使い始めの儀式、シーズニングを行いました。ついでにファイアグリルのエンボス鉄板も。
  5. 5. ユニフレームのダッチオーブンで手羽先のローストチキンに挑戦!
  6. 6. ダッチオーブンで石焼き芋に挑戦
キャンプ道具自作に挑戦
  1. 1. 折りたたみテーブル自作に挑戦 其の1(プロローグ)
  2. 2. <自作キャンプテーブルに挑戦>2分割して棚にもなるローテーブル @ 作成編
  3. 3. ユニフレーム焚き火テーブルをローダウン。座卓用に低く出来るよう改造してみました。
ファミキャン特集
  1. 1. 最新のファミリー・子連れ向けの、デイキャンプ・バーベキュー(BBQ)のお座敷、座卓スタイル、レイアウト実例
  2. 2. 2018年度のBBQ炙り始めと今年のファミリーキャンプスタイルについて
  3. 3. 2018年 ファミリー向けのお薦めデイキャンプ・ピクニックグッズ
キャンプ日記
  1. 1. グリーンパーク山東キャンプのレビュー 高規格オートキャンプで快適キャンプ
  2. 2. 赤礁崎キャンプ場のレビュー 福井海水浴キャンプの旅(1)
  3. 3. 赤礁崎キャンプ場のレビュー福井海水浴キャンプの旅(2)
  4. 4. 加悦双峰公園キャンプのレビュー 京丹後の旅(与謝野町、宮津天橋立)
タグクラウド
ストーブ・ヒーター特集
  1. 1. キャンプストーブ選びのポイントまとめと、武井バーナー購入までの考察
  2. 2. 武井バーナー301Aパープルストーブの初点火
  3. 3. 武井バーナー301Aパープルストーブの接続金具と収納ケースについて
  4. 4. ユニフレームのアウトドアヒーター、ワームU(ワーム2)を購入。早速使ってみました。


人気ブログランキングへ
<関連サイト>
ファミキャンGo!!
地元民おすすめ京都ラーメン
楽天おすすめ商品