設営・運搬: ファミキャンGo!!

2019年09月25日

トラスコのツールボックスがペグ、ペグハンマー入れにぴったり。

巷でペグ入れにぴったりと評判のトラスコのツールボックスを購入しました。
トラスコ(TRASCO) ツールボックス(TOOL BOX) T-320
ハンドル付きの小さい方のサイズです。
731B1582-1E4D-4796-B38B-F4DC7818C0C1.jpeg
スノーピークのペグハンマーと、ソリッドステーク30cmサイズがぴったり収納できました。
続きを読む...

2019年09月03日

キャンプにお勧めのルーフボックス(ジェットバック)の選び方。キャンプには大容量Thule Force XT XLがお勧め。

IMG_9273.JPG
キャンプ道具、どんどん増えますよね。
そして、車のラゲッジ、圧迫しますね。

キャンプと車の積載問題は永遠のテーマ。

私も、キャンプ道具の積み込みには毎回、相当試行錯誤しています。

準備の夜からあーでもない、こーでもない。
撤収の朝から行きは入ったのに帰りは何故か入らない。

あーもぅ!!

この、積載テトリスから脱却したい!!

これはもう、あれを使うしかない。

いよいよ、対キャンプ積載問題の最終兵器、ルーフボックスの導入に踏み切りました。

続きを読む...

2018年06月11日

コールマン アウトドアワゴンの限定カラー amazon限定オリーブ色 alpen限定ベージュ・ブルーが登場!!

コールマン アウトドアワゴンの限定カラーが登場!

amazon限定モデルのオリーブ。
81oF1s4+lrL._SL1500_.jpg

アルペン限定モデル。
ベージュ・ブルー
41hzRk9QnRL.jpg
41au+qh3D5L.jpg

特にオリーブ色は今年のトレンド色でもあるので人気でそうですね。
数年前にBeauty & youth の別注 限定モデルもカーキ色で即売り切れてました。
買い逃した方、今がチャンスですよ!!






2017年09月14日

ユニフレームより焚き火テーブル・フィールドラック専用トートが発売

久しぶりにwild-1に買い物に行って気が付いたのですが、ユニフレームから人気の焚火テーブル・フィールドラック専用トートが発売されていました。

※9月9日(土)発売開始

焚火テーブルトート
価 格 ¥2,900 (税込)
約56×5.5×40(高さ)mm
4d82c089a78ce4eb5522339bae37eb0f-400x400.jpg
7b728408f5e7c841ec5af9921789b3d2-330x220.jpg

フィールドラックトート
価 格 ¥3,000 (税込)
約60.5×10×40(高さ)cm
e36f9370cbe78b6d3d381e4a0a40b925-400x400.jpg
350f544ecedc28050cdde6bcd3b38f22-330x220.jpg

丈夫な厚手の6号帆布に、撥水加工(パラフィン加工)されているようです。
ちなみに、同社のダッチトートは10号帆布で薄手(番号が大きいほど薄い)
LT トートはポリエステル600D・PVC。
ということで、今回のトートはかなり丈夫なものになっています。
続きを読む...

2017年04月03日

憧れのスノーピークのペグハンマー

珍しくスノーピークの商品レビューです。

憧れのスノーピークのペグハンマーです!!
IMG_1507.JPG

しかも銅ヘッドのやつ。
ペグハンマー PRO.C N-001
IMG_1412.JPG

こちら、個人的に自分で買うのはちょっとためらうぐらいの値段ですが。
奥さんが誕生日にプレゼントしてくれました。

長らくコールマンのハンマーを使っていましたが、ようやく専用ハンマーケースが主を迎えることができました。
IMG_1416.JPG

ちょこちょこ買い揃えたソリッドステークのペグが打たれるのを待っています。
IMG_1407.JPG

ピッカピカの銅ヘッドは柔らかくて衝撃を吸収してくれます。
IMG_1411.JPG

持ち手は滑り止め加工されています。握りやすい。
IMG_1413.JPG

ヘッドの反対はソリッドステークを抜くために設計されたペグ抜き。
IMG_1415.JPG

実際、とても抜きやすいです。
IMG_1539.JPG

初めてのテントの設営後の状態

打ち付けるとヘッドが凹んでしまいますが、ヘッドだけ交換することができます。
IMG_1505.JPG

これを目減りさせて使用感を出していくのが良い雰囲気でまた楽しそうです。

いやぁ、とてもありがたいプレゼントです。

もっと仕事がんばります!!

自分使いももちろんですが、キャンプ好きの彼氏、旦那さんの誕生日プレゼントにお勧めですよ!!


こちらは銅ヘッドでないバージョン。

2017年03月13日

自分好みにカスタマイズできるドッペルギャンガーのカスタムキャリーワゴン

斬新なアイディアでいつも驚かせてくれる、ドッペルギャンガーアウトドアから、パーツを組み合わせて自分好みにカスタマイズできるアウトドアワゴンが登場しました。

アウトドアワゴンといえば、コールマンのあの真っ赤なやつが有名ですが。
100000001002616919_10204.jpg

キャンプサイトでは人とかぶってしまうので、少し変わったやつが欲しいと考えている人も多いと思います。

ドッペルギャンガーのカスタムキャリーワゴンなら、自分好みのワゴンが作れて、とても楽しいです!

こんな感じにパーツを選択できます。

フレーム、生地、タイヤ
1.jpg

ドリンクフォルダー、かざぐるまw、ネット
2.jpg

かざぐるま、が選択できる遊び心がDoDらしいですねww

今流行のグランピング仕様のベージュベースにしてみました。
アウトドアワゴン.jpg
渋めのブラック生地×グレーのメッシュタイプ
ワゴン3.jpg
お花畑仕様のオールピンクw
5.jpg
今や入手困難なColeman × Bueaty&Youth 別注モデル風
56.jpg

カスタマイズできる楽しさと、スペアパーツとして交換できるのも良いですね。

2017年03月03日

キャプテンスタッグ トートバッグ

これまでにキャンプ用品の収納・運搬用にトートバックを色々買ってきました。

上がユニフレームのLTトート L
下の青色のがキャプテンスタッグ トートバッグ L
下の茶色のがキャプテンスタッグ トートバッグ M
IMG_0703.JPG

そのなかでも使いやすいのがキャプテンスタッグ Mサイズ。
IMG_0706.JPG

ユニフレームLTトートとキャプテンスタッグ Mは縦横サイズがにていますが、キャプテンスタッグは奥行が大きくてかなりの容量です。
IMG_0704.JPG

キャプテンスタッグ Mはコールマンのコンパクトフォールディングチェアが収納できることでも有名ですね。
IMG_0713.JPG

2脚入れても余裕、4脚程入りそう。
2脚+コーナンラックを入れている方もいるそうです。
IMG_0711.JPG

コールマンのガソリンツーバーナのケースとの比較。
このまま一緒に余裕で入りそうです。
IMG_0715.JPG

ユニフレームのフィールドラックにもピッタリサイズ
IMG_0712.JPG

ちなみにキャプテンスタッグ トートバッグ L サイズはかなりの大きさで、冬物の寝袋などをまとめるのに便利です。

私はそのあまりの大きさに、少し持て余していましたが、子供の自転車、ストライダーがスッポリ入るので、ストライダー入れに使っていますw
IMG_1038.JPG

2016年10月20日

そろそろアウトドア用のツールボックスが欲しくなってきました

ピクニック、BBQで持ち出す小物がかさばるので、ツールボックスが欲しくなってきました。
紙皿、スプーン、トング、ハサミなどの食器周りと洗剤やウェットティッシュなどなど。

真っ先に欲しいと思ったのは、ユニフレームのツールボックス。
しっかりとした作りでカッコいいです。
IMG_3799.JPG
続きを読む...
スポンサーリンク



検索
目次
記事ランキング
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. 最新ワンタッチタープ対決 コールマン インスタントバイザーシェード VS カンタンタープ キャンプカスタム
  3. 3. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  4. 4. 最高の保冷力で使い勝手も良い最新クーラーバック コールマン アルティメイトアイスクーラーII
  5. 5. ファミリーにお勧め!!お座敷スタイルの卓上BBQサイトのレイアウト実例
  6. 6. アウトドアでも活躍するイワタニのカセットコンロ
  7. 7. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  8. 8. ユニフレームの囲炉裏テーブル、いろりエクステンション(UF IRORI EXT)を購入しました。
  9. 9. 話題のトンネル2ルームテント、コールマン、トンネル2ルームハウス(アテナ)がセール中。欲しい・・・
Quechua(ケシュア)ポップアップテント特集
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. QUECHUA (ケシュア) ポップアップテント 2 SECONDS XL の最新バージョン FRESH&BLACK が登場!!
  3. 3. Quechua(ケシュア)のポップアップテント、2 SECONDS 設置と撤収方法の説明ダイジェスト
小川キャンパル ロッジシェルター特集
  1. 1. ロッジシェルターT/Cの使用レビュー
  2. 2. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  3. 3. 最強のスクリーンシェルター。小川キャンパルのロッジシェルターの展示を見てきました。
  4. 4. 小川キャンパル2018年新商品ロッジシェルターT/Cを買っちゃいました。
ダッチオーブン特集
  1. 1. ダッチオーブン選びに悩む・・・
  2. 2. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  3. 3. 念願のダッチオーブンを購入。黒皮鉄製 ユニフレーム 10インチ スーパーディープ!!ファミリー向けダッチオーブン選びのポイント。
  4. 4. ユニフレームのダッチオーブン10インチ スーパーディープの使い始めの儀式、シーズニングを行いました。ついでにファイアグリルのエンボス鉄板も。
  5. 5. ユニフレームのダッチオーブンで手羽先のローストチキンに挑戦!
  6. 6. ダッチオーブンで石焼き芋に挑戦
キャンプ道具自作に挑戦
  1. 1. 折りたたみテーブル自作に挑戦 其の1(プロローグ)
  2. 2. <自作キャンプテーブルに挑戦>2分割して棚にもなるローテーブル @ 作成編
  3. 3. ユニフレーム焚き火テーブルをローダウン。座卓用に低く出来るよう改造してみました。
ファミキャン特集
  1. 1. 最新のファミリー・子連れ向けの、デイキャンプ・バーベキュー(BBQ)のお座敷、座卓スタイル、レイアウト実例
  2. 2. 2018年度のBBQ炙り始めと今年のファミリーキャンプスタイルについて
  3. 3. 2018年 ファミリー向けのお薦めデイキャンプ・ピクニックグッズ
キャンプ日記
  1. 1. グリーンパーク山東キャンプのレビュー 高規格オートキャンプで快適キャンプ
  2. 2. 赤礁崎キャンプ場のレビュー 福井海水浴キャンプの旅(1)
  3. 3. 赤礁崎キャンプ場のレビュー福井海水浴キャンプの旅(2)
  4. 4. 加悦双峰公園キャンプのレビュー 京丹後の旅(与謝野町、宮津天橋立)
タグクラウド
ストーブ・ヒーター特集
  1. 1. キャンプストーブ選びのポイントまとめと、武井バーナー購入までの考察
  2. 2. 武井バーナー301Aパープルストーブの初点火
  3. 3. 武井バーナー301Aパープルストーブの接続金具と収納ケースについて
  4. 4. ユニフレームのアウトドアヒーター、ワームU(ワーム2)を購入。早速使ってみました。


人気ブログランキングへ
<関連サイト>
ファミキャンGo!!
地元民おすすめ京都ラーメン
楽天おすすめ商品