テーブル: ファミキャンGo!!

2018年04月21日

超コンパクトなオゼン soto フィールドホッパー 限定カラーブラックが登場

ソロキャンパーに人気のsoto フィールドホッパーから
限定色のブラックが登場しました。
09927809_1.jpg
ネットショップのナチュラムさん限定カラーです。

しかも、今ならシェラカップ付きとのこと!!

ミニクッカー付きのお得なセットも。
こちらは百円ちょっとの差なのですごいお得です。


これは、もともと気になっていたアイテムなので個人的にもかなり気になります!!

続きを読む...

2018年03月19日

結局買いました。ユニフレーム UFローテーブル900

26A1B6A3-6846-4BED-9FA6-A6575985401E.jpeg

持ってないくせに当ブログで一推しのアイテム。

ユニフレーム UFローテーブル900。

同じサイズのテーブルを2台も自作して使い倒した結果。

辿り着いた答えがあります。

その出動頻度と使い勝手の良さに確信を得ました。

これはさっさとオリジナルを買うべきだと。
続きを読む...

2018年03月13日

廃盤?ユニフレームのZATAKU2

ユニフレームの2018年度の新商品カタログを見ていて気が付いたのですが。

ZATAKU2がなくなっている??
6.jpg

もしかしたら今期より廃盤でしょうか??
続きを読む...

2017年08月23日

ヘリノックスのテーブルワンが進化!!多彩なカラーのハードトップ天板とブリッジ連結で、とんでもないことになっている。

IMGP6519.jpg

軽量コンパクトな折りたたみキャンプギアで人気のヘリノックス社。

その中でもチェアワンとテーブルワンは、昨年は一時入手困難なほど人気でした。

2017年度の新モデルでは、タクティカル サプライ というミリタリーカラーのシリーズより、
テーブルワンをモデルにしたタクティカルテーブルと革新的なアクセサリが発売されています。

続きを読む...

2017年06月04日

フィールドラック天板をオイルコーティング仕上げにしました。

自作テーブル作成時に余っていたオイルコーティング剤があったので、フィールドラックのシナベニア天板(自作)を塗装してみました。

塗装前
IMG_0883.JPG
塗装後
IMG_2632.JPG
IMG_2633.JPG
ワトコのオイルフィニッシャー(ミディアムウォールナット)を塗った後
ターナーのアンティークワックス(ジャコビーン)でコーティング
続きを読む...

2017年03月21日

【悲報】ユニフレームの囲炉裏テーブル(UF IRORI EXT)が廃盤に・・・

悲しいお知らせです

囲炉裏テーブルで人気の、ユニフレームのUF IRORI EXTが2016年廃盤商品となっていました。

ソースはwild-1の展示を見た時に。
IMG_1190.JPG

え?
IMG_1190.JPG

えぇぇ!!???

と驚きました。

囲炉裏テーブルは各メーカーから出ていますが、こちらは拡張機能があり、別々に4辺が独立した棚としても利用できるという優れもの。デザインもカッコよく、値段も手ごろと良品中の良品。

最近新製品で出たばっかりで、ハイシーズンは入手困難になるほど、とっても人気があったはず。

何故?と思いましたが、どうやらメーカの採算が合わないから。

という噂が。

ユニフレームの2017年のカタログからも消えてしまいました・・・

非常に残念です。

今後の製造予定がない、とのことで、今店頭在庫分でおしまい。

買いそびれている方はお急ぎ下さい!!


特にジョイントとか品薄になる可能性大です。


また、IRORI EXT BRACK とかブラックモデルで再販されたりしてw

類似品でお勧めはこちら。
コールマン ファイアープレイステーブル。
パンチ加工されているのでこちらの方が軽量です。

ユニフレーム コンプレッションベルト 1300でフィールドラックをがっちりと固定

2017年の新商品、ユニフレーム コンプレッションベルト 1300 を購入しました。
IMG_1197.JPG

こちら荷物などをまとめるただのベルトですが、フィールドラックを4段重ねした場合に固定することを想定して、新たな設計で新発売されたものです。

とりあえず両端に利用する必要があるので2本購入しました。
ブランドのロゴがカッコいいです。
ちなみに白色の部分はリフレクター機能があり光を反射するそうです。
夜に黒いフィールドラックに蹴躓くようなことがないように、との配慮でしょうか。
IMG_1260.JPG
続きを読む...

2017年03月20日

ユニフレーム フィールドラックのステンレス天板

ユニフレームのフィールドラックのステンレス天板を購入しました。
IMG_1250.JPG

ユニフレームのフィールドラックは荷置きスタンドはもちろん、スタッキングして棚にもなるキャンパーに人気の万能スタンド・ラックです。
9999994350639.jpg
その純正オプションとしてスチール製と木製の天板がそれぞれ発売されています。
これとあわせると、只でさえ便利なラックがローテーブルにもなるという優れもの。

木製天板はシナベニアで自作して利用していましたが、バーナースタンド用に熱に強いステンレス製天板が欲しくなってきました。
また、天板は二枚あった方がテーブルとして組み合わせる時にも便利です。
流石にステンレスは自作は難しいので、純正品を購入することにしました。
続きを読む...
スポンサーリンク



検索
目次
記事ランキング
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. 最新ワンタッチタープ対決 コールマン インスタントバイザーシェード VS カンタンタープ キャンプカスタム
  3. 3. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  4. 4. 最高の保冷力で使い勝手も良い最新クーラーバック コールマン アルティメイトアイスクーラーII
  5. 5. ファミリーにお勧め!!お座敷スタイルの卓上BBQサイトのレイアウト実例
  6. 6. アウトドアでも活躍するイワタニのカセットコンロ
  7. 7. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  8. 8. ユニフレームの囲炉裏テーブル、いろりエクステンション(UF IRORI EXT)を購入しました。
  9. 9. 話題のトンネル2ルームテント、コールマン、トンネル2ルームハウス(アテナ)がセール中。欲しい・・・
Quechua(ケシュア)ポップアップテント特集
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. QUECHUA (ケシュア) ポップアップテント 2 SECONDS XL の最新バージョン FRESH&BLACK が登場!!
  3. 3. Quechua(ケシュア)のポップアップテント、2 SECONDS 設置と撤収方法の説明ダイジェスト
小川キャンパル ロッジシェルター特集
  1. 1. ロッジシェルターT/Cの使用レビュー
  2. 2. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  3. 3. 最強のスクリーンシェルター。小川キャンパルのロッジシェルターの展示を見てきました。
  4. 4. 小川キャンパル2018年新商品ロッジシェルターT/Cを買っちゃいました。
ダッチオーブン特集
  1. 1. ダッチオーブン選びに悩む・・・
  2. 2. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  3. 3. 念願のダッチオーブンを購入。黒皮鉄製 ユニフレーム 10インチ スーパーディープ!!ファミリー向けダッチオーブン選びのポイント。
  4. 4. ユニフレームのダッチオーブン10インチ スーパーディープの使い始めの儀式、シーズニングを行いました。ついでにファイアグリルのエンボス鉄板も。
  5. 5. ユニフレームのダッチオーブンで手羽先のローストチキンに挑戦!
  6. 6. ダッチオーブンで石焼き芋に挑戦
キャンプ道具自作に挑戦
  1. 1. 折りたたみテーブル自作に挑戦 其の1(プロローグ)
  2. 2. <自作キャンプテーブルに挑戦>2分割して棚にもなるローテーブル @ 作成編
  3. 3. ユニフレーム焚き火テーブルをローダウン。座卓用に低く出来るよう改造してみました。
ファミキャン特集
  1. 1. 最新のファミリー・子連れ向けの、デイキャンプ・バーベキュー(BBQ)のお座敷、座卓スタイル、レイアウト実例
  2. 2. 2018年度のBBQ炙り始めと今年のファミリーキャンプスタイルについて
  3. 3. 2018年 ファミリー向けのお薦めデイキャンプ・ピクニックグッズ
キャンプ日記
  1. 1. グリーンパーク山東キャンプのレビュー 高規格オートキャンプで快適キャンプ
  2. 2. 赤礁崎キャンプ場のレビュー 福井海水浴キャンプの旅(1)
  3. 3. 赤礁崎キャンプ場のレビュー福井海水浴キャンプの旅(2)
  4. 4. 加悦双峰公園キャンプのレビュー 京丹後の旅(与謝野町、宮津天橋立)
タグクラウド
ストーブ・ヒーター特集
  1. 1. キャンプストーブ選びのポイントまとめと、武井バーナー購入までの考察
  2. 2. 武井バーナー301Aパープルストーブの初点火
  3. 3. 武井バーナー301Aパープルストーブの接続金具と収納ケースについて
  4. 4. ユニフレームのアウトドアヒーター、ワームU(ワーム2)を購入。早速使ってみました。


人気ブログランキングへ
<関連サイト>
ファミキャンGo!!
地元民おすすめ京都ラーメン
楽天おすすめ商品