コールマン スチールベルトジャグのコック(蛇口)交換: ファミキャンGo!!

2018年09月12日

コールマン スチールベルトジャグのコック(蛇口)交換

コールマンのスチールベルトジャグのコック(蛇口)を交換しました。
3F76EBC6-925D-4F65-B291-3AF3019DCEE3.jpeg

前々からやりたかったのですが、どのコックに付け替えるか迷っていてそのまま放置していました。
なんやかんや色々悩んだ結果、適当なものが見つかりました。
今回はスチールベルトジャグの紹介とコックの交換方法について紹介したいと思います。

まずはスチールベルトジャグの紹介です。

コールマン スチールベルトジャグ/1.3G


カラーはターコイズで、アメリカンヴィンテージシリーズの第2弾として販売されていたものです。
5620C7D1-6B6E-4B8F-B1F6-F5580F103DB6.jpeg

同シリーズの、スチールベルトクーラーとお揃いにしたくて購入しました。
AF22E186-688A-4646-8F45-A003820B3D50.jpeg

一見、普通のプラスチックに見えますが、発泡ウレタン層になっていて保冷力も高いです。
E31B9F01-94E7-41EC-A6C8-DC1050665BDC.jpeg


正面にスチールベルト(R)ロゴを使用(シールですが・・・)
3B46971F-64C2-4EED-8E84-D227B1A5B525.jpeg


容量は1.3ガロン(4.9L)でファミリーキャンプにピッタリのサイズ。
ハンドルが付いているので持ち運びも楽です。
B621C1D5-2E8E-41E7-9BAD-13076F4BF591.jpeg

このジャグ、見た目も可愛く、人気がありますが

一点だけ難点が・・・

水を注ぐコックが少し使いづらい。
AFCB2BF1-3AEB-4EB9-B61B-2B5156C9A487.jpeg

上部を指で押さえている間だけ水が流れる仕組み。

片手がふさがるのでモノが洗いにくい。

小さな子供にはちょっと硬い。

などの理由で、コックを別のものに交換する人が多いです。

私もこの問題があるせいで、しばらく代用品の安物のコンテナを利用していました。

最近、お泊りキャンプも増えてきて、ジャグの活躍の場が増えてきました。

なので、思い切って、コック交換にチャレンジすることにしました。

スチールベルトジャグのコックの交換方法


1.交換するコック(水栓)の選定、購入方法

有名どころでは「カワムラ」というメーカーさんの「サーバーコック」があります。
カワムラさんのホームページ

メールで問合せして確認したところ、コールマンのジャグに適合するのは以下の製品とのこと。

「サーバーコックF フィルター付  16mm」

以下のジャグに対応しているそうです。

・コールマン スチールベルト 1,3ガロン  
・コールマン ステンレススチール ビバリッジクーラー 5ガロン 

ただし、ジャグに取付けの場合、製品の他に以下のモノが必要。

・シリコンパッキン(市販で水栓用のゴム板を適度な大きさに切って利用)
・大きめのステンレスのワッシャー(外径30ミリ以上のステンレス製)

カワムラさんでも、製品と一緒に注文することも可能です。
・シリコンパッキン (外径40mm、内径15mm、厚3mm)
・ステンレス製ワッシャ(外径31.5mm、内径17mm、厚2mm)

問合せの対応もとても丁寧で安心できます。
購入は、メーカーサイトから見積り依頼をすれば、振り込み先などの情報を連絡してくれます。
価格は、付属品や送料なども含めて3,000円いかないぐらい。

日本製で、定評もあるので、こちらがお薦めです。

ホームページでは実際の取り付け例の紹介なども詳しく記載されています。

楽天などでも売ってます。


ただ、楽天の方はコールマンのジャグ用の付属品はついていないので
ワッシャーとパッキンは別途購入が必要になります。

私はというと・・・

次のキャンプまで急いでいたのと、価格を少しでも安くしたかったので、別の方法を選びました。

困った時のアマゾンさんです。

アマゾンで評価の高いもので、コールマンに取り付けレビューが記載されている製品を選びました。
おそらく同様の製品と思われますが、私は「Kinnor」というメーカーのものを注文しました。
イグルージャグ用とのことですが、コールマンにも利用可能です。
価格は1,000円前後でprime会員なので送料無料で翌日届きました。早っ!!


2.交換するコック(水栓)の選定、購入方法
今回は、アマゾンで購入したコック交換を前提で紹介します。
カワムラ製のコック交換についてはカワムラさんのサイトを参考にしてください。

届いたコックは以下の内容。
水栓とワッシャーとパッキンが内外2セット分
コールマンのジャグでは取り付けに別途必要なものはないとのこと。
602392C6-1B4A-4446-AA4F-AECE89CCA8A9.jpeg
元から付いているコックは、反時計回りに回すとネジが緩みます。
09D4BE03-D90A-41B1-8FC0-30B1D6009D70.jpeg
取り外したコック。
D61831BA-40B5-4EBD-B69B-AE1C41D4FD8E.jpeg
コックを取り外した本体。
穴の断面にポリウレタンが見えます。
997C2375-25AE-41E0-A349-9637E519DA40.jpeg
コックの取り付け。
コック本体のネジに外側のワッシャーとパッキンをセット
5CC1C20E-FDBE-4B89-8A5D-A65978B7E5AA.jpeg
コックを本体に刺し込みます。
949AF573-7594-4DEA-B372-A441C092E7AB.jpeg
内側もパッキンとワッシャーを取り付け
37D85B8A-C70F-48B9-BBCA-4FD1CEF88B72.jpeg
ナットを閉めて完了。
めっちゃカンタンでした。
DB116A16-6B7F-4775-B908-A963BC93DA72.jpeg
コック交換後のジャグ。
092C11E3-34C5-4B0F-9912-C0BB214D64B2.jpeg
シルバーで本体とのバランスも良い感じ。
D1B36D31-0663-4211-8257-C5D6860C4278.jpeg
でっぱりも程よく前にでていて使いやすそう。
4D5B2F76-4520-4634-8802-7F114054B832.jpeg
箱に入れてみましたが、ほんとギリギリです。
ちょっと出っ張る感じ。
D8404481-7074-4B39-9F7A-980AED094B2C.jpeg

このコックは、付属のワッシャーとパッキンがスチールベルトジャグと相性抜群でよかったです。
パッキンが大きく円錐形をしているので、本体の穴にぴったりと収まります。

カワムラさんの紹介では、本体内側に元からついているパッキンを外し
本体の前に付け替え、コックを刺し込んで、内側に大き目のワッシャ&パッキンをつけて止める。
と、ありますが、本製品ではその前後にパッキンが付属しているのでその必要もありませんでした。

また、ネジ外径が小さい場合、隙間から内部に水が浸透する恐れがある。
内部をパテでコーティングすると水の浸透は防ぐことができる。
という情報もありましたが、このままでも水漏れはしなさそうなので、今回は省略しました。

しばらくこれで利用してみたいと思います。
425DC472-F4D6-4ACE-AAC1-88CB7E91D35A.jpeg



【おすすめの記事】
スポンサーリンク

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8087490
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
目次
記事ランキング
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. 最新ワンタッチタープ対決 コールマン インスタントバイザーシェード VS カンタンタープ キャンプカスタム
  3. 3. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  4. 4. 最高の保冷力で使い勝手も良い最新クーラーバック コールマン アルティメイトアイスクーラーII
  5. 5. ファミリーにお勧め!!お座敷スタイルの卓上BBQサイトのレイアウト実例
  6. 6. アウトドアでも活躍するイワタニのカセットコンロ
  7. 7. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  8. 8. ユニフレームの囲炉裏テーブル、いろりエクステンション(UF IRORI EXT)を購入しました。
  9. 9. 話題のトンネル2ルームテント、コールマン、トンネル2ルームハウス(アテナ)がセール中。欲しい・・・
Quechua(ケシュア)ポップアップテント特集
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. QUECHUA (ケシュア) ポップアップテント 2 SECONDS XL の最新バージョン FRESH&BLACK が登場!!
  3. 3. Quechua(ケシュア)のポップアップテント、2 SECONDS 設置と撤収方法の説明ダイジェスト
小川キャンパル ロッジシェルター特集
  1. 1. ロッジシェルターT/Cの使用レビュー
  2. 2. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  3. 3. 最強のスクリーンシェルター。小川キャンパルのロッジシェルターの展示を見てきました。
  4. 4. 小川キャンパル2018年新商品ロッジシェルターT/Cを買っちゃいました。
ダッチオーブン特集
  1. 1. ダッチオーブン選びに悩む・・・
  2. 2. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  3. 3. 念願のダッチオーブンを購入。黒皮鉄製 ユニフレーム 10インチ スーパーディープ!!ファミリー向けダッチオーブン選びのポイント。
  4. 4. ユニフレームのダッチオーブン10インチ スーパーディープの使い始めの儀式、シーズニングを行いました。ついでにファイアグリルのエンボス鉄板も。
  5. 5. ユニフレームのダッチオーブンで手羽先のローストチキンに挑戦!
  6. 6. ダッチオーブンで石焼き芋に挑戦
キャンプ道具自作に挑戦
  1. 1. 折りたたみテーブル自作に挑戦 其の1(プロローグ)
  2. 2. <自作キャンプテーブルに挑戦>2分割して棚にもなるローテーブル @ 作成編
  3. 3. ユニフレーム焚き火テーブルをローダウン。座卓用に低く出来るよう改造してみました。
ファミキャン特集
  1. 1. 最新のファミリー・子連れ向けの、デイキャンプ・バーベキュー(BBQ)のお座敷、座卓スタイル、レイアウト実例
  2. 2. 2018年度のBBQ炙り始めと今年のファミリーキャンプスタイルについて
  3. 3. 2018年 ファミリー向けのお薦めデイキャンプ・ピクニックグッズ
キャンプ日記
  1. 1. グリーンパーク山東キャンプのレビュー 高規格オートキャンプで快適キャンプ
  2. 2. 赤礁崎キャンプ場のレビュー 福井海水浴キャンプの旅(1)
  3. 3. 赤礁崎キャンプ場のレビュー福井海水浴キャンプの旅(2)
  4. 4. 加悦双峰公園キャンプのレビュー 京丹後の旅(与謝野町、宮津天橋立)
タグクラウド
ストーブ・ヒーター特集
  1. 1. キャンプストーブ選びのポイントまとめと、武井バーナー購入までの考察
  2. 2. 武井バーナー301Aパープルストーブの初点火
  3. 3. 武井バーナー301Aパープルストーブの接続金具と収納ケースについて
  4. 4. ユニフレームのアウトドアヒーター、ワームU(ワーム2)を購入。早速使ってみました。


人気ブログランキングへ
<関連サイト>
ファミキャンGo!!
地元民おすすめ京都ラーメン
楽天おすすめ商品