加悦双峰公園キャンプのレビュー 京丹後の旅(与謝野町、宮津天橋立): ファミキャンGo!!

2018年07月23日

加悦双峰公園キャンプのレビュー 京丹後の旅(与謝野町、宮津天橋立)

7月の連休に京都北部の丹後半島の方に旅行に行ってきました。
IMG_8972.JPG

今回は家族4人でファミキャンと海水浴にチャレンジしてきました。

<旅のスケジュール>
1日目
午前〜車移動で宮津市へ。
昼食に海鮮丼を食べる。
与謝野町のキャンプ場に移動。サイトの設置。
夕食はBBQ。
花火。天体観測。

2日目
午前〜撤収作業、車移動で天橋立へ。
天橋立で海水浴。
展望台で天橋立を股のぞき。
温泉に入ってさっぱりして帰宅。

こんな感じで遊んできました。-
 
1日目
朝は少しゆっくりめに出発。
京都縦貫道をひたすら走り、宮津天橋立ICまで。
そこから少し北上して、海辺の「おさかなキッチンみやづ」内にある「山一水産」で昼食。
IMG_8835.JPG
好みのネタを選んでオリジナルの海鮮丼が食べれます。
IMG_8834.JPG
1ネタ200円。ご飯200円。
IMG_8830.JPG
持ち帰り用の魚も売っています。
IMG_8826.JPG
お惣菜に煮つけやカマ焼き、アジフライなどもあります。
IMG_8825.JPG
大粒のカキ!!このサイズで500円はお得です。
IMG_8824.JPG
あ、肝心の海鮮丼は旨すぎて写真撮り忘れちゃいました。

そのまま与謝野町にあるキャンプ場に移動。
今回のサイトは標高500mにある「加悦双峰公園(かやそうぼうこうえん)」
大江山連峰と加悦谷平野を一望することができるオートキャンプ場です。
知る人ぞ知る、絶景のキャンプ場と評判です。
この時期の連休に運良く予約とれました。
宮津市から40分ほど、最後15分ほど山道を登りようやく到着。

なるほど、ロケーション抜群です。
IMG_8854.JPG
この日気温38度の猛暑。日中は標高が高いとはいえ、とんでもない暑さ。
どうにか頑張って、今回デビューの新幕ロッジシェルターを設営しました。
IMG_8895.JPG
その他設備も設置。絶景のキッチンに仕上がりました。
IMG_8974.JPG
IMG_8869.JPG
ユニセラで炭起こし
IMG_8864.JPG
明るい間に近くを散策。
IMG_8850.JPG
遊具付きのフリーサイト
IMG_8845.JPG
フリーサイトは山側なので眺望は普通。

ロッジもありました。こちらは眺望も良さそう。
IMG_8849.JPG
後で知りましたがクーラーなどはないそうです。
IMG_8847.JPG
シャワールーム
IMG_8842.JPG
古くても手入れがしっかりされています。
夜中は混雑して間に合いませんでした・・・
IMG_8841.JPG
トイレは和式ですが綺麗でした。
IMG_8901[1].JPG
その他の設備はステンレスのシンクが幾つか用意されています。
ゴミは持ち帰り。(灰捨てなどもないので注意)

そろそろ夕飯の準備。
今晩のメインは鉄板でステーキ
IMG_8885.JPG
良い感じの焼き加減に仕上がりました。
IMG_8881.JPG
ちびパンで焼き飯
IMG_8863.JPG
2バーナーは嵩張りますが調理がはかどります。

その後、日が落ちてからは涼しくて心地よい気温に。
夜になると星空と夜景が滅茶苦茶綺麗でした。
この後、花火をして、晩酌も早めに切上て就寝。

2日目
朝、早めに起きました。5:30ぐらいかな。
IMG_8899.JPG
最高の朝焼けにうっとり。
QEZE7072.JPEG
撤収作業中に虫取りに行っていた子供がなんとノコギリクワガタゲット!!
流石、山奥のサイト。
IMG_8916.JPG

チェックアウトは午後12:00です。
暑いので勿体ないですが、午前中に天橋立に移動しました。

天橋立は北部の府中地区と南部の文殊地区があります。
今回は海水浴場が近く、子供向けのビューランドがある文殊地区へ行きました。
020map_hashidate.gif
文殊地区は観光地の為、駐車場が豊富で、一日600円〜1000円程で止めることができます。
海水浴場、展望台、温泉が徒歩圏内なのも嬉しいです。

天橋立海水浴場は、天橋立の浜辺にあり、南側から歩いて直ぐ。
連休にも拘わらず比較的空いていて穴場でした。
売店や更衣室、シャワーもあって、松の木が陰になって居心地が良かったです。

その後、近場で昼食を済ませてから、モノレールで展望台のある天橋立ビューランドへ。

文殊地区のビューランドからは日本三景である天橋立の飛翔観が展望できます。
IMG_8972.JPG
ビューランドは子供用の遊具もあり、ファミリー向け。
府中にある傘松公園展望台からは昇龍観が望め、こちらは落ち着いた雰囲気の大人向けとのこと。

ゆっくり滞在したかったのですが、本日も日中は38度を超える猛暑で、熱中症になりそうな辛さ。
ビューランドの遊具遊びは諦めて、早々に温泉に向かいました。

温泉は天橋立駅にある「智恵の湯」
img_chienoyu00.jpg

ビューランドでモノレールのチケットとセットの「湯遊チケット」を購入しておけば
1,550円⇒1,000円とだいぶお得です。(幼児は大人一人につき一人無料)
タオルはフェイスタオルは買い取りでバスタオルレンタル200円。
温泉としては小さ目ですが、露天の五右衛門風呂などもあって癒されました。

あぁ、帰るのめんどくせぇ・・・

とぼやきながら、15:00頃に帰宅。
縦貫を南へまっしぐら。

帰りは大渋滞で辛い思いをしましたので、帰りはもっと早めか逆に遅めが良いかも。

かなり詰め込んだスケジュールで疲れました・・・
でも、山に海に、夏を満喫できて楽しかったです!!


【おすすめの記事】
スポンサーリンク

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7923204
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
目次
記事ランキング
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. 最新ワンタッチタープ対決 コールマン インスタントバイザーシェード VS カンタンタープ キャンプカスタム
  3. 3. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  4. 4. 最高の保冷力で使い勝手も良い最新クーラーバック コールマン アルティメイトアイスクーラーII
  5. 5. ファミリーにお勧め!!お座敷スタイルの卓上BBQサイトのレイアウト実例
  6. 6. アウトドアでも活躍するイワタニのカセットコンロ
  7. 7. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  8. 8. ユニフレームの囲炉裏テーブル、いろりエクステンション(UF IRORI EXT)を購入しました。
  9. 9. 話題のトンネル2ルームテント、コールマン、トンネル2ルームハウス(アテナ)がセール中。欲しい・・・
Quechua(ケシュア)ポップアップテント特集
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. QUECHUA (ケシュア) ポップアップテント 2 SECONDS XL の最新バージョン FRESH&BLACK が登場!!
  3. 3. Quechua(ケシュア)のポップアップテント、2 SECONDS 設置と撤収方法の説明ダイジェスト
小川キャンパル ロッジシェルター特集
  1. 1. ロッジシェルターT/Cの使用レビュー
  2. 2. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  3. 3. 最強のスクリーンシェルター。小川キャンパルのロッジシェルターの展示を見てきました。
  4. 4. 小川キャンパル2018年新商品ロッジシェルターT/Cを買っちゃいました。
ダッチオーブン特集
  1. 1. ダッチオーブン選びに悩む・・・
  2. 2. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  3. 3. 念願のダッチオーブンを購入。黒皮鉄製 ユニフレーム 10インチ スーパーディープ!!ファミリー向けダッチオーブン選びのポイント。
  4. 4. ユニフレームのダッチオーブン10インチ スーパーディープの使い始めの儀式、シーズニングを行いました。ついでにファイアグリルのエンボス鉄板も。
  5. 5. ユニフレームのダッチオーブンで手羽先のローストチキンに挑戦!
  6. 6. ダッチオーブンで石焼き芋に挑戦
キャンプ道具自作に挑戦
  1. 1. 折りたたみテーブル自作に挑戦 其の1(プロローグ)
  2. 2. <自作キャンプテーブルに挑戦>2分割して棚にもなるローテーブル @ 作成編
  3. 3. ユニフレーム焚き火テーブルをローダウン。座卓用に低く出来るよう改造してみました。
ファミキャン特集
  1. 1. 最新のファミリー・子連れ向けの、デイキャンプ・バーベキュー(BBQ)のお座敷、座卓スタイル、レイアウト実例
  2. 2. 2018年度のBBQ炙り始めと今年のファミリーキャンプスタイルについて
  3. 3. 2018年 ファミリー向けのお薦めデイキャンプ・ピクニックグッズ
キャンプ日記
  1. 1. グリーンパーク山東キャンプのレビュー 高規格オートキャンプで快適キャンプ
  2. 2. 赤礁崎キャンプ場のレビュー 福井海水浴キャンプの旅(1)
  3. 3. 赤礁崎キャンプ場のレビュー福井海水浴キャンプの旅(2)
  4. 4. 加悦双峰公園キャンプのレビュー 京丹後の旅(与謝野町、宮津天橋立)
タグクラウド
ストーブ・ヒーター特集
  1. 1. キャンプストーブ選びのポイントまとめと、武井バーナー購入までの考察
  2. 2. 武井バーナー301Aパープルストーブの初点火
  3. 3. 武井バーナー301Aパープルストーブの接続金具と収納ケースについて
  4. 4. ユニフレームのアウトドアヒーター、ワームU(ワーム2)を購入。早速使ってみました。


人気ブログランキングへ
<関連サイト>
ファミキャンGo!!
地元民おすすめ京都ラーメン
楽天おすすめ商品