ユニフレーマー憧れの、ダッチオーブンを吊るして焚き火調理を可能にする、ユニフレーム FGポットハンガーを購入しました!!: ファミキャンGo!!

2017年09月19日

ユニフレーマー憧れの、ダッチオーブンを吊るして焚き火調理を可能にする、ユニフレーム FGポットハンガーを購入しました!!

IMG_4305.jpg

去年(2016年)に発売され、話題だったユニフレームのファイアグリルのオプション、FGポットハンガーを購入しました。

ダッチオーブンを購入する前から、焚き火&ポッドハンガーでの調理に憧れがありました。

FGポットハンガーは、もはや焚き火台の鉄板であるユニフレームのファイアグリル純正オプションで、ファイアグリルの架台につけて使えるポッドハンガーです。

ファイアグリルでのダッチオーブン調理といえば、重みに耐えられるヘビーロストルが有名ですが、こちらは炭火調理用で、焚き火とのダッチオーブンの調理併用はできませんでした。
683118_02.jpg
FGポッドハンガーはダッチオーブンを吊り下げることができるので、焚き火での調理を可能にします。
ファイアグリルのレギュラーサイズ用とラージサイズ用の2種類があり、レギュラーサイズ用はダッチオーブン10インチサイズに対応しています。

実は、先日購入したダッチオーブンのサイズ選びも、このFGポッドハンガーの仕様にあわせて10インチを選択したところもあります。

サイズはかなりコンパクトなものになっています。
IMG_4165.jpg
フレームが4本と鎖と専用ケース付き
DSC_1544.jpg
ユニフレームの製品はケースが別売が多いので珍しいです。
本体が割高なのも、ギリギリ許せますかね・・・

説明書
IMG_4179.jpg

フレームはファイアグリルの架台にの足にある穴に刺して使うような仕様になっています。
DSC_1546.jpg
DSC_1549.jpg
DSC_1552.jpg
フレームの一本にはFGハンガーのようにトングやリフターを引っ掛けるアームが付いています。
DSC_1551.jpg

リフターを吊るしたところ
DSC_1565.jpg

その先端には各フレームを束ねる金具が付いています。
紛失防止の為か取り外せないようになっています。
DSC_1553.jpg
本体に刺したフレームの位置にあわせて金具の穴にはめ込みます。
DSC_1561.jpg

DSC_1557.jpg

DSC_1563.jpg


軽いですが繋ぎ目が溶接されているため、重みで鎖が外れるようなこともなさそうです。
DSC_1545.jpg

早速、ダッチオーブンを吊るしてみました。
憧れの昔話風の鉄鍋吊るしにテンション上がります!!
IMG_4298.jpg

高さがあるので少し心配でしたが、かなり安定感あります。

ファイアグリルはロングセラーで昔からあるのに、架台の足を流用できることに気がついた人のアイディアが凄いですね。

これで色々な焚き火料理をやっていきたいと思います。



ラージサイズ用、ダッチ12インチ用


関連記事(BBQ・焚火)

【おすすめの記事】
スポンサーリンク

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6715636
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
目次
記事ランキング
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. 最新ワンタッチタープ対決 コールマン インスタントバイザーシェード VS カンタンタープ キャンプカスタム
  3. 3. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  4. 4. 最高の保冷力で使い勝手も良い最新クーラーバック コールマン アルティメイトアイスクーラーII
  5. 5. ファミリーにお勧め!!お座敷スタイルの卓上BBQサイトのレイアウト実例
  6. 6. アウトドアでも活躍するイワタニのカセットコンロ
  7. 7. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  8. 8. ユニフレームの囲炉裏テーブル、いろりエクステンション(UF IRORI EXT)を購入しました。
  9. 9. 話題のトンネル2ルームテント、コールマン、トンネル2ルームハウス(アテナ)がセール中。欲しい・・・
Quechua(ケシュア)ポップアップテント特集
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. QUECHUA (ケシュア) ポップアップテント 2 SECONDS XL の最新バージョン FRESH&BLACK が登場!!
  3. 3. Quechua(ケシュア)のポップアップテント、2 SECONDS 設置と撤収方法の説明ダイジェスト
小川キャンパル ロッジシェルター特集
  1. 1. ロッジシェルターT/Cの使用レビュー
  2. 2. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  3. 3. 最強のスクリーンシェルター。小川キャンパルのロッジシェルターの展示を見てきました。
  4. 4. 小川キャンパル2018年新商品ロッジシェルターT/Cを買っちゃいました。
ダッチオーブン特集
  1. 1. ダッチオーブン選びに悩む・・・
  2. 2. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  3. 3. 念願のダッチオーブンを購入。黒皮鉄製 ユニフレーム 10インチ スーパーディープ!!ファミリー向けダッチオーブン選びのポイント。
  4. 4. ユニフレームのダッチオーブン10インチ スーパーディープの使い始めの儀式、シーズニングを行いました。ついでにファイアグリルのエンボス鉄板も。
  5. 5. ユニフレームのダッチオーブンで手羽先のローストチキンに挑戦!
  6. 6. ダッチオーブンで石焼き芋に挑戦
キャンプ道具自作に挑戦
  1. 1. 折りたたみテーブル自作に挑戦 其の1(プロローグ)
  2. 2. <自作キャンプテーブルに挑戦>2分割して棚にもなるローテーブル @ 作成編
  3. 3. ユニフレーム焚き火テーブルをローダウン。座卓用に低く出来るよう改造してみました。
ファミキャン特集
  1. 1. 最新のファミリー・子連れ向けの、デイキャンプ・バーベキュー(BBQ)のお座敷、座卓スタイル、レイアウト実例
  2. 2. 2018年度のBBQ炙り始めと今年のファミリーキャンプスタイルについて
  3. 3. 2018年 ファミリー向けのお薦めデイキャンプ・ピクニックグッズ
キャンプ日記
  1. 1. グリーンパーク山東キャンプのレビュー 高規格オートキャンプで快適キャンプ
  2. 2. 赤礁崎キャンプ場のレビュー 福井海水浴キャンプの旅(1)
  3. 3. 赤礁崎キャンプ場のレビュー福井海水浴キャンプの旅(2)
  4. 4. 加悦双峰公園キャンプのレビュー 京丹後の旅(与謝野町、宮津天橋立)
タグクラウド
ストーブ・ヒーター特集
  1. 1. キャンプストーブ選びのポイントまとめと、武井バーナー購入までの考察
  2. 2. 武井バーナー301Aパープルストーブの初点火
  3. 3. 武井バーナー301Aパープルストーブの接続金具と収納ケースについて
  4. 4. ユニフレームのアウトドアヒーター、ワームU(ワーム2)を購入。早速使ってみました。


人気ブログランキングへ
<関連サイト>
ファミキャンGo!!
地元民おすすめ京都ラーメン
楽天おすすめ商品