コールマンのガソリン燃料器具用の残ガソリン抜き取りポンプを自作してみました。: ファミキャンGo!!

2016年09月04日

コールマンのガソリン燃料器具用の残ガソリン抜き取りポンプを自作してみました。

コールマンのガソリンランタン(ノーススター)、ツーバーナー(パワーハウス413H)の後片付けの時にガソリンを容器に戻すための道具、ガソリン抜きを自作しました。

コールマンから専用のものが出ているのですが、少し高いので、ホームセンター(コーナン)で似たような使えそうなものを購入して加工しました。

耐油チューブ 切り売りで50cm80円ぐらい。
image.jpeg

スポンサーリンク


ゴム足 160円ぐらい。
image.jpeg

材料は以上!!

240円!!

安っ!!

ガソリンを利用するので、チューブは耐油が必須です。
一番細いものを選択。

ゴム栓は水栓などのパッキンを探しましたが、ちょうど良さそうなものが見つからず、何かのゴム足20cmぐらい?で代用しました。適当です。

ゴム足は円錐形になっています。
耐油ではありませんが直接ガソリンに触れるのはチューブだけなので、まぁ、よしとします。
image.jpeg

これに耐油チューブを通します。
穴は小さかったのでドライバーなどを突っ込んで広げました。
image.jpeg

これでほぼ完成ですが、仕上げにランタンの給油口とのサイズ合わせが必要となります。

ランタンの給油口の、開口部1.5cm
image.jpeg
ゴム足の小さい方もだいたい1.5cm
image.jpeg

いけるか?と思いましたが、全然入りませんでした。
image.jpeg

カッターで削りサイズ合わせ。
image.jpeg

最終的に無理やり入るサイズまで小さくして合わせました。
image.jpeg

ポンピングをすると、シューっと空気が少し漏れている音がしますが、問題なくガソリンが抜けました。
image.jpeg

ツーバーナー(コールマン パワーハウス413H)のタンクにもピッタリ。
image.jpeg

こちらも問題なくガソリンが抜けました。
image.jpeg

普通に買うと1,700円ぐらいするので、250円ぐらいなら試してみる価値ありです。

【ポイント10倍 9/8 1:59まで】コールマン(Coleman) 残ガソリン抜き取りポンプ 170-7043【CLAC】 【C16SS】

価格:1,680円
(2016/9/4 22:27時点)
感想(1件)





【おすすめの記事】
スポンサーリンク

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5392536
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
目次
記事ランキング
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. 最新ワンタッチタープ対決 コールマン インスタントバイザーシェード VS カンタンタープ キャンプカスタム
  3. 3. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  4. 4. 最高の保冷力で使い勝手も良い最新クーラーバック コールマン アルティメイトアイスクーラーII
  5. 5. ファミリーにお勧め!!お座敷スタイルの卓上BBQサイトのレイアウト実例
  6. 6. アウトドアでも活躍するイワタニのカセットコンロ
  7. 7. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  8. 8. ユニフレームの囲炉裏テーブル、いろりエクステンション(UF IRORI EXT)を購入しました。
  9. 9. 話題のトンネル2ルームテント、コールマン、トンネル2ルームハウス(アテナ)がセール中。欲しい・・・
Quechua(ケシュア)ポップアップテント特集
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. QUECHUA (ケシュア) ポップアップテント 2 SECONDS XL の最新バージョン FRESH&BLACK が登場!!
  3. 3. Quechua(ケシュア)のポップアップテント、2 SECONDS 設置と撤収方法の説明ダイジェスト
小川キャンパル ロッジシェルター特集
  1. 1. ロッジシェルターT/Cの使用レビュー
  2. 2. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  3. 3. 最強のスクリーンシェルター。小川キャンパルのロッジシェルターの展示を見てきました。
  4. 4. 小川キャンパル2018年新商品ロッジシェルターT/Cを買っちゃいました。
ダッチオーブン特集
  1. 1. ダッチオーブン選びに悩む・・・
  2. 2. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  3. 3. 念願のダッチオーブンを購入。黒皮鉄製 ユニフレーム 10インチ スーパーディープ!!ファミリー向けダッチオーブン選びのポイント。
  4. 4. ユニフレームのダッチオーブン10インチ スーパーディープの使い始めの儀式、シーズニングを行いました。ついでにファイアグリルのエンボス鉄板も。
  5. 5. ユニフレームのダッチオーブンで手羽先のローストチキンに挑戦!
  6. 6. ダッチオーブンで石焼き芋に挑戦
キャンプ道具自作に挑戦
  1. 1. 折りたたみテーブル自作に挑戦 其の1(プロローグ)
  2. 2. <自作キャンプテーブルに挑戦>2分割して棚にもなるローテーブル @ 作成編
  3. 3. ユニフレーム焚き火テーブルをローダウン。座卓用に低く出来るよう改造してみました。
ファミキャン特集
  1. 1. 最新のファミリー・子連れ向けの、デイキャンプ・バーベキュー(BBQ)のお座敷、座卓スタイル、レイアウト実例
  2. 2. 2018年度のBBQ炙り始めと今年のファミリーキャンプスタイルについて
  3. 3. 2018年 ファミリー向けのお薦めデイキャンプ・ピクニックグッズ
キャンプ日記
  1. 1. グリーンパーク山東キャンプのレビュー 高規格オートキャンプで快適キャンプ
  2. 2. 赤礁崎キャンプ場のレビュー 福井海水浴キャンプの旅(1)
  3. 3. 赤礁崎キャンプ場のレビュー福井海水浴キャンプの旅(2)
  4. 4. 加悦双峰公園キャンプのレビュー 京丹後の旅(与謝野町、宮津天橋立)
タグクラウド
ストーブ・ヒーター特集
  1. 1. キャンプストーブ選びのポイントまとめと、武井バーナー購入までの考察
  2. 2. 武井バーナー301Aパープルストーブの初点火
  3. 3. 武井バーナー301Aパープルストーブの接続金具と収納ケースについて
  4. 4. ユニフレームのアウトドアヒーター、ワームU(ワーム2)を購入。早速使ってみました。


人気ブログランキングへ
<関連サイト>
ファミキャンGo!!
地元民おすすめ京都ラーメン
楽天おすすめ商品